flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

クローン病ブログ 日常のひとりごと

クローン病もも姫のブログ日記ブログで書いた日常の日記をいくつかまとめました。頑張っているから疲れるの(2013年9月のブログ)今日は出かける用事があったので、午前中早い時間にピアノを弾いておきたいと思って、ピアノ ピアノ と考えながら家の事をしていたら、朝食代わりのエレンタールを3分の1ほど飲み忘れていました~..歯磨きをしたあとに、さあ ピアノを弾こうかなと思ったら、あっ..エレンタールがまだ残っている...

No image

体がだるい重い やる気が出ない。クローン病 倦怠感

体がだるい時、クローン病 倦怠感のことについて書いたブログ日記です。体がだるい・やる気が出ない。クローン病(2015年4月投稿のブログ)昨日は体がだるくて重くて ゆっくりと過ごしていました。何日か前にも体がだるいな~重いな~と思っていて、体重をはかってみたら 体重がまた少し増えていました..46Kgとちょっとくらいです。体重が増えると 体が重くなって動きづらくなりますねでも、体重がもっと少なかった時よりはク...

No image

クローン病闘病 どこまでも何度でも闘う。クローン病に勝つ

難病クローン病の治療、闘病のことクローン病闘病 どこまでも何度でも闘う。病気治療(過去に投稿したブログです。記事を修正して更新)この間 クローン病の診察で病院に行ったのですが、診察で先生から「近いうちに入院治療(バルーン拡張術)をしましょう」と言われて… 驚きました。というのは、2ヶ月ほど前に入院してバルーン拡張術をした時には 腸が狭くなっていなくてバルーン拡張術を行わなかったと聞いたからです。退院して...

No image

クローン病…病気が治る、良くなると信じて生きていく。信じることは希望・幸せ

数年前、クローン病の治療で入院していた時に書いたブログです。少し編集しています。病気が治る 良くなると信じる気持ちは大切。難病クローン病今日は 朝、昼、夕と食事をいただきました。いま夕食後で お腹がいっぱいです。 腹八分目くらい食べたかなたくさん食べた後で眠いな..成分栄養剤のエレンタールがもう少し残っているので それを飲んだら今日の栄養摂取は終わりです。午前中からお昼過ぎまではクローン病の合併症の痛...

No image

難病クローン病とピアノ ドラマティックで感動的な人生

私の人生 とてもドラマティック全然普通じゃない小学生と中学生の時には学校の授業を時々休んで 片道5時間以上かけてピアノレッスンに通った。中学生の時にはピアノの先生に部活をしてはいけないと言われて ピアノ練習をするために 学年で私ひとりだけ部活に入部しなかった。15歳で難病のクローン病になり これまでに何度も入院をしたり手術もした。そして クローン病の診断がつかず 病名がわからないまま3年間の絶食もした。ク...

No image

幸せになる方法。クローン病でたくさん幸せになれた

幸せとは 心が幸せだと感じること もも姫は 幸せになる方法を発見しました。それは..自分で幸せだと思うことです。心の中で幸せだと思えば 幸せな気持ちになります。どれだけ多くの幸せに恵まれていたとしても自分の周りにたくさんの幸福が溢れていたとしても自分でそれを幸せなことだと思わなければ 気づかなければ幸せな気持ちにはなりません。最近もも姫は、「あたたかい」ということは とても幸せなことだなと気がつきました...

No image

愛子さま 痩せられて心配… 同じ15歳で急激に痩せたクローン病の私

昨年から皇室の愛子さまがニュースでいろいろ報道されていて気になっていたのですが、時々ニュースで出ている画像を見ると 愛子さまが前よりもずいぶんお痩せになっているようで、どうされたのかな 大丈夫かなと心配になります。昨日ネットのニュースを見ていたら、愛子さまは現在15歳と書かれていました。15歳というと…もも姫も15歳の時に急に8kgほど痩せてしまったことがあり、同じ年ごろなので 愛子さまのことがとても気になり...

No image

クローン病

炎症性腸疾患クローン病の症状や治療のことなどについてまとめました。クローン病とはクローン病は、1932年にアメリカ合衆国ニューヨーク市のマウント・サイナイ病院の医師、ブリル・クローン Burrill B.Crohn、レオン・ギンズバーグ Leon Ginzburgとゴードン・オッペンハイマー Gordon D.Oppenheimerらによって、腸結核とは異なった回腸末端部の疾患として報告されました。クローン病は、大腸や小腸の粘膜に慢性の炎症や潰瘍を引...
スポンサードリンク