flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。体に良い食事や食べ物、料理レシピ、京都のことなど 愛の日記です。

スポンサードリンク

No image

クローン病 直腸狭窄のバルーン拡張術から半年

何年か前に投稿した記事を編集して更新していています。(20xx年x月のブログ)クローン病の直腸狭窄の症状でバルーン拡張術をしてから半年以上経ちました。直腸狭窄の症状がよくなっている直腸の狭窄の今の状態は、まだひどくなっていなくて、大丈夫です。この1年半くらいは直腸の狭窄は楽な状態が続いています。それまでは長い間この直腸狭窄の症状で苦しみました。直腸狭窄のバルーン拡張術はもう何度もしていますが、何年か前ま...

100均ダイソーのカフェインレス緑茶が美味しい!三井銘茶の粉茶も便利

もも姫は炎症性腸疾患(IBD)のクローン病があって、胃腸にやさしいカフェインレスのお茶を飲むことが多いです。これまで カフェインレスの健康茶や麦茶などをよく飲んでいましたけど、最近はカフェインレスの緑茶の商品が販売されているので、時々緑茶も飲んでいます。緑茶は渋味が美味しく、緑茶の良い香りで精神が落ち着きリラックスできます。カフェインレスだと安心して飲むことができていいです。カフェインレス緑茶は昨年頃...

家庭菜園 ベビーリーフの室内栽培 収穫、料理して食べる

~家庭菜園~室内で栽培していたベビーリーフが ちょうど食べ頃な大きさに育ったので、先々週収穫して料理に使い、食べました。ベビーリーフの室内栽培ベビーリーフは、1月頃 鉢に入れた土に種をまいて植えたもので、室内の日の当たる窓辺に置いて育てていました。まいた種は、小松菜 白菜 しゅんぎく 水菜 サラダ菜の種で、色々な種類の野菜の種をひとつの鉢にまいて、ミックスリーフにしました。芽が出始めた時は どの野菜の芽...

No image

熟れていないバナナを食べてお腹が張る。クローン病

2015年投稿のブログ(2017年5月に編集・更新)昨日は 最近にはめずらしくお腹が張って、夜ちょっと苦しかったです。以前クローン病で小腸に狭窄ができていた時は、食後にお腹が張ることがよくあったのですけど、いまは小腸に狭窄はないので お腹が張ることはほとんどありません。熟していないバナナを食べてお腹が張る昨日 お腹が張ってしまった原因は たぶん 未熟なバナナ です..未熟なバナナ(熟していないバナナ)を食べたあ...

カルシウムサプリ。DHCとトップバリュのサプリメントを摂取・比較

カルシウムサプリを骨粗しょう症の予防のために飲んでいます。→骨粗鬆症をカルシウムサプリと運動で予防 クローン病前に カルシウムサプリの摂取でお腹が緩くなるのが改善されたことがあり、その効果も期待して毎日摂取しています。カルシウムサプリ選びカルシウムサプリは以前、明治(株)のLOLA(ローラ)という美味しいサプリメント(カルシウム含有食品)をよく食べていました。その他にはオルビスのカルシウムサプリや、...

りんごと人参のサラダ&かぼちゃのマカロニサラダ。クローン病 料理レシピ

~炎症性腸疾患クローン病 食事・料理~りんごと人参のサラダを作りました。 美味しくできましたよ。 すごく簡単に作れる料理です。りんごと人参のサラダ 作り方りんごを電子レンジにかけて少しやわらかくするのがポイントです。やわらかいほうが消化よく食べられて クローン病のもも姫は安心できます。電子レンジの葉菜機能の一番弱くらいにして加熱すると、やわらかくなり過ぎず、りんごの甘味が少し増して良い感じになりまし...

家庭菜園 サラダほうれんそうと二十日大根を室内栽培で育てる

家庭菜園 野菜の室内栽培について(ある年の6月30日に公開したブログ。2017年3月に編集・更新)サラダほうれんそうの室内栽培室内で野菜を育ててみようと思い、サラダほうれんそうのタネを買ってきました。サラダほうれんそうの室内栽培です。サラダほうれんそうのタネは小さな鉢に植えて、部屋の窓辺に置いておきました。タネは結構たくさんまいたのですけど、芽がひとつしか出てきませんでした..どうしてかな~芽が全部でてこ...

黒豆ご飯を作って食べる。炎症性腸疾患クローン病の食事

~炎症性腸疾患クローン病 食事~(2013年に投稿のブログ 2017年6月に追記) 昨日のもも姫のお食事は… ⚫︎午前中 ・・エレンタールボトル2本⚫︎お昼ご飯・・黒豆ご飯、大根の漬物、紅茶、お菓子をほんの少し⚫︎夕食・・エレンタール1本、さわらの味噌漬け、お味噌汁(豆腐、かいわれ大根)あまりたくさん食べていませんけど、十分満足しました。おとといは、大分ひさしぶりに鶏肉ささみの唐揚げ風(揚げずに焼く)の料理を作って食...
スポンサードリンク