flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

ピアノの音がくぐもる(こもる) ピアノ音の異常

Categoryピアノ
少し前に ピアノの音が 急に 所々くぐもったような(こもった)音になり、その原因がよくわからず 様子をみながら弾いていました。

数日間ほどはずっと くぐもった音がしていたのですが、それからだんだん くぐもった音が少なくなり 元のクリアな音にもどりました。

ピアノの部屋に植物を置いているのでもしかすると 湿気の関係でくぐもったような音になってしまったのか..

それとも 冷房をつけているので温度変化によってなってしまったのか..
考えてみましたが、原因ははっきりとわかかりません。

調律師さんにそのことを聞いてみると、実際にその時のピアノをみていないので、どんな風になっていたのかわからないようでした。

今度またそんな風になったら すぐにみていただこうと思います。


ピアノの音が結露による湿気で変になる..音が残る


(x年1月のブログ)

今日はピアノを弾いた時 いつも弾いている音と大分違いました。

なんか変な音だな..と思って なんだろうと考えてみると、ここずっと すごく寒い日が続き、家の外と室内の温度差が大きく 窓に結露が数日間毎朝出ていたので、湿気でピアノの音がちょっと変になってしまったんだとわかりました。

湿気は お肌には良いのですけど.. ピアノにはよくないですね。。

今住んでいる家の中は、普段は湿度は高くなく、室内をあまり乾燥させ過ぎないようにもしているので、ピアノにはちょうど良い感じの湿度となっていて ピアノの中に乾燥剤や湿気取り剤を入れなくても大丈夫です。

これまで住んでいた場所では だいたい、乾燥剤や湿気とり剤をピアノの中に入れていました。

昨日ピアノを弾いた時は 湿気による影響はなく大丈夫でしたが、今日はピアノの音がビヨーンとした音で、弾いたあとに音が残ることがありました。

もも姫は お肌や目が乾燥するのがイヤなのでエアコンはあまりつけたくないのですけど、ピアノの部屋の湿気はとっておかないとなと思います。

スポンサードリンク


ピアノを弾くと「ジ~~」と音が鳴る原因


ピアノを弾いている時に たまに「ジ~~~」という音がどこからか聞こえるときがあります。

ピアノのある特定の音を弾いた時に、ピアノの周りにある物が共振して「ジ~~~」と鳴っているのですけど、
ピアノの上に置いている鉛筆やメトロノーム、ピアノの近くにある時計等が原因ということがこれまでにはよくありました。

でも今 もも姫がお家で弾いているピアノは 少し前まで 「ジ~~~」という音の原因がなんなのかわからなくて、耳障りで嫌だな~と思いながらも 仕方がないので しばらくその音がしたままで弾いていました。

ピアノの上には鉛筆もメトロノームも置いていないし 時計は離れた場所にあり、その音が聞こえる付近には、振動して音が鳴るような物は他になかったので、ピアノの中のなにかかな?とも思っていました。

そして、ピアノの調律の時に その音のことを調律師さんに聞いてみると、原因がわかりました。

もも姫は グランドピアノの前方部分の上蓋を開けて弾いているのですけど、
その蓋に使われている金属のネジがゆるんでいて、そのネジが ピアノを弾いた時に「ジ~~~」と鳴っていたようでした。

お家にあるドライバーで上蓋のネジを締め直すと、「ジ~~~」という音がしなくなりました。

良かったです~♪
調律師さん さすがです。


今日は朝から頭がスッキリしなくて 体調イマイチだったのですけど、午後に3時間ほどピアノを練習することができました。

ピアノを弾いているうちに頭痛は大分良くなりました。


【関連ブログ記事】

ピアノの弦が切れた..衝撃的な音 弦の修理と調律

ピアノを7時間半練習。音大ピアノ科受験 高校2年の日記

音大ピアノ専攻受験合格のためのピアノ練習

[関連記事]
スポンサードリンク