flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > クローン病 食事 > title - 讃岐製麺のうどんは強いコシ!クローン病 外食と病院食のうどん

讃岐製麺のうどんは強いコシ!クローン病 外食と病院食のうどん

Categoryクローン病 食事
炎症性腸疾患(IBD)クローン病 外食

うどん店の讃岐製麺に行って食べてきました。
讃岐製麺には行ったことがなかったので、どんなうどんかな~ 食べてみようと思って。

これまで、セルフサービスのうどん店では何回かうどんを食べたことがありますけど、讃岐製麺へは初めて行ったので、どのメニューを選ぶか迷って、卵と とろろがかかっているのがいいなと思い、とろ玉ぶっかけうどんシラス入り大根おろしを食べることにしました。

とろ玉ぶっかけうどんを食べてみると、うどんのコシが強くて、炎症性腸疾患クローン病のあるもも姫は もう少しコシのないやわらかいうどんのほうがいいなと思いました。
味は少し薄味でした。


  讃岐製麺うどん☆とろ玉ぶっかけうどん クローン病外食

 
讃岐製麺のとろ玉ぶっかけうどんには少ない量がなくて 並を注文したので、少食なもも姫は 並のうどんを2割ほどしか食べられませんでした…
食べられなかった分は他の人に食べてもらいましたよ。

スゴイ腰のうどんで クローン病のもも姫の胃腸に負担がかかりそうな気がしたので、無理をして食べないように気をつけました。

以前 別のうどん店で もも姫好みの腰の強さのうどんを食べた時には、ブログで 魅惑の腰 とか変なことを書いていたこともありました..

 →京都 祇園京めんのうどんは美味しい 魅惑の腰。クローン病外食


うどんといえば..前にクローン病で入院していた時、病院食で一度だけうどんが出ていたのですけど、その時は食事を開始してからまだ間もない時で スプーンしか持っていなかったので、そのままスプーンでうどんを食べました。

その入院の時は緊急入院になった時で、入院した日から絶食していて箸を用意していませんでした。

病院食で出されていたうどんの麺は3センチほどの長さに短く切ってあったので、スプーンでも食べられました。
箸だったら逆に食べにくかったかもしれません。

その後 魚やお肉など色々なおかずが出てきたので割り箸を用意したのですけど、スプーンでもなんとか食べられたので退院するまでずっとスプーンで食べました。

割り箸は、体調のよくない時には便利なので 一回一回洗って使う箸ではなくて 割り箸を用意しました。
スプーンは一回一回洗って使っていましたけどね。


クローン病で脂質の摂取制限をしているもも姫ですが、(体調によって脂質量は加減しています。) うどんは海老天が入ったうどんが好きです。
セルフサービスのうどん店にはそれほど行かないですけど、(うどんがかたいことがあるので。) でも、行ってうどんを選ぶときには、海老の天ぷらをよく入れています。
揚げたての天ぷらは美味しいですね。

スポンサードリンク

【関連記事】

京都 おちゃのこさいさい柚子七味で、うどんが美味しく食べられる

京都縦貫道PA 味夢の里(道の駅)で食事。黒豆うどん美味しい

クローン病 外食 なか卯で親子丼とうどんを食べる

京都嵯峨野 二尊院と常寂光寺の紅葉。嵐山うどん&クレープの食事

美山町かやぶきの里 観光・旅行。蕎麦の食事と美味しいスイーツ



関連記事
スポンサードリンク