flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

腸のバルーン拡張術の後に熱が出る。高熱で過喚起症候群の症状

Category腸のバルーン拡張術
クローン病で腸のバルーン拡張術の治療を定期的にしていますが、
この記事(日記)は、以前 腸のバルーン拡張術をした時に書いたブログを編集・更新しています。

(x年x月に公開したブログ 2017年3月更新)

腸のバルーン拡張術の後に発熱


昨夜は高熱が出て大変でした..
熱は、クローン病の腸のバルーン拡張術による熱で、これまでの治療でもバルーン拡張術の後によく熱が出ていました。

昨夜は38度ちょっとの熱が出ていて、頭痛や胸のムカつき、肩が凝って固まったようになり、歩くと膝がガクガクして..すごくしんどかったです。

アイスノン(氷枕)をして自力で熱を下げようと頑張りましたが、すごくしんどくてダメだ~と思い、解熱鎮痛剤のピリナジンを飲むことにしました。

ピリナジンを飲んだのは深夜で、飲んでから30分くらいすると 体が少し楽になりました。


高熱で過喚起症候群の症状 手足のしびれが出る


ちょっと楽になったので 眠れるかなと思ったのですけど、足と手がピリピリと痺れていてなかなか眠れませんでした..

この時の手足の痺れ(しびれ)は、過喚起症候群の症状です。
痺れは高熱で苦しくなった時から出てきて、足のふくらはぎあたりの痺れのほうが強く、手はそんなにピリピリしていませんでした。

昨日は手足の痺れの他に、呼吸が浅くなっていたので、息をゆっくりしないとと思い 意識して呼吸をゆっくりとするようにしていました。

でも、一度そんな風に呼吸が浅い状態になると、なかなかゆっくりとできなくなります。

ウィキペディアの過換気症候群の説明では、
『過換気症候群とは、精神的な不安によって過呼吸になり、その結果、手足や唇の痺れや動悸、めまい等の症状が引き起こされる』
とあります。

そして、過換気症候群になりやすい人は、
几帳面、神経質な人
心配症であり、考え込んでしまう人
10~20代の若者
自己犠牲の多い人

ということで、もも姫にも当てはまることがあると思います。

もも姫は、何年か前までは過換気症候群の痺れ等の症状が出たことがなかったのですけど、ある時、腸の検査と治療で下剤を飲んだ時に お腹がすごく痛くて苦しくなり、そのことから過換気症候群の症状が出て手足が痺れ出して、しばらくすると手足が硬直して痙攣(けいれん)し、とても怖い思いをしました。

そして、その時から時々 なにか不安なことがある時に過換気症候群の症状が出るようになりました。

この頃は、前よりも過換気になることが減っています。


スマホを見ていたら過換気症候群の症状が治まった


昨夜は、高熱の苦しさから過換気症候群の症状が出て、呼吸の浅い状態が治まらず なかなか眠れなかったので、ピリナジンで熱が少し下がってから スマホで色々見ていました。

しばらくの間スマホのほうに夢中になっていたら、意識が呼吸のことからスマホのほうに向き、気がついたら呼吸が落ち着いていました。

もも姫はクローン病の症状で体に痛みが出ている時にもスマホを見ていると気が紛れて痛みが少し和らぐことがあります。

過喚起症候群の発作が出た時にも症状を抑えてくれたので、スマホはほんとうにありがたく便利なものだなと思いました。

昨日高熱が出ていた時には 苦しくてスマホは見れなかったのですけどね。
ピリナジンで熱が少し下がってから見ていました。

今日は まだ時々熱が出ていたのですけど、明日は今日よりも良くなってくると思います。


最後に..
手足の痺れというと、もも姫はレミケードの点滴後にも痺れがよく出るのですが、レミケード後に手足が痺れている時は呼吸は浅くなっていないので、それは過喚起症候群ではなくてレミケードのアレルギー症状だと思います。

スポンサードリンク

関連記事

バルーン拡張術 直腸狭窄の治療と大腸内視鏡検査。クローン病

バルーン拡張術で直腸狭窄が拡がる。クローン病治療 粘り勝ち

食べ物が喉に詰まった感じで苦しく救急車を呼ぶ… 過換気症候群

クローン病で体の痛みが強い時はゲームをして痛みを緩和させる

クローン病の発熱症状 熱がよく出る。炎症性腸疾患(IBD) 

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

akkoto  

お大事に。。。

もも姫さん、このところのブログで体調が悪かったり、検査が続いている様子を読ませていただき、心配しながら、お祈りしています・・・そのような中でも、客観的にご自分の状況をブログでシェアされていることに、励まされている読者も多いと思います。「古風で控えめな女性」でも芯は強い「大和なでしこ」、ブログから伝わってくる、もも姫像とぴったりですね!
繊細で大胆なもも姫さん、無事検査治療が終わりますように、痛みが薄らぎ、心に平安が注がれますように、祈りつつ。akkoto

 | REPLY |   

もも姫  

akkotoさん☆

akkotoさん 体のことを心配していただいて
とても嬉しく思います。
入院治療のことは退院するまでブログでは書かないつもりにしていましたので、
体調が大分悪そうだけど大丈夫かなとご心配されることもあったかもしれないと思いますが、
akkotoさんがお祈りをしてくださったのが届き、
入院治療が終わって、昨日無事に退院することができました。
いつも優しい akkotoさん ありがとうございます。
もも姫も、優しくて聡明で可愛い akkotoさんのような女性になりたいと思います(*^_^*)
クローン病で体調が悪い時期もありますが、
治療を続けながら楽しく過ごしていこうと思います☆


 | REPLY |   

コメント投稿