flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

クローン病 入院治療を終えて退院 闘病頑張りました

Categoryクローン病 入院
炎症性腸疾患(IBD)クローン病で入院治療を終えて退院した時に書いたブログです。
以前投稿したブログを加筆修正して更新しました。そのため、入院した年月日はブログの日付よりも前のことになります。


クローン病の治療を終えて退院


ただいま~ お家に帰ってきました。

もも姫は クローン病の治療と検査で入院をしていましたが、その治療が無事終わり、退院しました。

前回のクローン病治療では1か月ほど入院したのですけど、退院して少し経った頃に外来診察があり、その診察の時に 主治医が、
「また1か月後くらいに腸の検査をしておいたほうが良いでしょう。 そのついでに、入院して また腸の治療をしましょうか」
と話されました。

えっ? この前退院したばかりで また入院?
治療はまだそんなに早くしなくても良いのでは..?

と思ったのですけど、でも 主治医の言われるようにしておいたほうが良いだろうと思い、入院の予約手続きをしました。

前回退院してから2週間後くらいに ブログで、『どこまでも何度でも闘う』と書いていたのは、退院した後、すぐにまた次の入院治療の予定が決まったことで、もも姫は何度でも何度でも治療をして病気と闘うと、前向きな気持ちを強く持ち、そんな風に書いていました。

 →クローン病闘病 どこまでも何度でも闘う


入院治療 頑張りました


病院での闘病、闘い、頑張りました。

今回の入院中、夏の入院でお世話になった看護師さんに「お久しぶりです」と言われて、
もも姫は、「お久しぶり..でもないかな..」と笑って言いました。

その看護師さんは とても丁寧で優しくて もも姫は好きなんです。

昨夜はブログを書いたあと少し微熱が出ていたので、消灯のあとにナースコールをして看護師さんにアイスノンを持ってきてもらいました。

その時アイスノンを持ってきてくれた別の看護師さんも優しいので好きなんです~

入院中のクローン病の治療や検査等のことはまた今度ブログで書こう思います。


退院後は家でゆっくり休む


入院治療を終えて、退院したあともクローン病の治療を続けていくのですが、何回も入院をして治療を続けてきて、病気の症状は少しずつ良くなっています。

入院中の絶食や検査、手術(腸のバルーン拡張術)、高熱などにより体力が弱っているので、しばらくはお家でゆっくりと休みながら過ごそうと思います。

治療後に熱が続いて その間お風呂に入れなかったので、今夜は お家のお風呂に入ってリラックスするのが楽しみです。

そして そのあと、お家のふかふかなベッドで気持ちよくおやすみできるのも嬉しいです。

今夜は熱が出ても 優しい看護師さんは来てくれないですけどね..


退院した翌日のブログ


おはようございます♪
30分ほど前に目が覚めて お布団の中でウトウトしたりウダウダしたりしています。

クローン病の治療で入院していたもも姫ですけど、病院ではずっと 夜にあまりよく眠れませんでした。
昼寝もできなくて 起きていました。

それなので、絶食したり熱が出たりで もも姫 ちょっとやつれました..

昨日退院して、昨夜はやっとグッスリとよく眠れましたよ。
目覚めて少し経った今もちょっと眠いです..
お腹も空いています


退院翌日の目標、予定


⚫︎エレンタールを3つ飲む

⚫︎やわらかくて消化の良い食べ物を食べる。たくさん食べ過ぎない

⚫︎入院の荷物やお家の中を少しずつ片づける

⚫︎時々ベッドで休んで体を休める

⚫︎ピアノをちょっと弾いてみる

こんな感じかな

今は体力回復を最優先して ゆっくりと楽しく過ごそうと思います。

スポンサードリンク

ここからは、上のブログ記事とは別の時期のブログです。退院の時の記事(日記)をひとつにまとめました。

クローン病治療終わり退院。病気をバネに頑張る


(X年X月のブログ。投稿年月日は非公開にしました。)

今日の午前中 もも姫は台風接近で雨の降る中 退院致しました。祝☆

クローン病 直腸狭窄のバルーン拡張術をして4日間ほどで退院する予定だったのですが、直腸狭窄付近に膿のようなものがたまり、それが痛みの原因になっていたために抗生物質でしばらく治療をしていました。

退院しましたけど、難病クローン病ですので、これからもこうして治療を続けながら毎日できるだけ快適に過ごせるようにしていこうと思っています。

現在 完治は難しい病気ですが、クローン病があることで大きなパワーが出てきて頑張れることもあるので、病気をバネにして色々頑張っていきたいと思います。

入院中は病室でパソコンの使用禁止ということもあり、携帯電話からのブログの更新で読みにくいところもあったと思うのですが、それでも たくさんの方にブログを見に来ていただいて とても嬉しく思っています。
いろいろ変なことも書いていましたけどね…笑

入院中は入院ベッドでゴロゴロしながら色々なことをしていることが多く、ずっと寝られてとっても楽だな~と、すっかり寝る癖がついてしまったもも姫ですけれど。。

でも、今日からは昼には寝ていられません~

今日はピアノを3時間弱練習しました。

病院では寝ていても朝、昼、晩とご飯が出てきたのですが、今日の夕飯からは家族の分も食事を作らなくてはいけません。

明日からまたマグロのように頑張ります。

横たわっている冷凍マグロではなくて、海で泳いでいるマグロですよ~(笑)

入院中はあたたかく応援していただいて本当にありがとうございました。


※このブログ記事にはコメントをたくさんいただいたのですが、ブログ記事整理のため、もと記事を削除してこちらの記事に移し、その時にコメントのほうも消去されました。
あたたかいコメント ありがとうございました。


【関連記事】

バルーン拡張術 直腸狭窄の治療と大腸内視鏡検査。クローン病

難病クローン病の治療 根気良く続けて症状が改善する

クローン病で闘病や入院治療を頑張ったご褒美に美味しい食事

入院準備品リスト。クローン病の入院の時に持っていくもの

クローン病1年半(540日)の入院生活 過ごし方。絶食中の楽しみ

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

もも姫  

非公開コメントmさんへ☆

mさん はじめまして。コメントありがとうございます。
最近、ブログをこんなにタラタラと書いて読んでくれる人いるのかな?と思う時があったので、
読んでくださっている方がいるんだ〜♪と思い、
嬉しく思いました(*^_^*)
「ブログを書いてくれてありがとうございます」という言葉
とても嬉しかったです。
頑張ってブログ書いていきますね☆
mさんの思いが実を結びますように☆

 | REPLY |   

コメント投稿