flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病手術体験 全身麻酔と腰椎麻酔(脊椎麻酔)

Categoryクローン病 手術
私はこれまでに
炎症性腸疾患のクローン病で何度か腹部の手術をし、
腰椎麻酔(脊椎麻酔)全身麻酔の両方を経験しました。

腰椎麻酔(脊椎麻酔)は、手術台の上で背中を丸めて横になり、
背骨と背骨の間に注射針を刺して麻酔をします。
下半身の感覚はなくなりますが、意識はあります。

私が腰椎麻酔で手術を受けて思ったことは、
脊椎という大事な場所に注射をされる時に
もしも違う場所に刺さったらどうしようと不安だったのと、
手術中は痛みはないのですが、
お腹の中がひっぱられるような感じや
何かされている感覚があったので、
気持ち悪くて嫌だなと思いました。

手術中は先生の会話は全部聞こえるし、
手術をしている音も聞こえるし、
まわりの様子は全部わかりました。
顔から下は自分からは見えないように布がかけられているのですが、
手術台の横や下のほうは見えるので、
血だらけのガーゼが見えて怖かったです。

そして、手術が長引き、途中で非常ベルが鳴り、
看護師さん達がバタバタと走り回り出したので、
どうなっているんだろうと とても不安になったし、
そういうのを見たり聞いたりするうちに、
体力も気力も限界になってきて、パニックになりそうでした。

でも、手術は無事に終わりました。

私は腹膜炎で腰椎麻酔の手術を2回したことがありますが、
病室に戻って麻酔が切れるまでの間は、
2回ともなんとも言えない気持ち悪い感じがありました。


全身麻酔での手術は、意識がなくなるので、
手術中の痛みも感覚も全くありません。
麻酔が効いてくると意識がなくなり、
目が覚めたら手術は終わっているので、
私は目が覚めた時に これから手術をするのかなと思ったこともあるくらいで、
長時間の手術でもあっという間に終わっています。

全身麻酔の時は 気管内に挿菅をするのですが、
何人かの同じクローン病で手術した人は、その気管のチューブを抜く時に、
すごく熱かったとか、苦しかったと言っていました。
私はクローン病で何回か全身麻酔をしたけど、一度もそういうことはなくて、
意識がはっきりしていなかったのか、何も覚えていません。


腰椎麻酔全身麻酔、両方を経験して、
神経過敏でドキドキすることの多い私には
全身麻酔のほうがいいと思いました。
腰椎麻酔と全身麻酔、どちらでもいいと言われたら、
迷わず、全身麻酔を選びます。


2年前に全身麻酔で
クローン病の小腸狭窄の手術をした時は、
術前に不安なことは全部先生に聞き、
色々な人に励まされ支えていただいたので、
手術が怖いという気持ちは全くなくて、
手術の日までとても落ち着いて過ごすことができました。

手術の当日も、今から手術するとは思えないくらいのゆったりとした気持ちでした。
私は 背中にティディベアの絵のついたフード付きの
とても可愛いロングカーディガンを着て、
少しラブリーな気分で先生と一緒に手術室まで歩いていきました。
先生はそんな私を見て微笑まれていました。

良い先生方に手術をしていただいたおかげで、
術後は何の問題もなく、とても順調に回復することができました。


手術をする時には色々な不安があると思います。
でも、手術をした後は、また元気になって
楽しいことがたくさんできるようになるので、それを楽しみにして、
あとは、先生に全部おまかせして安心して手術に臨むといいと思います。


私の手術体験、麻酔の方法で分けて書いてみました



スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

sayaka  

はじめまして。

私は、来月子宮頚部異形成で手術を受けますv-22
本当に怖がりで全身麻酔を希望しましたが、普通の注射針よりも細い針なのでそんなに痛みはないし、手術中に声や音が聞こえると不安だろうからということで眠らせる麻酔もすると言われました。今回手術は初めてでとても緊張しています。
腰椎麻酔は痛みますか?
それから、ネットで検索していると手術の時は全裸なのでしょうか?とても抵抗があります。
私は下半身の手術なのでせめて肌着は着させてほしいです。
よろしければ参考までにお返事いただけると嬉しいですv-22

 | REPLY |   

もも姫  

sayakaさん☆

はじめまして☆
腰椎麻酔は、背中に注射されるときに怖かったのですけど、
でも、痛みは そんなにすごく痛いということもなかったと思います。
いまとなっては、痛かった記憶がほとんどありません。。
腕にする筋肉注射のほうが痛いような..
sayakaさんは 眠くなるお薬も使われるということなので、
私のときよりもずっと楽に手術を受けることができると思います。
私が腰椎麻酔をしたときは、腹膜炎の緊急手術で、ちゃんとした準備もなしに手術をしました。

手術のときは全裸なんですけど、
でも、3年前に全身麻酔で手術をしたときは、
手術着を着て手術室に入り、麻酔が効くまでは恥ずかしい思いはしなかったです。
手術中にどんな格好になっていたのかはわからないので、
色々考えると恥ずかしいのですけど..
私は何回か手術をしていますけど、
いま病院は、以前よりも できるだけ痛くないように苦しくないように恥ずかしくないようにと
患者のことを色々考えてくださるようになったと思います☆
sayakaさん 来月手術がんばってくださいね☆
もも姫は、手術や、不安な検査の前は、
まな板の上の鯉か鯛か..になったつもりで、「どうにでもして!」と思ったら、
怖くなくなりました。

 | REPLY |   

コメント投稿