flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 直腸狭窄・肛門周囲膿瘍・瘻孔 > title - 痛い時 クローン病 できることをしていれば大丈夫

痛い時 クローン病 できることをしていれば大丈夫

Category直腸狭窄・肛門周囲膿瘍・瘻孔
(以前 クローン病による痛みが出ていた時に書いたブログ)

痛い時 クローン病の合併症


痛かった..

今日は午後4時くらいまでは わりと元気だったけど
それからお腹が緩んで またクローン病合併症の体の痛みが出てきて..
痛くて痛くて
痛いよう 痛いようって ベッドの上でもがきながら300回くらい言っていました。

昨日は500回くらい いや もっとかな
痛いよ~ とか もう痛いの我慢できない とか… 痛いのイヤ とか 痛いのなんとかして~ とか 色々な言葉を言いながら痛みを我慢していました。

ベッドに寝て痛みをこらえて 右を向いたり左を向いたり上を向いたり
起き上がって楽な姿勢をとってみたり たえず動いていて

痛くなってから1時間半くらい経っても痛いのが治らないので 鎮痛薬を飲むことにしました。

鎮痛薬を飲み過ぎるとだんだん効かなくなっていくと聞いたから飲むのを我慢していたけど
鎮痛薬を飲んで1時間ちょっとした頃から痛みがやわらいできました。

良かった 鎮痛薬がいつもよりも早く効いて


痛くて痛くてベッドの上で長い時間ずっと動いて体力を使ったから とても早くお腹が空きました。
お腹は痛くないから お腹は空いてくるんです。

この もも姫のクローン病合併症による痛みの様子を見ていると、痛い時になにかを食べると その後痛みが弱まっていくことが多いようです。
体に栄養が入ってきて力がつくのだと思います。

いま 食べないほうがいいのか 食べたほうがいいのかよくわからないけれど 栄養はつけたほうが良さそうです。


痛みが続いていますけど でも だんだん悪くなっていっているということはなくて
いまは病状の様子見中なので 仕方がないかなと思います。

このクローン病合併症による体の痛みは 治療を続けていけば いつか必ず治まるので もう少し辛抱して頑張らないとなと思います。


今はクローン病の合併症状で食事を気をつけて食べていますけど、それは小腸にも負担の少ない食事となっていると思うので、小腸に炎症が起きる可能性を少なくしてくれているだろうなと良い風に考えます。
調子が良いと やっぱり 色々食べてしまいますから..

体の痛みを我慢していて 体力をたくさん使って もも姫ちょっと疲れました

昨日は痛みがもっと強かったので 疲れ果てていました…

疲れたら 休まないとね

鎮痛剤が効いていて今は痛くないので 今夜は安心してゆっくり眠れそうです。


パソコンの前に座ってブログを書く体力がないので 今日もスマホから更新します。

ご飯は食べられていますから 安心してくださいね

スポンサードリンク


いたい時 苦しい時は 無理しないで休んでいればいいよ


(体がいたい時に書いたブログ 何年か前のことです。)

いたい いたい.. 痛い

いたいよ~

さっきから クローン病に関係する体の痛みが出てきて いたい いたい..

お腹が緩くなったのは 脚を出していたから脚が冷えたのかな~
わからない

いたい いたい..

最近はクローン病の調子は結構良かったけど 今日は夕方から痛みが..

夕食 なんとか作ったけど 痛くて食欲がなくて あまり味わって食べられなかった
なんとか口の中に詰め込んだという感じ

いたい..

痛いと息が浅くなる

いたい いたい..

このクローン病合併症の体の痛みは ちょっとした腹痛よりもしんどいよ

いたい 痛いよ~

痛いときは ゆっくり休もう

疲れたときは ゆっくり休もう

なにもしなくていいから

この世に 絶対にしなくてはいけないことなんてないのだから

絶対にしてはいけないことはあるけど
絶対に しないといけないことなんて なにもない

だから 痛いときは 苦しいときは 無理しないで休んでいればいいよ


クローン病症状で痛みが… できることをしていれば大丈夫


(2015年投稿のブログ・2017年6月に修正・編集)

今日は朝にクローン病の直腸の痛みが出て、痛みがマシになるまでベッドで横になって できることをしていました。

痛みが出た原因は、トイレに行きたくなった時に、トイレに行くまでのあいだ少し我慢したからです。

我慢した時にいつもいつも痛みが出るということもないのですけど、でも 痛みが出ることが多いです。

最近は痛みが出る回数は少ないですけどね。あと 痛みの強さは以前よりも弱くなりました。

今日は、カテキン茶の量を少し増やして
お茶に混ぜて飲みました。
カテキンは、もしかするとクローン病の症状に良いのではと前から少しだけ信じています。
カテキンのことは以前 ブログで書いていますよ。


もしかすると、直腸が前回バルーン拡張術で拡張した時よりも少し狭くなっているのかもということも考えられますけどね。

今日は痛みはそんなに強くなかったですけど、この瘻孔の痛みは 痛みが強くなくても体がしんどくて、座ったり立ってなにかをするのが大変なので、寝ていました。

ベッドで横になって、スマホでブログの過去記事の整理をしていました。

過去記事の整理は前からしないといけないなと思いながら ずっと長い間途中で作業が止まっていたので、この機会にすることにしました。

体調悪くても できることありますね。
体調が悪かったから、普段なかなかできなかったことが出来ました。

あと、他にもベッド上でいろいろしていましたよ。

スマホのゲームも少ししていたけどね。
スマホのゲームは、ディズニーの牧場ゲームをしていて、それをすると すごくリラックスできます。


お昼過ぎには体の痛みが少しマシになったので、遅い昼食を食べて そのあとにピアノの練習を数時間しました。
少し微熱っぽかったのですけど、なんとか弾けそうだったので練習頑張りました。

生命をかけてのピアノ練習という感じですけど、でも それだけ情熱をかけられるものがあるというのは幸せなことだなと思います。
ピアノを長い間習わせてくれた親に感謝しています。

クローン病でピアノが弾けない時もあるけど、ピアノがあるからクローン病で大変なことがあっても気丈に生きていけているということもあります。

それと、愛もですよ
愛は心を幸せにしてくれます。
クローン病があったことで 幸せな愛に巡り会うことができました。

人生はほんとうに上手くできているなとよく思います。

もも姫は色々できないことがあるし、とてもひとりでは生きていけないなと自分で思いますけど、でも そんなもも姫には助けてくれる人が周りにいてくれて
これまでは特に困ることなく生きてこられました。

自分がその時にできることを一生懸命に頑張っていれば、これからもきっと 良いようになっていくんじゃないかなと そんな風にも思っています。


今はまだほんの少し体の痛みが残っているのですけど、ブログを書いています。
体調がよくない時はベッドの中でブログたくさん書いていることがあります。
出来ることをする☆

もも姫 書きたいことが山のようにあるんですけどね。
考えていることを言葉にして文章にまとめて伝えるのが難しくて大変で、なかなか早く上手く書けないので、また少しずつ書いていきたいと思います。

今夜はゆっくり休んで 明日また頑張ります☆


【関連記事】

クローン病 直腸周囲膿瘍(肛門周囲膿瘍)の痛みで入院治療。ソセゴンも効かない…

腹痛 お腹が痛い原因… クローン病ブログ

腱鞘炎治療 手の指が痛い時のピアノ練習

直腸周囲膿瘍(肛門周囲膿瘍)が手術せずに治った。クローン病

難病クローン病 できること できないこと

関連記事
スポンサードリンク