flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。体に良い食事や食べ物、料理レシピ、京都のことなど 愛の日記です。

スポンサードリンク

TOP > 京都 > title - 京都 高台寺と圓徳院(えんとくいん)の紅葉が美しい。11月中旬

京都 高台寺と圓徳院(えんとくいん)の紅葉が美しい。11月中旬

Category京都
京都の綺麗な紅葉を見てこようと思い、11月の中旬に高台寺へ行ってきました。


京都 高台寺の紅葉 心しっとり落ち着く


昨日土曜日のお昼ごろは ねねの道や高台寺あたりは観光客がそんなに多くなく、ゆっくりと落ち着いて見ることができました。


 ねねの道 京都秋 紅葉
  ねねの道


高台寺は以前行ったことがあり、階段をたくさん登ったな~ということを覚えていました。

高台寺の入り口から石の階段があり、もも姫は ちょっと息を切らしながら登っていました。


 高台寺 紅葉 京都秋


高台寺の庭園は 紅葉した木の葉が綺麗で、静かでしっとりとしていて 心が落ち着きました。


 京都 高台寺 紅葉


傘亭、時雨亭のところまでは階段がずっと続き、上まで登れるかなと少し心配でしたけど、ゆっくりと歩きながら登ることができました。


 高台寺 紅葉



 高台寺 秋 竹林
  高台寺 竹林 


たくさん階段を登った翌日の今日、筋肉痛にはなっていませんよ


高台寺に行ったあと、圓徳院のほうへも行ったので、そちらの様子も書こうと思います。


高台寺について


高台寺は豊臣秀吉の菩提を弔うため、北政所(ねね)が慶長11年に開いた寺。

灰屋紹益・吉野太夫好みの茶室遺芳庵→小堀遠州作の庭園(史跡・名勝)→北政所の御所車と秀吉の御座船の天井が使われている開山堂→北政所と秀吉の木像を安置、華麗な高台寺蒔絵が見られる霊屋→伏見城から移した千利休の意匠になる茶席時雨亭と傘亭の順に拝観、境内を一巡する。

スポンサードリンク

京都 圓徳院の紅葉が綺麗でした


京都東山の高台寺へ行ったあと、高台寺のすぐ近くにある圓徳院(えんとくいん)へ行きました。

圓徳院は、豊臣秀吉の妻 北政所ねねが77歳で没するまでの19年間 余生を送った終焉の地です。

圓徳院へは初めて行きました。 とても静かな雰囲気のところです。


 圓徳院(えんとくいん)


圓徳院の奥のほうまで行くと、室内から美しい紅葉の景色が見られました。

夕方近くだったので、紅葉した葉や建物がオレンジ色の太陽の光に照らされて とても綺麗でした。


 圓徳院 紅葉


北政所ねね様は、ここからこの美しい紅葉の景色をご覧になられていたのかなと思いながら見ていました。


圓徳院


北政所が伏見城の化粧御殿と前庭を移して住み、77年の生涯を閉じたところに、北政所の実家・木下家が開いた菩薩寺が圓徳院。

清楚な白砂の南庭と伏見城から移した北庭(名勝)、桐紋の上に描いた長谷川等伯の障壁画(重要文化財)などが拝観できる。

圓徳院を出たあとは、高台寺掌(しょう)美術館へ行って見てきました。


高台寺へ行った時、周辺にあるお店で美味しいものを食べたので、次は その美味しいお食事のことを書こうと思います。img src="http://blog-imgs-1.fc2.com/emoji/2011-06-16/616186.gif" alt="" border="0" style="border:0;" class="emoji">

京都 清水二年坂の食事処 釜座(かまんざ)でランチ。おすすめ外食店


【関連記事】

京都 清水二寧坂のレンタル着物店で着物を着て清水・高台寺周辺を散策

京都 金閣寺の紅葉見頃。女ひとりで観光 楽しみました

宝厳院(京都嵐山)の紅葉 見事でした。感動

京都嵯峨野 二尊院と常寂光寺の紅葉。嵐山うどん&クレープの食事

関連記事
スポンサードリンク

Comments

あかちん  

NoTitle

こんにちは。
京都の紅葉といえば日本で最高の紅葉の一つかと。
好きな人と歩いてみたいな。

 | REPLY |   

もも姫  

あかちんさん☆

こんにちは☆
京都は紅葉の綺麗なところがたくさんあります。
好きな人と一緒に歩いたらv-238v-238v-238ですね♪
愛が深まりますね(^^♪

 | REPLY |   

コメント投稿