flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

安納芋の焼きイモ クローン病 さつまいもは食物繊維が多い

Categoryクローン病 食事
2016年10月24日更新

❤️2014年12月14日のブログ

今日は とても寒かったです~

冷えていたせいか
お店で焼き芋が香ばしく焼けているのを見て
美味しそう~ あたたかそう~ 食べたいなと思い、
焼き芋を買ってお家で食べました(*^_^*)

焼き芋は いつから食べていないかな~?

もう ずい分長い間食べていませんでした。

さつまいもを食べると お腹が張ったりするので
クローン病の診断がついてからは さつまいもを食べるのを避けていました。

でも、今年 クローン病治療で入院した時に 病院のIBD食でさつまいもの煮たのが出されていて、
さつまいもは食べても大丈夫なんだと思いました。

以前 小腸に狭窄があった時は、さつまいもを食べるのは怖くて食べられませんでした。


今日は、安納芋の焼き芋を食べました。
安納芋 甘くて ねっとりとして 美味しかった~♪





スマートフォンのFC2アプリから写真をアップロードすると やっぱり画像が大分ボケているような気が..
今日はスマートフォンから気軽にブログ更新します~☆
さつまいもと焼き芋のことですし 気楽にでいいですね(*^_^*)♪


家族が安納芋の焼き芋を皮ごと食べていたので、あれ? 焼き芋は皮ごと食べられるの? と思いました。

もも姫はクローン病で腸が弱いので 当たり前のように焼き芋の皮をむいて食べていましたけど、
よく考えてみると、子供の頃は焼き芋の皮も食べていたような..と 思い出しました。

焼き芋は食べたとしても 何年かに一度ほどしか食べないので
もう 焼き芋の食べ方を忘れてしまいました..

焼き芋は、今日 お昼の食事の時に食べたのですけど、
焼き芋の他には、マグロの刺身とパンと紅茶をいただきました。
変な組み合わせですね..(^_^*)

炎症性腸疾患クローン病の食事療法では、
いも類は食物繊維を多く含み発酵しやすいため、一度に食べる量は少量にしたほうがよいということです☆

スポンサードリンク


❤️2016年10月24日

マロンゴールドというサツマイモをお店で見て、どんな味なのかな?と思い、買って食べてみることにしました。

マロンゴールド どうやって食べようかと考えて…
煮て食べることにしました。

だし醤油と砂糖とみりん、酒の味つけでマロンゴールドを煮たら やわらかく美味しく食べられましたよ。

賞味期限が近いちくわが冷蔵庫にあったので、ちくわと一緒に炊きました。
(*ˊᵕˋ*)☆
人参も入れようかと考えたのですけど、人参は他の料理に使っていたのでやめました。

味は、普通の茶色いサツマイモとほぼ同じでしたけど、マロンゴールドのほうが少しやわらかいかな〜という感じです。

マロンゴールドは、ゴツゴツ イボイボとした見た目がちょっと美味しくなさそうな印象でしたけど、食べてみたら美味しかったです☆

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿