flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。体に良い食事や食べ物、料理レシピ、京都のことなど 愛の日記です。

スポンサードリンク

TOP > クローン病 食事 > title - 1日に卵を2個食べると美女になる⁉︎ クローン病と卵

1日に卵を2個食べると美女になる⁉︎ クローン病と卵

Categoryクローン病 食事
ふと気がつくと冷蔵庫にがたくさんありました。
数えてみたら、27個もありました~ 卵だらけです。

寒い時期に卵がたくさんある時には、おでんをよく作ります。

ゆで卵は、殻をきれいにむくのは結構難しくて、よく白身も一緒にむいてしまいます..
でも、今回はとてもきれいにむけました。
ゆでてからお鍋に水を入れ、お鍋を左右に振って卵にひびを入れたのが良かったのかな?
つるつるです~

タマゴ

そして、おでんにその卵を入れました。

おでんは、うどんスープの素を使うと簡単にできます。
私はそれに、市販の昆布だしと薄口しょうゆ、だししょうゆ、みりんを足しました。

おでん


卵の脂質と炎症性腸疾患(IBD)クローン病


卵は、Lサイズ1個(64g)で熱量96.6kcal 脂質6.5gほどです。

炎症性腸疾患(IBD)クローン病のもも姫は、食事で脂質の摂取量が多くなり過ぎないように気をつけたいので、卵の食べ過ぎは注意するほうがいいですね。

半熟卵の消化時間は1時間半
固ゆで卵や目玉焼きの消化時間は3時間ほどだそうです。

半熟卵のほうが消化が良いですが、おでんの卵は固ゆで卵ですね。笑


美女になるには1日に卵を2個食べるとよい


私が気になることとしては、ミス・ユニバース・ジャパン公式栄養コンサルタントのエリカ・アンギャルさんが、著書「世界一の美女になるダイエット」の中で

『卵は、肌や筋肉のもとになる優秀なたんぱく質がたっぷりで、美肌と眼に効く抗酸化成分を含み、すこやかな髪や爪を作るのに役立つ
ビタミンやミネラルが豊富なので、美女になるには、卵はかかせない食品だ』
と言われていることです。

エリカさんは、美女になるには卵を一日2個食べましょうと言われています。

クローン病のもも姫には卵の脂質が気になりますが、世界一の美女になる。。という言葉にも魅力を感じます。

一日に2個食べて世界一の美女になってクローン病が悪化する

一日に1個にしてクローン病は悪化しないけど、美女にはなれない

どっちがいいかな~ 難しいな~。。

でも、毎日卵を2個食べてクローン病が悪化して 美女にもなれなかったら最悪ですね~..笑

ということで 私は、卵はなるべく一日1個にして、クローン病の悪化の危険を避けながら、そこそこの美女になる方法を選択したいと思います~


スポンサードリンク


(2017年 追記)
卵といえば… この間亡くなられた世界最高齢の117歳の女性の方は、1日にたまごを3個食べられていたそうですね。
卵の栄養は体に良いのですね。


ごはんにあうソース たまご風味 ジャネフ


クローン病で通院している病院の栄養士さんが、ジャネフ ワンステップミール ごはんにあうソース たまご風味というのがあるから、 一度食べてみてと教えてくださいました。

 
 

それで、さっそくそのジャネフ ワンステップミール ごはんにあうソース たまご風味をご飯の上にかけて食べてみたら、 卵かけごはんの味がして おいしかったです。

塩気が結構あるなと思ったのですけど、ご飯と一緒に食べるので ご飯がたくさん食べられそうです。
もも姫は卵かけご飯は好きで 時々食べます。

キューピー ジャネフのホームページを見てみたところ、このワンステップミール ごはんにあうソース たまご風味は、生卵が食べられない時にもおススメ
ということでした。


【関連記事】
太った..IBDクローン病と魚の卵(ししゃも、いくら)

低脂質チキンハムでサンドイッチ クローン病食事・料理レシピ

【クローン病 食事 献立表】IBD病院食メニュー

あんかけチャーハン(炒飯) 油を使わないレシピ クローン病 食事・料理

クローン病 食事の我慢

関連記事
スポンサードリンク

Comments

yose田  

マジ?

ゆで玉子はヤバイんすか?
板東英二氏だったら、即死ですねv-12

 | REPLY |   

もも姫  

Re: マジ?

笑 そうですね。。。

坂東英二さんがクローン病だったら大変ですね。。(笑)

 | REPLY |   

もも姫  

非公開コメントmさんへ☆

コメント書いていただいてありがとうございます。
こちらこそmさんのコメントを読ませていただいて
胸がじーんとして励まされました。
クローン病では ひとりで長い間辛い症状に耐えながら それでもなんとか いつかは良くなるんじゃないかと少しの希望を持って過ごしていた時もありましたが、あの時辛かった症状は今は良くなっています(*^_^*)
長い闘病生活を過ごしていくには大きな忍耐や根気が入りますが、
いつかはきっと良くなると信じて病院で治療を続けていて
ほんとうに良くなったということが何度もありましたから、
明るく幸せな未来をいつも心のどこかで思いながら頑張っていきましょう☆
またこれからも ブログを読んでいただけたら嬉しいです(*^_^*)

 | REPLY |   

コメント投稿