flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

低脂質料理。鶏肉ささみの治部煮、野菜のささみ巻き蒸し。クローン病

Category料理レシピ(クローン病・低脂質料理)
炎症性腸疾患のクローン病で食事療法(食事制限)をしているもも姫ですが、
数日前 冷蔵庫に鶏肉のささみが入っていたので、低脂質なささみを使って料理を作ることにしました。

ささみで どんな料理を作ろうかな~と考えて、油を使わなくてもいい料理..
ささみをやわらかく煮て食べられる、治部煮という料理を
作って食べることにしました。

ささみと野菜の治部煮 です。


  鶏ささみと野菜の治部煮 クローン病食事・料理


野菜は しいたけとサラダほうれん草を入れて、あと、ちくわが冷蔵庫にあったので 一緒に煮ました。

サラダほうれん草はアクが少なくてアク抜きをしなくてもそのまま使えるので、もも姫はよく使います。

ささみは小麦粉をまぶして 出し汁と調味料の中に入れて煮るので、ささみの肉がパサパサにならず やわらかく食べられました。

低脂質な料理、ささみの治部煮でした。


今日の夕食は、厚揚げを軽く油抜きしてフライパンに油をひかずに焼いて作る
揚げ出し豆腐を作って食べたのですけど、
大根おろしを作る時、冷蔵庫から出したての大根が冷たくて 手と指がすごく冷たくなって辛かったです~..

指が冷たくて変になりそうだったので、大根をおろすのを途中でやめて 少し時間をおいてから また大根をおろしました。

大根おろし、たくさん食べましたよ。
大根 冷蔵庫にたくさんありますからね..

今日は寒い日だったので 大根の冷たさが身にしみました..
三寒四温の三寒の日ですね。
(2015年3月24日に投稿したブログです。)

でも、大根おろしがたっぷり入った揚げ出し豆腐は とても美味しくて、
あったか~い気持ちになりました。


   揚げ出し豆腐 クローン病食事 料理 2015.03.15

スポンサードリンク
クローン病 食事 低脂質料理
インゲンと人参の鶏ささみ巻き

クローン病で食事の脂質量制限をしているもも姫の作った低脂質料理

低脂質な鶏の胸肉を使った蒸し料理です。
インゲンと人参を鶏ささみで巻いて お鍋で蒸しました。

インゲンと人参の鶏ささみ巻き 蒸し料理 

  
  

インゲンと人参は蒸す前に電子レンジにかけてやわらかくしておきました。

鶏ささみは、包丁で切り目を入れて開いてからお酒と塩で味付けして野菜を巻きました。

インゲンは食物繊維が少し多いと思いますが、クローン病の調子が良くて腸に狭窄がない時はもも姫は食べることがあります。


鶏ささみ等、低脂肪の肉をやわらかくする方法

⚫︎お酒をふってしばらく置いておく
⚫︎ショウガをもみ込む
⚫︎加熱前に片栗粉をお肉にまぶす


[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿