flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

京都 嵐山でお花見。満開の桜と屋台の食べ物

Category京都
京都はいま 桜が満開になっているところが多いですが、もも姫は昨日 京都の嵐山に行って 綺麗な桜を見てきました。


京都 嵐山でお花見 桜が満開


京都の嵐山は、桜が開花する時期の土日は人であふれかえって すごく混雑しますけど、昨日は 天気予報で雨の予想となっていたからか 人が思ったほど多くなくて良かったです。

お天気は お昼前後の時間は晴れていて、午後から曇りでしたけど、お花見をしているあいだ 雨は降りませんでした。

気温が少し高くて ちょっと暑いくらいでした。

嵐山はやっぱり 桜の時期はすごくいいな~と思います。

嵐山のあちこちに桜の木があって 嵐山全体が桜の花のピンク色でほんわかとした雰囲気になるので、歩いているとワクワクして嬉しくなります。楽しいです。

昨日 嵐山では桜が満開になっている木が多く、花の見頃でした。


 京都嵐山の桜 満開 2015.4月4日


 京都 嵐山渡月橋と桜

嵐山 渡月橋(とげつきょう)と桜


もも姫が5歳か6歳くらいの頃、家族で嵐山の桜を見に行ったことがあるのですけど、その時 渡月橋のあたりを すごく嬉しい気分で歩いたことを今でもよく覚えています。

色々な屋台が出ていて、京都の日本らしい和の雰囲気とピンク色の桜の感じがとても良い感じで楽しく、ウキウキな気分でした。

その時の嵐山のピンク色の記憶が 今も頭の中にはっきりと残っているので、よっぽど嬉しかったんだな~と思います。

すごく楽しかった思い出は 心に深く残って いつまでもずっと覚えているものなのかもしれません。


 嵐山 桜 お花見 2015.4.4


昨日 嵐山は人混みがひどくなかったので、嵐山にある公衆トイレも行列ができていなくて良かったです。

クローン病の体調はそんなに悪くなく、トイレで困ることはありませんでした。


嵐山を歩いていた時、中国人観光客がとても多いなと思いました。
嵐山に来ている人の半分くらいは中国の方なのでは?と思うほど多かったです。

中国人か韓国人の観光客の方が桜の木を折っていたので、桜の木は折ってはダメですよ~ と言いたかったです。


嵐山 お花見の屋台と食べ物


お昼頃、屋台のようなお店で たこ焼きを買って、満開の桜の花の近くで食べました。
たこ焼きは2個食べて、1個はタコを取り除いて食べました。

タコは消化がよくないので、いつもならクローン病のもも姫はタコは食べないのですけど、お腹の調子が安定していて大丈夫そうだったので、2×1センチほどのタコを恐る恐るひとつだけ食べてみました。

今は小腸に狭窄がないので そのくらいの量なら食べても問題ないと思いますけどね。

あと、屋台のイカ焼きの良い匂いがしていて、美味しそうだな~と思っていましたけど、イカ焼きも消化が心配で怖いので食べませんでしたよ。

イカ焼きの隣りの屋台では、トウモロコシの焼いたのも売っていました。
クローン病があると 焼きトウモロコシも 怖いですね..もも姫は食べませんよ~ 怖い怖い~

焼きトウモロコシの屋台の隣には 焼き鳥が売っていました..笑 

焼き鳥の隣の屋台は、アユの塩焼きが売っていました。1尾500円でした。
もも姫 食べ物をよく見ているでしょう~ ..笑

その隣の出店はね..カステラが売っている屋台でしたよ。


嵐山のお花見 楽しかった


渡月橋のすぐ横あたりにハッサクのような柑橘類の木があって 黄色い実がなっていたので、どうしてこんな観光地の真ん中に柑橘類の実がなっているのかな~?と思って 不思議でした。


 嵐山 かんきつ類の木
 

嵐山では お土産屋さんや京都らしい小物を売っているお店などを見たりして ぶらぶらと歩いて楽しみました。

京都 嵐山のお花見 桜が綺麗で とっても楽しかったです。


 嵐山 桜とボート 画像 2015年
 
スポンサードリンク


【関連記事】

嵐山 桜の絶景スポット。嵐山公園の展望台から見る景色に感動

京都嵐山 天龍寺の枝垂れ桜。嵐山ボート 別れのジンクス

よーじやカフェ嵯峨野嵐山店(京都)で食事・ランチ。クローン病

京都嵐山 豆腐料理店「松ヶ枝」で食事 クローン病外食




[関連記事]
スポンサードリンク