flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

レミケードとクローン病診察 検査結果の心配

Categoryレミケード 副作用
昨日はまだ少し
クローン病の直腸付近の痛みが残っていたのですけど、
今日はほとんど痛みがありませんでした。

何日か前は クローン病の診察予約日だったので
病院に行って 診察とレミケードの点滴を受けてきました。

レミケードで出るアレルギーを予防するための
アタラックスの薬は、点滴の前に忘れずに飲みました。
前回のレミケードの時よりも
アタラックスによる眠気はひどくならなくて良かったです。

でも、夜は 前回よりも
レミケードによるアレルギーの 手や腕のしびれを強く感じました。
ビリビリビリとしびれているだけなので、
なんてことはないのですけどね☆

ビリビリビリか.. または、ジンジンジンという感じかな..(*^_^*)

同じように薬を飲んでも その時によって
眠気が強かったり弱かったり
手のしびれが強かったり弱かったりと 薬の体への作用は色々です。

それなので、レミケードの点滴中は 毎回毎回
血圧や体温や血液中の酸素量などをはかって
体に異常がないか様子を見ますね。

もも姫は レミケードの点滴を
現在は2時間かけてしてもらっていて、
前は1時間半で点滴し終えても大丈夫だったのですけど、
昨年 レミケードの点滴中に
胸がムカムカする感じで少し気分が悪くなったので、
それから 点滴を落とす時間を少し長くしてもらいました。

今回のレミケード点滴では気分が悪くなることなく、
問題なく点滴を終えることができました。


血液検査の結果は、CRPが0.1で正常範囲内
他の数値も異常なしでした。

4月に別の病院で 胃腸以外の体の検査をして
その病院の診察で気になることを言われたので
心配していたのですけど、
クローン病の診察の時にそのことを話すと、
主治医から それは問題ない 大丈夫だと言われたので
安心しました。

それから、
前回の診察の時にしてもらった ある検査の結果も
異常なしということで、良かったです。


レミケードの点滴と診察が終わる時間が遅くなり、
病院の事務の受付が終了してしまって、
医療費がその日に支払えず
特定医療費 自己負担上限額管理表に記入してもらうことが
できなかったので、
薬局でお薬の費用を自己負担上限額まで支払うことになりました。

のちに病院で医療費を支払ったあとに また薬局へ行って
薬局で支払った分の費用を返金することになると薬局の方に言われたので、
今回はちょっと面倒なことになりました。

※(その後 病院に聞くと、薬局で先に
自己負担額の上限までお薬代を支払った場合は、
病院の医療費は支払わなくてもよいということでした)


薬局のことで 少し前に
クローン病の方のブログを読んでいて
ちょっと気になったことがあったのですけど、
もも姫は成分栄養剤のエレンタールを
薬局から宅配便で無料で届けてもらっていますが、
薬局によっては、お薬の配達は有料になるところもありますね。
有料の薬局のほうが多いのではないかなと
思います。

これまでに行った薬局の中には、
薬局の方が車で直接家まで
エレンタールを配達してくださるところもいくつかありました。

薬局によってそれぞれサービスの内容が違うので、
無料でエレンタールを届けてもらえる薬局が近くにあれば
便利でいいですね。

クローン病の方が、ブログに
エレンタールの配達は有料だしな~と書いて
困っていらっしゃって、
それを読んだ時 もも姫は夜寝る前で..笑
ブログのコメントには上手く書けそうになくて
書かなかったのですけど、
ここでちょっとそのことを書いておこうと思いました。


クローン病の症状は、今は
直腸のほうの病状がたまに調子悪くなることがありますけど、
それは なにかをすれば今すぐに治るというものではないので
少しずつ少しずつ 調子の良い時が多くなるように
考えていければと思っています。


今日はピアノで
シューマンの曲を気分良く弾いていたのですけど、
ピアノを弾きながら、
今 楽しく過ごせる時間は思い切り楽しんで
過ごすことにしようと思い、
身も心も曲に入りこんで弾いていました。

今 良く過ごすこと それが一番です。

色々心配したり不安になることもありますけど、
未来はどうなるか考えてもわからないから、
今ある幸せを大切に思い、幸せなことを楽しみながら
過ごしていきたいなと思いました。



スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

あかちん  

NoTitle

こんにちは。
アタラックスはアレルギーを抑えるために使用されているんですか?。抗アレルギー薬とすると第一世代のものなので眠気が強く出ることがありますよね。この薬は中枢神経抑制作用による静穏効果もありますので、こちらの目的もあってアタラックスをチョイスされているのかも知れませんね。アレルギーだけでしたら眠気のあまり起こらない第二世代の薬があります。

 | REPLY |   

もも姫  

Re: あかちんさんへ

ありがとうございます。
アタラックスは、レミケードのアレルギー予防のために先生が出されたお薬なのですけど、今は眠気の出ないお薬も出ているのですね。
アタラックスは、眠れない時にも飲んでくださいと先生が言われていましたから、最近寝つきが悪くて寝不足なもも姫は、また今度アタラックスを飲んでみようかなと思います☆
このあいだのレミケード点滴の時は アタラックスの薬の作用で眠くなって 点滴中に寝ていました(*^_^*)



 | REPLY |   

もも姫  

Re: 秘密コメントさんへ

ブログを読んでくださっていたのですね
嬉しいです♪
もも姫もクローン病のことではmさんと同じ心配をしています。
できるだけ そうならないでいたいですね。
どうしてもそうしないといけなくなった時には
やはり命をとらないとだめなのかもしれませんけど。

人の幸せを妬まないmさんは とても幸せで素敵な方だなと思います。
もも姫も、mさんのような綺麗な心でいられたら
それがなにより1番幸せなことだなと思います。
コメントありがとうございました☆
良い出会いに感謝♪

 | REPLY |   

コメント投稿