flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 京都 > title - 北野天満宮 もみじ苑ライトアップ 紅葉と和菓子。京都

北野天満宮 もみじ苑ライトアップ 紅葉と和菓子。京都

Category京都
11月23日に京都の北野天満宮もみじ苑ライトアップに行きました。

紅葉情報によると、京都の紅葉は平年よりも遅れていて、今週末から来週にかけて見頃を迎えそうだということでした。

毎年このくらいの時期に紅葉を見に行くと、昼間でも震え上がるくらいに寒いのですが、昨日は夜なのにあまり寒くありませんでした。
紅葉はもっと寒くならないと色づいてこないのですね。

昨日23日の北野天満宮もみじ苑の紅葉の色づきは、まだもう少しかな~という感じでした。

もみじ苑2 北野天満宮
もみじ苑1 もみじ苑3 もみじ苑 

紅葉はまだもう少し ということで、花より団子.. 紅葉より和菓子..♪

北野天満宮のもみじ苑の入場料は、600円で茶菓子付きです。

昨日は、京都の「老松」という老舗和菓子店の「北野大茶湯」という和菓子とほうじ茶を苑内の茶店でいただきました。

北野大茶湯

「北野大茶湯」とは、天正15年10月1日に北野天満宮の境内で豊臣秀吉が主催した大規模な茶会のことだそうです。

この茶店では、他にも、白みそ仕立の鶏団子入りおうどん等もいただけるそうです。
美味しそうですね。 炎症性腸疾患(IBD)のもも姫のお腹にもやさしそうなメニューです。

昨日の北野天満宮のもみじ苑ライトアップは、人もそんなに多くなく、ゆっくりと落ち着いて見ることができました。
しっとりと夜の京都のデートを楽しみたいカップルにはいいかもしれません。

でも、紅葉の見頃はもう少し先のようなので、もし行ければ、今度は明るい時間にまた紅葉を見に行きたいと思います。

スポンサードリンク


【関連記事】

北野天満宮の梅苑が見ごろ。梅花祭と茶店の美味しい団子

京都 金閣寺の紅葉見頃。女ひとりで観光 楽しみました

京都 高台寺と圓徳院(えんとくいん)の紅葉が美しい。11月中旬

京都嵯峨野 二尊院と常寂光寺の紅葉。嵐山うどん&クレープの食事



関連記事
スポンサードリンク

Comments

第一楽章  

いいですね~

夜の北野天満宮ですか~
やはり京都にお住まいの特権ですね。
あまり冷え込んでなかったんですか。紅葉が真っ赤に染まるころは、京都盆地にも寒い冬がやってきますね。

ところで、今を大切にするお話、フェイスブック上の友人がシェア(自分のページにも貼り付ける)して下さったおかげで、私も知らない多くの方がお読みになって感動されてるようですよ。
元のブログ記事にもコメントを残していただけるよう、私からもシェアに投稿しておきました。

明日からいよいよ東北公演、行ってきます!

 | REPLY |   

Mr.max  

NoTitle

もも姫さま こんばんは 

自分に問い詰めて思いました。

一瞬の芸術 
その音と、光景はすぐに消えませんよ。
一瞬が永遠に響き渡る 私達の心と感性は温かい。
受けたものをありがたく感じて今を頑張れる!
音も、心も、いつまでもどこかに響いています。

 | REPLY |   

もも姫  

第一楽章様 ありがとうございます。

フェイスブックのほうから、たくさんの方が私のブログにアクセスしてくださり、
ブログを読んでいただいたようです。
多くの方に記事を読んでいただけて、とても嬉しく思います。
コメントもいただきました。
第一楽章様、本当にありがとうございます。

いよいよ東北公演に行かれるのですね。
東北公演の様子、ブログで拝見することを、また楽しみにしています。

 | REPLY |   

もも姫  

Mr.max様 こんばんわ

Mr.max様 ありがとうございます。

生きている時間を大事にして、
自分が大切にしているもののために
命を懸けることができれば、
それが この世に生まれてきた一番の幸せだと思います。

心を込めた音や思いは、
いつまでも人の心の中に残っていくと思います☆

 | REPLY |   

コメント投稿