flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

一生懸命生きることで誰かが幸せになる。ベランダ菜園 秋ピーマン

Category
秋になりましたけど もも姫のお家で栽培しているベランダ菜園のピーマンは いまとても絶好調で、たくさんの実をつけています。


一生懸命に生きる姿に感動


何日か前の昼下がり お部屋の中から窓の外の景色を見た時に、ベランダ菜園のピーマンがぶら下がっているのが見えて、
もう秋になったのにピーマンさんはまだ頑張っているんだな~と思い、けなげに一生懸命頑張っているピーマンさんを見ていると もも姫も頑張らなけゃな~と思いました。





その時はお天気が良く 風が少し強めに吹いていて、たくさんのピーマンの葉っぱが風でそよそよと揺れるたびに 葉っぱにあたっている太陽の光がキラキラキラキラと輝いて、葉の色が 透明な緑や濃い緑色、黄色味がかった緑など 色々な色に変わり、それがとても綺麗で心がいやされました。

自然は心を癒してくれますね。

ピーマンさん 実でも葉っぱでも もも姫をたくさん楽しませてくれました。
(クローン病のもも姫は、ピーマンは見て楽しむだけで ほとんど食べていません。)

ピーマンさんは もも姫を楽しませようと思って一生懸命に咲いて頑張っているわけではなく、ただ自分が生きるために頑張っているのですけどね。

でもその一生懸命に生きようとしている姿に心を打たれて 感動し、癒されます。

一生懸命に生きることで 誰かが幸せになる

与えられた環境のなかで 一生懸命に生きよう

スポンサードリンク

紫陽花が2年ぶりに咲く。頑張って耐えて生きていれば良いことがある


昨日は雨がよく降っていました。梅雨ですね。

もも姫のお家のベランダではいま紫陽花の花が咲いています。

3年前に紫陽花の鉢植えを買って、その時にはたくさんの花が咲いていたのですけど、一昨年と昨年は花が咲きませんでした。
剪定の仕方が悪かったのかもしれません。

紫陽花は冬の間は枝だけの状態になっているので、もう枯れてしまったのかな~と思ってしまうのですけど、春になると新しい芽が出てきて、また元気な葉がたくさんつきます。

2年も花が咲かなかったので、もうだめかな~と思っていたら 今年は花が咲きました。嬉しいです。
可愛いお花

紫陽花

花はとても小さくて 全然立派な花ではないのですけどでも、2年もずっと咲けなかったのに いま小さくても一生懸命に咲いている紫陽花の花を見ていたら涙がでました。

紫陽花の花は風で小さく揺れながら、
「綺麗でしょ 見て見て」という風に誇らしげな感じで咲いていました。

一生懸命に頑張って生きて 咲いて もも姫を感動させてくれて ありがとうね。
と心の中で言いました。

長い間花を咲かせることができなくても、一生懸命に頑張って耐えて生きていれば また綺麗な花が咲くこともある。

もも姫もこの何年かずっと頑張っているから、いま綺麗に咲いているかな~

これから もっと綺麗な花になれるように頑張っていきます〜

枯れませんよ~ 笑


今日の食事日記 炎症性腸疾患クローン病


昨日は雨がよく降る中 お買い物に行っていたのですけど、
お昼ご飯はカニの散らし寿司を食べて、甘いデザートのケーキや和菓子、紅茶は食べるのを我慢して その代わりに大好きなズワイガニの茹でカニを買いました~
カニづくしでした。

カニ☆

退院後、健康と美容のために 甘いものを食べ過ぎないように気をつけています。

食事の脂質の摂取量も入院前よりも少ないです。
入院治療後なので、食事に気をつけようという気持ちが大きいです。

でも その気持ちはだんだん薄れていって、またあまり気にせずに食べるようになると思いますけどね。
症状が良く食べられる時には、美味しいものを色々食べて楽しめると嬉しいです。


今朝は青空がキレイで爽やかです。
ちょっとオシャレをして元気に出かけようと思います。

[関連記事]
スポンサードリンク