flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

USJ ハリーポッターのアトラクション ライドが怖かった~~

Category旅行・お出かけ
ユニバーサルスタジオジャパン USJへ行ってきました

USJへは何度か行ったことがあるので、
今回は まだ見たことがない
ハリーポッターのエリアを中心に見ようと思い
行ってきました。

この日は 朝に少し
クローン病の合併症の痛みが出ていたので、
鎮痛薬のピリナジンを飲んで出かけました。
痛みが少しあっても中止せずに遊びに行きました..

このくらいの痛みなら大丈夫だろうと
これまでの経験でわかったので。
ピリナジンを飲んでおいたら あとはもう1日安心です☆


久しぶりのユニバーサルスタジオジャパンへやって来ました~
きゃ~楽しい~♪

  ユニバーサルスタジオジャパン

  USJ 愛愛日記~クローン病とピアノ ブログ


何度か来ているので
もうそんなに大きく感動しないかなと思っていましたけど、
ユニバーサルシティ駅を降りた時から
もうすごくワクワクして楽しかったです。

USJの入場ゲートを入ってすぐに
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのエリアへ
向かいました。

平日に行ったのですけど
たくさんの人が来ていたようで、
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのエリアに入るには入場整理券をまず手に入れないといけないということで、
入場整理券をもらいに少し離れた場所へ歩いていきました。

すぐに入れると思っていたので大変だな~と思ったけれど
でも ハリーポッターは大人気なので仕方がないです。

入場整理券を手に入れて、
入場できるまで時間が1時間ほどあったので、
その間、ハリーポッターの隣のエリアを見ることにしました。

そして、入場できる時間になり、
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのほうへ
再び行きました。
たくさん歩きましたよ

このくらいの時間にはもう
体の痛みはほとんど気になっていませんでした。
鎮痛薬が効いたのと、もともと痛みが弱かったので
鎮痛薬を飲まなくても治まっていただろうと思います。

もも姫はハリーポッターの映画は全部見ていなくて
本も読んでいなくて
内容をあまり理解していないのですが、
でも ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターは
映画の中に出てくる世界がよく再現されていて
すごく楽しめました。

~USJ ハリーポッター ホグズミード村~

 USJ ハリーポッター ホグワーツ村


ホグワーツ特急のところでは
車掌さんと一緒に写真を撮ることができたのですけど、
もも姫は車掌さんと話すのがちょっと恥ずかしいなと思ったので
一緒に写真を撮るのはやめました..笑

  ホグワーツ特急 ハリーポッター

  ハリーポッター ホグワーツ村


杖が魔法使いを選ぶ体験ができる
オリバンダーの店にも入りました。
ここではハリーポッターの映画の雰囲気がよく出ていて
楽しかったです。

  オリバンダーの店 杖が魔法を選ぶ
  

フシギのお菓子の専門店の前には
入店を待つ人の長い行列ができていて
20分待ちということで どうしようかなと思いましたが、
並んで入ってみることにしました。

このお菓子のお店で、有名な
蛙(かえる)チョコレートは買いませんでした

バーディ・ボッツの百味ビーンズは1,800円..
近くにいた方が 高い~!とその値段に驚かれていましたが、
もも姫も驚きました。

  不思議お菓子の専門店 パーティーボッツの百味ビーンズ

修学旅行で来ていた男子高校生か中学生が
この百味ビーンズをお土産に購入していました。


  USJ ハリーポッター 愛愛日記~クローン病とピアノ


ホグワーツ城は、空が少し曇っていたので
不気味で怪しげなお城の雰囲気をより感じることができて
良かったと思いました。

  USJ ハリーポッター ホグワーツ城の画像


ホグワーツ城の中にあるアトラクション
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドウィン・ジャーニー
できれば体験してみたいなと思っていましたけど、
めまい 乗り物酔いしやすい方、体調の悪い方は
ご遠慮くださいと書いてあったので、
大丈夫かなと心配でした。

でも、昼は このアトラクションを体験するために
大勢の人が並んで待っていて、
待ち時間が3時間半ということだったので、
アトラクションの心配よりも
その3時間半行列に並んで待っている間に
体調が悪くなってしまいそうな気がして..
その時はアトラクションに乗るのをやめました。

アトラクションのライドに乗らなくても
ホグワーツ城のお城の中を歩いて見学することができるので、
そちらの方でゆっくりと楽しみました。
写真も撮ることができました。

  ホグワーツ城 内部見学

  ホグワーツ城内部 動く肖像画


ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターを一通り見た後、
ハリーポッターのエリアから出て
USJの他のエリアを見て回りました。

そして、
夜のライトアップされたホグワーツ城も見てみたいなと思い、
19時過ぎくらいにもう一度
ハリーポッターのエリアに行ってみました。

この時間には入場整理券がなくても入場できて、
そこから出てくる人が多かったです。

  ハリーポッター ホグワーツ村 夜
 

アトラクション
ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドウィン・ジャーニーの
待ち時間を見てみると20分だったので、
20分なら大丈夫と思い、ライドに乗ってみることにしました。

荷物をロッカーに全部入れて
さあアトラクションのライドへ

ハリーポッターと一緒にホグワーツ城の上空を飛ぶ魔法の冒険
ドキドキドキドキ..

ライドに乗り、ゴーグルをかけて
安全バーをおろすと ライドが動き始めました。

ギャ~~ーー...

これは... ダメだ.. 
あ~~~~~ 

怖い~~~.. 怖すぎる...

右に左に後ろにも大きく揺れて
スピード感がすごい...

画面を見ると
すごいスピードで空を飛んでる様子が映っていて
酔ってしまいそうで目をまともに開けていられない..
なので 目を半分閉じていました..笑

目を完全に閉じてしまうと
余計に酔ってしまうかもしれないので
うす目を開けてライドに乗っていました..笑

激しい動きが.. あ~~~ 怖い怖い~..
死ぬ~~.. 笑

「さあ 旅もそろそろ終わりじゃよ」という声が聞こえて
あ~もうすぐ終わるんだ 良かった良かった..と思い、
目をやっと普通に開けて見てみると、
映画に出てくるハリーポッターの主人公達が
笑顔で目の前に立っていました。

あ~~....
大変だった... 怖かった..
でも体調は悪くならず無事で良かった

結局 アトラクションの映像はほとんど見ていませんでした..笑
一度見て、その後は怖くて見れませんでした..
もも姫は高所恐怖症でもありますしね..
空を高速で飛ぶなんて..

でも アトラクションのライドに乗って
体験できたらいいなと思っていたので、
夜に乗るチャンスがあって良かったなと思います。

ほんとうに、とってもスリリングな冒険でした


夜の幻想的なホグワーツ城

  ハリーポッター ホグワーツ城 夜の画像
 

USJのウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッター
とても楽しかったです


次回もUSJのことを書きます


スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク