flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

時は絶え間なく流れ、悲しいことも辛いことも全て変化していく

Categoryブログ日記
何日か前に 空の雲を少しのあいだ見ていました。
そしたら、
雲は どの雲も少しずつ少しずつ動いていて、
一瞬たりとも同じ場所にとどまることなく ずっと動き続けていました。

その雲の動く様子を見ていると、
時というのは どんな時も絶え間なく流れていて、
自分の状況が さっきと今とでなにも変わっていないように思っても
時はどんどん過ぎていて
自分も 自分の周囲も 確実に少しずつ変化していっているんだなと思いました。




時が早く過ぎてほしいと願ったり
このままずっと時間が止まればいいのにと願ったり
その時によって色々考えるけれど、
でも 時はいつも同じ早さで流れていて
悲しい時も 嬉しい時も 辛い時も 幸せな時も 時は止まることなく同じように流れていく

雲が少しずつ形を変えて動いていくように
悲しいことや辛いことも ずっと同じようには続いていかない

なにも変わらないようでいても
何もかも 全てのものは少しずつ少しずつ変わっているから

スポンサードリンク


☆辛いことに耐えていれば必ず良いことがある

どんなに真面目に一生懸命頑張っていても 病気になったり、悲しくて辛い思いをすることがあります。

頑張っても 考えても どうにもならない時、
尊敬するピアニスト フジ子・ヘミングさんの著書で読んだ言葉を思い出します。

『どんなに辛い悲しみも、すべて時が忘れさせ、癒してくれる。
     
たくさん泣いて、嫌な時が過ぎてゆくのをただ待つしかない。

辛いことに耐えていれば、その先には必ずいいことが待っているわ』



[関連記事]
スポンサードリンク