flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

ランニングで足首を痛めたけどクローン病の調子は良い

Categoryクローン病 症状
前回のブログで、
少し前に心配なことがあってお腹の調子が変になり、
お腹がゆるくなって
トイレに何度も行ったりしていたと書きましたが、
クローン病のほうは悪くなっていなくて、
直腸付近の痛み(おしりのほうの痛み)は出ていないので、
直腸やその周辺が大分強くなったのかもしれない
と思います☆☆

エレンタール(成分栄養剤)を減らして
お腹がゆるくならないようにしたことと、
乳酸菌、ビフィズス菌のサプリで
腸内フローラのバランスを整えたことや、
運動で体を鍛えたことが良かったと思います。

運動で鍛えるといっても、
そんなたいした運動はしていませんけど、
少しの運動でも毎日続けたら、継続は力なりで
鍛えた分だけ体が強くなると思いますからね☆

その運動のことなんですけど…

もも姫は体を鍛えて元気になろうと思い、
軽いランニングを短時間して
それをひと月半ほどできる時に続けていたら
5日ほど前から両足首のまわりが痛くなって
歩くときにも痛んだので、それから走るのはやめて
痛みが治まるまで体操やストレッチなど
足首が痛くならない運動をしていました。

それなので、この1週間ほどは
ちょっと運動不足になっています。

前にもブログで書きましたけど、
軽いランニングは、家の中でしていました。笑

というのは、外出すると 日焼け止めをつけたり
着替えたりしないといけないので時間がかかり、
毎日外出して走る時間がとれないということや、
敏感肌のもも姫は 普段はできるだけ
余分な化粧品を顔につけたくないということもあります。
家では日焼け止めもつけていなくて素顔で過ごしています。
また、外出してランニングするとなると
クローン病のあるもも姫は
トイレのことも少し心配になるので、
毎日の運動は 家で空き時間にできることをしたいと思います。

もも姫は この何年か
運動をあまりたくさんしていないですし、
それで急にランニングを始めると
足を痛めたりするでしょうね。
そのことは薄々わかっていたのですけど…

ウォーキングは以前から時々していて、
前と同じことをしていても体力が変わらないかなと思い、
運動する時間は多くとれないので
長い時間歩くことはできないし、
短時間でもう少し強い負荷をかけて体力をつけようと
軽く走ることにしたんです。

でも もも姫は前よりも体重が少し増えましたし、笑
走ると足に負担が大きくかかるため、
しばらくはランニングはやめて歩くだけにしておこうと思います。
体操やストレッチ、軽い筋トレなどもしますよ☆

家の中だとランニングシューズなど履かないので、
それで足が痛くなったのもあるかなと思いました。
素人の考えですけど。

足首の痛みは少し良くなりました☆
また少しずつ足を鍛えて
軽いランニングが続けられるくらいに
強くなればいいなと思います♪

軽く走っていた時は、
お腹も鍛えられているような感じがしました☆

腕や手は、
毎日ピアノをバリバリと何時間か練習しているので
かなりたくさん動かしていますよ(*^_^*)
今日もベートーヴェンのソナタ 第23番 熱情(アパショナータ)
等を弾いていました♪



スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク