flower border

愛愛日記~クローン病ラブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

絶食でピアノを3時間弾く。クローン病ブログ

Categoryクローン病 絶食
炎症性腸疾患(IBD)クローン病のもも姫、
きのうは朝食も昼食も食べないでピアノを3時間弾いていました。
おとといの夜の食事後にお腹が張ってちょっと苦しかったですからね。

午前中に栄養剤のエレンタールを
エレンタールボトルで2本飲んでいるので
朝食と昼食抜きでも 栄養的にはまあ大丈夫です。
倒れることはありません。
もも姫 エレンタールだけ飲んでいて倒れたことはありません

エレンタールだけ飲んで食事を食べないでいると、
やっぱり神経が研ぎ澄まされる感じがします。
食事をすると消化活動をするために体のエネルギーを使いますからね。

生物の本能として、胃腸が空の状態だと
食物を摂取しないといけないから
食べ物となる獲物を捕まえたり 植物を見つけてとるために
体の感覚が研ぎ澄まされるんじゃないかなと思います。

絶食していて体にエネルギーがないと
体力がなくなってしまって体の動きが悪くなると思いますが、
消化をほとんど必要としない栄養剤のエレンタールを摂取しているので、
栄養を摂取しても消化活動のためのエネルギーを消費しなくて済み、
胃腸の中は食物がないので神経は研ぎ澄まされる☆
最強な感じではないかな と思います。

美味しい食事を食べることで
脳が満足して体が喜び、
元気になるということもあると思いますけどね。

でも、昨日は朝食と昼食を食べないでピアノを弾いていたら
神経や耳の感覚がとても鋭敏だったので
ピアノがよく弾けました。

だったら 毎日エレンタールだけにすれば?
と考えますけど、でも そういうわけにはいきません

食べ物を長い間食べないでいると、
腸の粘膜が弱くなり、働きが悪くなってしまいますし
食べられる時には消化の良い食べ物を食べて
丈夫な腸にして、
美味しいものを少し食べて楽しめたら幸せです。


朝食は毎日食べていなくて、エレンタールだけにしていますが、
昨日は昼食も食べずにいて
夕方頃にはお腹のほうも大分落ち着いてきて
少しだけお腹が空いた感じだったので、
夜には食事をしました。

夜の食事は、
ご飯と冷ややっこと味噌汁 だけです。
とっても質素な食事..笑

お腹のことを考えて
そんなお食事メニューにしました。

でも、ご飯には、のりの佃煮とちりめん山椒を少しのせて食べて
冷ややっこにはネギのみじん切りとかつお節としょうがの薬味をかけて食べました。

味噌汁は、ゴボウとしいたけの具で作り、
もも姫は具なしの味噌汁を飲みました。
ゴボウとかしいたけとか 出しの出るような具材をわざと選んで入れました。
具は家族が食べましたよ☆


今日はお腹の調子が大分安定してきたので、
お昼ごはんを食べました。
でも クローン病のもも姫は
食事はあまりたくさん食べないように気をつけようと思います☆


スポンサードリンク
♪関連記事
スポンサードリンク