flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 京都 > title - 京都くろちく 可愛い和柄エコバッグ うさぎ柄

京都くろちく 可愛い和柄エコバッグ うさぎ柄

Category京都
京都の清水寺に行った時に、産寧坂(三年坂)を歩いていたら
可愛い和雑貨がたくさん売っているくろちくのお店があったので、
入ってみました。

京都市東山区清水 くろちく 青龍苑店です。
くちろく 京都清水 お店

そして、くろちくの店内商品を色々見ていたら、
可愛い和柄のショッピングエコバッグがあったので、
エコバッグ欲しいなと思い、好きな柄を選んで買いました。

和柄のエコバッグには小サイズと中袋サイズがあって、
中サイズの大きさはW34㎝×H52㎝×D11㎝

中サイズのほうは、
エコバッグの持ち手がバッグと一体になって繋がっていて、
小サイズの持ち手よりも太くて丈夫なので、
重いものを中に入れても安心して持っていられます。

それから、中サイズの持ち手には、
肩にかける部分に別生地が縫いつけてあり、
しっかりとしていて肩から落ちにくくなっています。

そして、中サイズのエコバッグには
中に小さなポケットがついているので、
もも姫は中サイズの和柄エコバッグを買うことにしました。

エコバッグの素材はポリエステルで、
生地を手で触ってみると、薄い生地ではなくて
結構しっかりとした丈夫そうな生地です。

エコバッグの柄は、小サイズも中サイズも色々あって、
どの柄にしようかなと迷いましたけど、
もも姫は、淡いピンク色のうさぎ柄のエコバッグにしました。

小さなバッグの中にエコバッグが折りたたんで入っています。
折りたたむと、とても小さくなるので
バッグに入れて持ち歩くのに便利です。

小さく折りたたんだ状態のエコバッグ
くちろく 和柄エコバッグ 中サイズ


もも姫は、お買い物をする時に よくエコバッグを持っていきますが、
クローン病治療の入院の時にも
いつも可愛いエコバッグを持っていっています。

いつも…と書くと いつも入院しているみたいですね…笑
定期的にしている治療のための入院です。

エコバッグは、入院中 病棟のお風呂(シャワー)に入る時に
中にシャンプーやタオルなどを入れて持っていきます。


くろちくの和柄ショッピングエコバッグ
可愛くて、持っていると楽しい気分になります

京都駅の地下街のお店でも
くろちくさんの和柄エコバッグを何度か見たことがあります。



京都くろちく 和柄温泉バッグも可愛い♪ 


関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク