flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 腹痛・お腹の症状 > title - 夜中に腹痛 クローン病。食物繊維の多い食事はやっぱりダメみたい

夜中に腹痛 クローン病。食物繊維の多い食事はやっぱりダメみたい

Category腹痛・お腹の症状
昨夜は夜中に腹痛が起きてなかなか眠れませんでした…

夜中の腹痛というと、何年も前にはクローン病の腹痛がよくあったのですけど、今は滅多に起きることがないです。

腹痛の原因は、最近少し食事の内容を変えていたので、そのことが原因だと思います。
それと、お風呂上がりにお茶を飲む量がほんの少し多くてお腹がゆるくなり、腸の動きが活発になったことも原因かもしれません。

お風呂上がりにお茶を少し多く飲んだ時にお腹がゆるくなることは年に何回かあるんです。
多くといっても、2口、3口ほどなんですけどね。

その時によっては、ひと口飲むのは大丈夫でも、2口飲むとお腹が緩くなってしまって寝る頃になってトイレに何回も行って眠れないことがあります。

最近、食事の内容を変えていて、食物繊維の多い食事、残渣(ざんさ)の多い食事となっていたので、それで腸の内容物が多くなり、お茶を飲みお腹が緩んで腸が活発に動いた時に もも姫はクローン病で直腸狭窄があるので 腸に圧が大きくかかって腹痛が起きたのではないかと思います。

お茶を飲んでしばらくしたあと お腹がなんとなくシブシブするような感じになりました。その時は腹痛というほどでもなく なんとなくお腹が変な感じという程度で、それからトイレに何度かいきました。

そのあと結構強い腹痛が起きて、それは下腹部をぐーっと強く押さえつけられるようなお腹の痛みでした。

もも姫は大分前に クローン病の小腸狭窄で強い腹痛が起きて腸に穴が空き、膀胱のほうに瘻孔ができてしまったことがあるのですが、昨夜の強い腹痛は、その時のお腹の痛みの感じと似ていたのでどうなるかと思いましたが、強い痛みは5分ほどで治りました。

その後はまた、腹痛とはいえないほどのシブシブゴロゴロとしたお腹の感じが続いていて、なかなか眠れなかったので 照明をつけてベッドの上で少しのあいだ本を読んでいました。

眠ったのは真夜中の午前3時頃です。
寝不足です…

昨日の腹痛と最近のお腹の様子のことを考えると、やっぱり 炎症性腸疾患クローン病があって直腸に狭窄があるもも姫は、食物繊維の多い食事、残渣の多い食事はよくないなと思いました。

直腸狭窄は以前よりも大分良くなっているので、食物繊維の多い食事にする先週頃までは日常生活で困るようなことはあまりありませんでした。

以前はずっと 食物繊維の多い食べ物はなるべく食べないようにしていたのですが、小腸狭窄がなくなってからは野菜を食べる量を少し増やし、それでお腹の調子が悪くなることはあまりなく、この何年かはお腹の調子が結構良いことが多いので、さらにもっと健康的な食事にしてみようかなと思い、少し前から食物繊維の多い食事をしていました。

その食物繊維の多い食事をするきっかけのなったのが、最近ブログで時々書いている南雲吉則さんの本です。

南雲式 健康と美容のための食事は、バランスよく栄養を摂取するために野菜や果物、魚を丸ごと全部食べるという方法です。

クローン病で食事療法をしているので、食事で栄養をバランスよくとるのは難しいのですが、最近ずっとお腹の調子が良かったため、もっと健康的な食事にしてみようと思い、できそうなことを少し試してみました。

魚の頭や尻尾も食べるというのは、クローン病のもも姫には無理そうだと思い していませんでしたが、小魚のやわらかいシラスなら頭から尻尾まで丸ごと食べられると思い、シラスにはコラーゲンが多く含まれていて美容にも良いということで、最近はシラスをよく食べていました。

それから、
野菜や果物の皮は抗酸化作用があるということで、ナスの皮はこれまでむいてから料理して食べることが多かったのですが、先週くらいからナスの皮をむかずに料理して食べていました。

キュウリも皮をむかずに食べて、モヤシやシイタケなど野菜を食べる量がこれまでよりも多くなっていました。

昨日はプチトマトを皮ごと食べてみたのですけど、皮はやっぱり消化が悪そうだなと思い、プチトマトの皮は食べるのをやめました。

人参も皮をむかずに料理して食べてみると、人参の皮はほとんど気にせず食べられました。

あと、炭水化物を多く摂取すると糖の摂り過ぎになりよくないということで、パンは全粒粉でつくった茶色いパン 米は精製していない玄米を食べるとよいということですが、クローン病があってそれをするのは難しいとしても、少しでもそれに近い食事にしたいと考えていました。

そして、アーモンドやクルミなどのナッツも完全栄養食品で皮にはポリフェノールが含まれていてよいということで、アーモンドを買ってきて何回か食べました。

アーモンドは脂質も多いし消化も悪そうなので これまではほとんど食べていませんでした。
クルミはクルミパンが好きなので、たまに食べることがありました。

そうして 少し前から食物繊維の多い食事、残渣の多い食事となっていて お腹の調子が変だったり 腹痛が起きたりしたので、やっぱりクローン病で直腸に狭窄があるもも姫は、残渣の多い食事をするのはよくないなと思って気をつけることにしました。

その時の病状により、できそうなことで良い食べ物は摂取するようにしたり、これまでしていた食事でやめたほうがよさそうな食べ物はなるべく避けるようにしていきたいと思っています。

アルコール、タバコ、カフェイン、糖は麻薬系で中毒性があり体への害が大きいということで、もも姫はお酒は飲まないしタバコもしないのでそれは問題ないですが、カフェインは紅茶が好きでこれまでよく飲んでいて、最近はあまり飲まないようにしています。お茶もなるべくカフェインの入っていないお茶を飲むようにしたいと思います。

クローン病では炭水化物中心の食事にすると良いということを以前聞いていて、もも姫もそんな食事を心がけてするようにはしていましたが、でも、魚や卵などたんぱく質の多いおかずが好きなので おかずだけ食べることもよくあります。

糖の摂り過ぎはよくないということで、炭水化物中心の食事だと糖の摂り過ぎにならないかな?と心配になることがありますが、でも、もも姫はとても少食だから…米や麺の食べ過ぎなどはそんなに気にしなくてもいいかもと思います。
うどんは半玉しか食べられないですしね…

それより、甘い菓子パンやお菓子、スイーツなどを食べるのをなるべく控えるようにしたいなと思っています。
健康のため、美容のためです。
旅行や遊びに出かけた時など たまには食べようと思います。

クローン病のための食事療法で食事を制限しないといけないと思うとストレスになったりしますが、健康のため 美容のため 素敵な体になって快適に幸せに過ごすための食事療法と考えると、楽しみが出てきます。


先週くらいから これまでよりも食物繊維の多い 残渣の多い食事をしていて腹痛が起きたのですが、食物繊維は腸に良い効果もあるので、自分のお腹の状態に合わせて野菜などの食べる量を考えるようにしようと思います。

クローン病の症状が良い時に 食事をよく考えて食べることは、緩解状態を長く保つために大切なことですね。
お腹の調子が良いと色々なものを食べたりしますから。

クローン病の症状が悪くなる原因は食事のことだけが原因ではないと思っていますが、症状の良い時は油断して脂質の多い食事を食べてみたり、たくさん食べてしまいやすいので気をつけたいと思います。☆

クローン病の症状が良い時は、より健康的になれるチャンスの時でもあるので、それで食物繊維が多い食事を少し試してみたのですが、その食事はもも姫にはダメということで、また別の健康的な食事を考えていきたいと思います☆ 


♪関連ブログ記事
腸の粘膜を強くしてクローン病症状を治す。食物繊維摂取が良い

スポンサードリンク
♪食物繊維について

食物繊維は、おもに不溶性食物繊維と水溶性食物繊維に分類されます。

⚫︎不溶性食物繊維・・ペクチン(不溶性)、セルロース、ヘミセルロース、リグニン、キチンなど

⚫︎水溶性食物繊維・・ペクチン(水溶性)、海藻多糖類(アルギン酸、寒天など)、植物ガム、粘質物(マンナン類)など

食物繊維、特に不溶性食物繊維は、食物の腸管滞留時間を短縮し、便量や排便回数を増加させることになります。
水溶性食物繊維は、腸内細菌叢により発酵を受けて腸内環境を改善します。

食物繊維の発酵により産生される短鎖脂肪酸は、腸管局所の免疫反応や上皮細胞機能の維持に重要で、大腸のエネルギー源となります。

関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿