flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > ブログ > title - 夏、無事に生き抜くことができた。ショパン前奏曲で素敵なサマータイム

夏、無事に生き抜くことができた。ショパン前奏曲で素敵なサマータイム

Categoryブログ
今日は、食べ物のことは 書かないですよ

今日は8月31日 夏はもう終わりですね
もも姫の中では 9月からは秋という感じがします。
まだ暑い日はあると思いますけど。

秋の果物の梨が出てきて 今日は今年初めて梨を食べました。
とてもジューシーで美味しい梨でした♪
…食べ物のこと… 書かないつもりだけど…笑

夜は虫が鳴いていて もうすぐ秋だな~という雰囲気になってきました。

それから、空はなんとなく秋の気配がする空で
風も秋らしい感じの風が吹くようになってきました。

そういえば..8月31日は野菜の日でもありますね。
でも 今日は食べ物のことは書きません…笑

春から夏へ向かう時は
エネルギーがたくさん満ちていくような感じがしますけど、
夏の終わりは ちょっとさみしいような気持ちになります。

   夏の思い出 愛愛日記


この夏もも姫は、無事 生き抜くことができた と思い、感慨深い気持ちです。

生き抜くことができた…  大げさな表現ではなくて、
ほんとうに 心から「夏を乗り切ることができた。 良かった。」と思っています。

この夏もも姫は、無事に生き抜くことがひとつの目標でした。

夏の暑さに弱いということもありますが、
6月7月とニュースで物騒な事件を聞くことがよくあり、
いつどこで何が起こるかわからないなと心配で..

また、海や川で溺れて亡くなる方のニュースもよく聞きましたし、
雷で突然命を落とされた方や
高齢でもない方が熱中症になり死亡するというニュースも聞いて、
若くて元気だった人が暑さで急に亡くなってしまうなんて
暑さというのはなんて恐ろしいのだろうと思いました。

そんな色々なことがあって、もも姫はこの夏
なんとか無事に生き抜きたい と思って過ごしていました。

そして、今日8月31日となり
今年の夏も なんとか生ききることができたな~ と、ありがたい気持ちでいます。


  夏の思い出2 花 愛愛日記


今年の夏は ピアノで
ショパン 24の前奏曲(プレリュード) Op.28の曲をよく弾いていて、
ショパンの素敵な曲とともに夏を過ごすことができたので、
良いサマータイムを過ごせたな~♪と思います。

暑さで体がだるくなることがよくあって
そんなにたくさんの時間 練習はしていませんでしたけど
無理しないように 疲れないようにしながら 弾きたい時にピアノを弾いていました。

最近もも姫がしているショパン 24の前奏曲の練習の仕方は、
1番から順番に弾いていく日と、最後の曲24番から24、23、22…と前に向かって練習していく日を交互にして練習することが多いです。

今日は、24番、23番、22番…と後ろから練習する日でした。

24番 d-moll(ニ短調)は、appassionato(熱情的に)で弾く曲で、
この曲を弾いていると心が燃えます。
音楽で心が大きく揺り動かされるというのは とても素晴らしいことです。

23番 delicatissimo きわめて繊細に
22番 Molto agitato 非常に激動して 興奮して
21番 Cantabile 歌うように…

24曲 それぞれ色々な曲想の曲があり、
この夏は ショパンの24のプレリュードを弾いて
優しい気持ちになったり、穏やかな気持ちになったり、
楽しく軽やかな気持ち、静かな気持ち、切ない気持ち、爽やかな気分、ゆったりとした気持ち、情熱的な気持ち、懐かしい気持ち、夢みる気持ち、明るい気持ち、優雅な気持ち、等々…

ピアノを弾きながら色々な気分になり、たくさん楽しむことができました。

これから もっともっとよく弾けるように
満足な演奏ができるように練習していきたいと思います。


明日から9月
天気予報によると また暑くなるみたいで… いやだな~と思いますが、
暑いのも あともう少しかなと思うので、
体に気をつけながら ぼちぼちと頑張っていきたいと思います。

次回のブログでは、また食べ物のことを書くかもしれませんよ~♪ 笑


♪関連ブログ記事
ショパン 24の前奏曲(プレリュード)op.28 ピアノ練習

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク