flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > クローン病 食事 > title - 焼肉食べないので焼肉プレートを捨てる。クローン病・大腸癌

焼肉食べないので焼肉プレートを捨てる。クローン病・大腸癌

Categoryクローン病 食事
もも姫のお家には電気グリル鍋があって、それには鍋物をする時の鍋や焼肉プレート等がついています。

その電気グリル鍋を購入した頃は、もうクローン病とわかって治療をしている時で、時々その焼肉プレートで肉や野菜などを焼きながら食べていました。
もも姫は肉はあまりたくさん食べなかったですけどね。

でも、いつの頃からか そんな盛大な感じで焼肉を食べることをしなくなり、焼肉を食べる時はフライパンで焼いて食べるようにして、グリル鍋の焼肉プレートは使わなくなりました。
もうずっと何年も使っていなくて、これからも99.99999…%使わないだろうな~と思うので、焼肉プレートを捨てることにしました。

焼肉は、クローン病の診断がついてからは食べる回数が少なくなり、食べる時は脂肪の少ない牛肉の赤身肉を選んで食べていました。

食べていました…と、過去形になっていますが、現在は その牛肉の赤身肉もほとんど食べていません。

半年くらい前までは、月に2回くらい 牛肉の赤身肉で焼肉や すき焼き、肉じゃがなどを作って食べることがありました。

牛肉の赤身肉を食べなくなった理由は、何冊かの本を読んだ中に、大腸癌になる危険因子として牛肉の赤身肉があったからです。

そのことは、何年か前に行ったクローン病の講演会でも 講師の先生が話されていたので、知識としてなんとなく頭の中にありました。
でも その時は、大腸癌のことを聞いても 牛肉の赤身肉を食べることをそれほど気にしていませんでした。

肉の白い部分は脂肪が多くて クローン病のもも姫は元々ほとんど食べていなかったし、赤身肉も食べないとなると、牛肉が全部食べられないこととなるので、牛肉はたまに食べたいなと思い、大腸癌のことを講演会で聞いてからも、主に赤身肉を選んで食べていました。
たまにロース肉なども食べていましたけどね。

でも、昨年は炎症性腸疾患専門の外科で癌の検査の手術をするために入院もしましたし(結果は異常なし)、
クローン病から痔瘻癌・直腸癌の疑いで検査・手術をすることに
クローン病 癌検査のために全身麻酔で手術
クローン病から癌になる人が増えてきているという話も外科の先生から聞いて、直腸病変があるから大腸癌は特に気をつけておきたいなと思い、色々な本の中でも赤身肉のことが書かれていたので、それから赤身の肉はあまり食べないようにしました。

赤身肉は、すごく美味しいというわけでもないですしね…
大腸癌になるリスクがありながらも食べたいと思うほどのことはないと思ったので。。

クローン病の診断がついてから、焼肉といえば牛肉のモモ肉を焼いて食べるようにしたり、ステーキを食べる時はヒレ肉を食べることが多くありましたけど、赤身肉を避けるようになってからは、焼肉を食べることがほとんどなくなりました。

赤身肉が癌の危険因子となっているのは、赤身肉に多く含まれている鉄分が関係していると本で読みました。
お肉に限らず、鉄分の過剰摂取はよくないということが書かれていました。

それで、そのことを知ってから、鉄分入りと書かれているジュースやサプリ、栄養食品などはなるべく食べないようにしています。
もも姫はいま貧血もないですし、鉄分は十分足りていると思います。

普段、赤身肉をほとんど食べなくなった代わりに、いつかまた、赤身肉じゃない肉の焼肉を食べようと考えています。

年に1回とかね… 禁断の焼肉屋さんに行ってカルビの肉やロース肉などを食べたり…
あと なんでしょう… 焼肉屋さんは何年も行ってないから どんな肉が食べられるのかわからない~… クローン病になってから長いので、白身肉のことはもう忘れた…笑
いつか焼肉屋さんで一番美味しい肉を食べよう~♪
年に1回とかなら たぶん大丈夫☆

すき焼きもいいな

お家では、肉を焼いて食べるということでは、たまに 鶏肉のささみの生姜焼きや胸肉の照り焼きなどを作って食べているので、それで満足しています。
焼き鳥もたまに食べますよ。

鶏の胸肉やささみを酒蒸しして(電子レンジでも簡単にできる)細かく裂き、それを白菜などの野菜と炒めて食べたら、鳥の肉が豚肉のような味がして とても美味しかったですよ♪ この食べ方は美味しくておすすめです。

野菜の炒め物は いつも、油を少なくして 水を多く入れ、水で焼くようにしています。(炒め煮)

砂糖の摂取のし過ぎも癌の原因となることがあるようなので、それも気をつけたいと思いますが…

クローン病の食事療法で食物繊維の多い食品や脂質の多い食べ物を食べないことがよくありますし、甘いものは程々に食べて楽しみたいなと思っています。
ストレスも色々な病気の原因になりますしね…


いつかまたお家で 赤身肉ではないお肉で焼肉を作る時には、電気グリル鍋の焼肉プレートではなく、フライパンで焼いて作ろうと思うので、焼肉プレートは捨てます。

使わないままずっと何年も持っていて なかなか捨てられなかったけど、ようやく捨てられる。

電気グリル鍋の鍋のほうはまだ捨てずに置いておくつもりですけど、グリル鍋もこの何年かほとんど使っていない…

断捨離がほんの少しずつしか進まないもも姫ですが、
必要がなくなったものを家に置いておくと 物がどんどん増えていってしまうので、使わないものとか いらないものは 捨てるようにしたいです~

牛肉の赤身肉も断捨離中 豚肉もほとんど食べていないもも姫です。
美味しいお魚や豆腐はよく食べてますよ~


♪関連ブログ記事
潰瘍性大腸炎・クローン病患者さんのレシピ 豚肉は食べても良いみたい☆




スポンサードリンク


❤️2013年7月11日のブログ
〜焼肉食べたい。危険な香りに誘われ焼肉丼を..クローン病食事〜

もも姫はいま ブログネタに困っている..というわけではないのですけどね…笑

少し前に、アメーバブログのブログネタ一覧というのを見ていたら、
「なんでもおごってあげる」って言われたらなに食べたい?
という質問があったので、
もも姫だったら何を食べたいかな~と考えていました。

アメブロのブログネタをFC2ブログで書くことにしましたよ..

もも姫は蟹が好きなので、蟹の料理を食べに行きたいなと思いますし、
お寿司も好きなので、美味しいお寿司も食べに行きたいです。

そして..色々な豆腐料理が食べられるお店もいいな~と思います。

誰かがおごってくださったら とても嬉しいです~

外食でもも姫が食べたいものを考えていたら、蟹よりも お寿司よりも 豆腐よりも もっと食べてみたいものがありました。

それは、焼肉です~~~

蟹やお寿司や豆腐料理の外食店には時々食べに行くことがあるので、もも姫が炎症性腸疾患のクローン病で普段あまり食べられないもの..美味しい焼肉を思う存分食べてみたいな~

焼肉屋さんは もう何年も行っていないです。

でも、クローン病と診断されてから何度かは焼肉店に行って食べたことがあります。

何年も前に行った焼肉店では、牛肉の赤身の肉を恐る恐る4、5枚ほど食べました。

でも 焼肉屋さんで食べるなら、カルビを食べてみたいな~ 

「なんでもおごってあげる」と言われたら、美味しい焼肉屋さんに行って食べてみたいです。

腹痛覚悟では食べに行きたくないですけどね。。

でも、またいつか焼肉屋さん行くこともあるかな~と思います。


そんなもも姫ですけど..
最近ちょっと困っていたことがありました。。

この何日かは猛暑で エアコンをつけて部屋の窓を閉め切っているので大丈夫なんですけど、
少し前まで 窓を開けた部屋でくつろいでいると..
どこかのお家から焼肉の匂いがしてきて困りました。。

お肉が好きなお家らしく、
毎日お肉を焼いている匂いが もも姫のお家の部屋まで入ってきていました。。

あ~ やめて~~ 

焼肉の香ばしい素敵な香りで もも姫を誘惑しないで~~~ 

焼肉は食べないようにしようと一生懸命頑張っているのに~..

こんなに悩ましい香りで誘われたら..
もも姫 いけないことをしてしまうかも~。。 

..ということで..

もも姫 やっぱり..いけないことをしてしまいました。。

おとといの夕食で焼肉丼を作って食べてしまいました。。

しかも、牛カルビを..

小さいお肉を5枚ほどと、玉ねぎを焼肉のたれで炒めたのをご飯の上にのせて食べました。

美味しかった~

窓を開けるシーズンは誘惑が多いので注意しないと。。

ご近所さんのちょっと危険で刺激的な香りに誘われてしまった、もも姫の夏のアバンチュールでした。


でも、お家で焼肉を作って食べるのはまだ安心できます。
脂肪の少ない肉を選んで食べたり、油を少なくして焼いたり、食べる量も気をつけやすいです。

いつか すご~く美味しい焼肉をおごってもらって食べに行けたら もも姫 とても幸せです~

関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿