flower border

愛愛日記~クローン病ラブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

鮭フレークのレシピ。簡単美味しい常備菜。クローン病 魚料理

Category料理レシピ クローン病・潰瘍性大腸炎
少し前に 母がもも姫のために鮭のフレークを作ってくれて それを食べてみたらとても美味しかったので、鮭フレークの作り方を教えてもらって もも姫も作ってみました。

鮭フレークは簡単に作れますね。

もも姫は鮭(サケ)の魚が好きなので、お店で買ってきてよく食べています。
焼き鮭にして食べることが多いです。
昨日は鮭のバター焼きを作って食べましたよ。
オリーブオイルを使おうと思ったら オリーブオイルの賞味期限が結構過ぎていたので使いませんでした..笑

鮭フレークは骨も皮もとって作るから 食べる時に食べやすいです。

そして、鮭フレークはある程度日持ちがするので 冷蔵庫に入れておくと良い常備菜になり、忙しい時や食事を作るのが大変な時などに いつでもさっと冷蔵庫から取り出して食べられて便利です。

《手作り鮭フレーク》
  鮭フレーク レシピ クローン病 魚料理


鮭フレークの作り方 料理レシピ


鮭フレークはほんとうに簡単に作れます。

①鮭を焼く → ②鮭の身を調味料と一緒に炒る → 鮭フレークの出来上がり
簡単ですね。

もも姫はいつもよく買って食べている甘塩の生鮭を使って鮭フレークを作りました。
あまり塩辛くない鮭です。

作り方


①甘塩の鮭をグリルで焼く。(フライパンやオーブンなどで焼いてもいいです。)

焼いた鮭の骨と皮を取り除いて適当な大きさにほぐす。
(あとで炒る時に魚の身がほぐれて細かくなるので、細かくなり過ぎないように大きめにほぐしておきました。)

②フライパンに ほぐした鮭の身を入れ、お酒とみりんを適量入れて加熱し、お箸で混ぜながら炒る。
鮭の水分がちょうど良い感じになったら出来上がり。


お酒(料理酒)とみりんの分量は適量で…鮭の量にもよりますが、大きめの鮭の切り身2切れで お酒が大さじ1.5~2ほど みりんが大さじ1~1.5くらいかな
だいたいの目安です。

鮭によって塩気が足りない時には、フライパン(鍋)で炒る時に塩を少し入れるといいです。


美味しく作るポイント


鮭を焼く時に焼き過ぎると魚の身がかたくなってしまうので、やっと火が通るくらいにふっくらと焼くと良いです。

フライパンで炒る時も、クローン病(炎症性腸疾患)のあるもも姫は やわらかめの鮭フレークが食べられるよう、鮭を炒り過ぎないように水分を蒸発させ過ぎないようにして作りました。

手作りした鮭フレークは やわらかく食べられて、自分の好みの味の甘塩鮭で作るので塩辛さの加減がちょうど良く、やさしい味で美味しいから、一度食べ出したらどんどん食べてしまいます。

こんなに簡単に美味しい鮭フレークが作れるのに、これまでどうして作らなかったのかな~ と思います。

作った鮭フレークは、冷蔵庫に入れて日にちが経ち乾燥すると鮭の身がかたくなるので、常備菜として保存する時には密閉容器に入れて冷蔵庫に入れておくと良いですね。


鮭フレークは色々な料理・メニューに使えて便利


鮭フレークはそのまま食べてもいいし、おにぎりの具に入れたり、炒飯(チャーハン)を作る時にもすぐに使えて便利です。
お粥を作る時に入れても美味しいですね。

その他、和え物などの料理にも使えます。
もも姫はあまり作って食べないですけど、母はよく酢の物の料理に鮭の身を入れているようです。キュウリと鮭の酢の物とか。大根と人参と鮭の酢の物(なます)など。

もも姫は手作り鮭フレークをそのままバクバクと食べることが多いです。
一度 お粥に入れて鮭がゆを作ってみたら、美味しい鮭のお粥ができましたよ。

また時々 お家で鮭フレークを作って食べたいと思います。

スポンサードリンク

♪関連ブログ記事

サーモンシュウマイと鮭のハンバーグ 料理レシピ クローン病食事

鮭と野菜のホイル焼き 料理レシピ クローン病食事

タイム室内栽培と料理 鮭のハーブ焼き クローン病食事

スモークサーモンの押し寿司を保存容器で簡単に作る。クローン病食事・料理レシピ

♪関連記事
スポンサードリンク