flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

サバ・タラのおろし煮レシピ(魚料理 ) IBDクローン病

Category料理レシピ(クローン病・低脂質料理)
お魚のサバ(鯖)を使って おろし煮の料理を作りました。
お魚は大根おろしと合わせて食べるとさっぱりとして美味しいですね。

サバのおろし煮が美味しく食べられたので、そのあとタラ(鱈)のおろし煮も作りました。


サバのおろし煮 揚げないレシピ クローン病 料理


サバのおろし煮は、魚を油で揚げてから煮て作る作り方がありますが、もも姫は炎症性腸疾患(IBD)のクローン病で脂質の摂取を少なくしたいので、サバのおろし煮は揚げないで 油も使わないで作りました。
揚げなくても十分美味しく食べられましたよ。

  サバのおろし煮 クローン病 魚料理
 

作り方・レシピ


《材料》
サバの切り身、大根、生姜(しょうが)汁
酒、塩、片栗粉、だし汁、しょうゆ、みりん


《作り方》
①サバの切り身に酒、塩、生姜汁で下味をつける。

② ①のサバの汁気を軽くおさえて薄く片栗粉をまぶし、テフロン加工のフライパンで両面焼く。
(テフロン加工でない場合は、くっつかないアルミホイルやクッキングシートなどを使って焼く)

油を使わないで焼くと サバにつけた片栗粉が白く残ったままになりますが、あとで煮るので白いままでも大丈夫です。

③大根はすりおろし、軽く水気をきる。

④鍋に だし汁1カップと酒、しょうゆ各大さじ1半、みりん大さじ1を入れて一煮立ちさせ、②のサバをいれて3~4分煮る。
③の大根おろしを加えて一煮立ちさせ、器に煮汁ごと盛ります。

※だし汁と調味料の分量は、サバ一尾分ほどの分量となります。

フライパンでサバを焼くとサバから脂が出てくるだろうと思い、油を使わずに作ってみたのですが、サバにつけた片栗粉がカラッとなって(カリッかな..?笑) 良い感じに焼けましたよ。

もも姫は大根おろしが好きなので 大根おろしをたくさん入れました。
サバの上に大根おろしをもりもりに盛っています~

なんか、サバの骨がやたら多くて おろし煮を食べるときに食べにくかったです…笑
骨の数の多いサバなんてあるのかな…? サバの骨の数はだいたい同じですよね…?

いつもサバを食べる時、骨はあんなに多くないです…

サバは切り身の塩サバを買うことが多いから、そのまま焼いて食べられる切り身の塩サバは 食べやすいように骨をとってあるのかも。(想像です…)

おろし煮を作る時は、骨の数の少ない魚(骨を取り除いた魚)で作るほうが食べやすくていいです☆


タラ(鱈)のおろし煮


サバのおろし煮を作った何日かあとに、タラのおろし煮も作って食べましたよ。

  タラのおろし煮 魚料理 クローン病


タラの魚は低脂質で脂が少ないので、フライパンで焼く時に油を少し使って焼きました。

お魚の盛りつけの向きが たぶん逆になってます~ 笑

タラのおろし煮も生姜の味がほんのりとして美味しく食べられましたよ。

スポンサードリンク

関連記事

鮭フレークのレシピ。簡単美味しい常備菜。クローン病 魚料理

アジの塩麹(しおこうじ)焼き 魚料理。IBDクローン病 食事

油で揚げないサヨリフライ クローン病食事・魚料理

揚げない天ぷら(魚のカマス) 油を使わないで作る。クローン病 料理レシピ  
しらすふりかけ(かつお節、ごま入り)手作り料理 レシピ クローン病 




[関連記事]
スポンサードリンク