flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

パナソニック ビストロNE-BS1300で作ったエビフライ・煮物・焼き魚が美味しい!感激

Categoryクローン病 食事
少し前にパナソニックのスチームオーブンレンジ (電子オーブンレンジ) 3つ星 ビストロNE-BS1300 を購入して、毎日楽しくお料理を作っています。


パナソニックの電子オーブンレンジ ビストロNE-BS1300を購入


電子オーブンレンジを買おうと思った時、最初に色々なメーカーの電子レンジのことを調べて、パナソニックのビストロとシャープのヘルシオと どちらかにしたいなと思いました。


裏返さずに魚が両面こんがりと焼けるビストロ


パナソニックのビストロやシャープのヘルシオのパンフレットなどを見ても どちらがいいかよくわからなかったので、家電量販店の店員さんに聞いてみると、パナソニックのビストロNE-BS1300の良いところは、裏返さずに両面焼けるグリル皿がついていて、魚などを焼く時に両面がこんがりと焼けて 表面はパリッと中はジューシーに焼けるということでした。

そのことを聞いて、もも姫は魚を焼くのに電子オーブンレンジを使いたいと思っていたため、魚が美味しく焼けそうなパナソニックのビストロに決めました。


BS1300のカラータッチ液晶は使いやすくて便利


NE-BS1300はパナソニック スチームオーブンレンジ ビストロの最上位モデルで、もうひとつ下の機種NE-BS903でもいいかなと迷いましたが、NE-BS1300に決めた理由は、カラータッチ液晶がついていたことです。

電子レンジは毎日朝昼晩とよく使うから、カラータッチ液晶のほうが使いやすくていいだろうと思いました。

画面がカラーかカラーじゃないかはそんなに気にしないのですが、NE-BS903を購入した人の口コミを見ていると、スタートボタンのところを左右にグルグルと回して使用するのが使いにくいという意見があったので、お店で何度かNE-BS903を操作してみて、やっぱり液晶画面で指でタッチして操作するほうがわかりやすく使いやすそうだと思いました。

実際に使ってみて、カラータッチ液晶は使いやすくて便利で、また、カラーで楽しいので、NE-BS1300にして良かったと思います。


自動メニューがとてもいい。簡単に美味しく作れて便利


ビストロのNE-BS1300は、取説掲載レシピ数 457 自動メニュー数 406
NE-BS903は、取説掲載レシピ数 280 自動メニュー数 163
となっていて、NE-BS1300のほうが自動メニューの数が大分多いです。

NE-BS1300の電子オーブンレンジを買う前は、自動メニューなんて使うかな~ レシピ本を見て材料の量をきっちりはかったりするのが面倒くさくて使わないんじゃないかなと あまり重要に考えていませんでしたが、ビストロを購入して使ってみると、自動メニューで作ると すごく簡単に美味しい料理が作れることがわかり、NE-BS1300は自動メニューがたくさんあるので嬉しいと思いました。

それで、もも姫はNE-BS1300を購入してから3週間 毎日自動メニューで料理を作っては食べていて、ビストロNE-BS1300で料理を作ることがとても楽しいです。


冷凍食品の解凍がよくできる


ビストロNE-BS1300で冷凍のミンチ肉などの解凍をしてみると、ちょうど良い感じに上手く解凍できていました。
すごいですね。便利です。
冷凍ごはんのあたためも上手にしてくれます。


中華まんがふわふわにあたためられる


ビストロでチルド食品の中華まんをあたためてみると、レンジとスチーム加熱で出来立てのように皮がふわふわにあたためられて美味しく食べられました。
食べ物が美味しく食べられるのは嬉しいです。


パナソニック ビストロNE-BS1400


6月にはパナソニック ビストロNE-BS1400が新発売する予定ということで、NE-BS1400の機能も少し調べて検討しましたが、機能やデザインがNE-BS1300とそんなに大きく変わらないようだったので、NE-BS1300を購入することにしました。


パナソニック ビストロNE-BS1300で作った料理


パナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロ NE-BS1300を購入してから3週間で まだ使いこなせていませんが、飲み物や食品をあたためるのは少しずつ慣れてきています。

食品をあたためる時の機能が、手動・自動・お好みの温度であたためるなど色々な方法であたためられるので、どの方法であたためたら一番良いか 最初はちょっと迷うのですけど、何度も使用するうちに どうしたらよいか少しずつわかってきました。

飲み物ボタンで35度にあたためる設定をしても 35度よりも大分熱くなっていることがあり、その場合はレンジボタンのほうで秒数を設定してスタートボタンを押す方法ですると ちょうど良い温度にできます。

使っているうちにだんだん早く良く使えるようになっていくと思います。


温野菜(ゆで野菜)が美味しく作れる


これまで使っていた電子レンジ(電子オーブンレンジ)もパナソニックの製品で、葉菜機能で菜っ葉類の野菜を加熱調理していたのですが、ビストロNE-BS1300の「ゆで野菜」のボタンでブロッコリーなどの野菜を加熱して食べてみると、前の電子レンジで作ったのよりも美味しいと思いました。


かぼちゃの煮物をビストロ自動メニューで作る


最初にビストロの自動メニューで作ってみた料理は、かぼちゃの煮物です。
かぼちゃの煮物は耐熱のボールで作りますが、とても簡単に早く美味しくできて驚きました。

  ビストロ自動メニューで作った、カボチャの煮もの


作る前は、ボールに入れる煮汁の量が少ないし かぼちゃに味がちゃんとしみ込むのかな..と思っていましたが、出来上がって食べてみると、かぼちゃがやわらかくなり 味がちゃんと染みていて とても美味しかったです。

かぼちゃの煮物は自動メニューで8分ほどでできるので、すごく早くできて便利で嬉しいです。

もも姫はクローン病があることもあって、かぼちゃの煮物の皮はいつも食べないことが多いのですが、ビストロの自動メニューで作ったかぼちゃの煮物は皮がやわらかく美味しく食べられて、たくさん食べてしまいました..笑
お腹 気をつけないとね。

普通にお鍋で煮物を作ると、火加減を調節したり 煮ている間ずっと気にして様子を見ていないといけないですが、ビストロの電子レンジの自動メニューで作ると、液晶画面で設定してボタンを押したあとは放っておけばよくて、そのあいだ他のことに集中できるので ほんとうに助かります。

短時間で料理ができて時間の節約になります。

もも姫はお鍋で煮物などを作る時に、煮ているあいだ他のことに集中していて煮過ぎてしまうことがよくあるので、電子レンジで煮物を作ればそれが防げていいです。


ビストロ 自動メニュー 揚げないで作るエビフライがとても美味しい


ビストロ自動メニューで、えびフライも作ってみました。
揚げない海老フライです。

もも姫は炎症性腸疾患(IBD)のクローン病で脂質制限などをしていて お家ではエビフライや揚げ物を何年も作っていなかったのですが(揚げ物風料理は作っていました。)、ビストロの自動メニューにえびフライがあったので、揚げないで作るえびフライを作ってみました。

自動メニューのレシピでは、パン粉に油を少し混ぜて使うのですけどね。
でも パン粉は材料に書かれている量を全部使うことはなく 余りますし、少量の油で作れます。

材料のエビは、尻尾も殻も全部むいてあるむきエビを使い、簡単に作れました。

えびフライも、自動メニューで作ると スタートボタンを押したあと何もしなくていいので便利です。

出来上がったエビフライを食べてみたら… すごく美味しかった~
少量の油でもこんなに美味しいえびフライができるんだと思って感激しました。

  揚げないエビフライ 電子オーブンレンジ ビストロ料理


形が丸いのでエビフライに見えないですけどね… 笑

ブログに載せるエビフライの写真を選んでいる時にもも姫は気がつきました。
食べている時も そのあともずっと気がつかなかったけれど
エビフライの形が丸まっているのは、そういえば… エビに包丁で切り目を入れてなかったな~と..だから まっすぐなエビフライになっていないんだと気がついたのです。

エビフライは何年も作っていないので、そうして作ることをすっかりと忘れていました。
エビフライもですけど、えび自体 クローン病の診断がついてからあまり食べていませんでした。

ビストロのレシピ本にはエビに切り目を入れると書いてあったと思いますけど、そこは忘れていました。笑

でも 小さなエビだったし 尻尾もないし 丸い形のエビフライでもいいかなと思います。
味は衣がサクサクとしていて とても美味しかったです。

デパ地下でも丸い形の小エビのフライが売っていましたよ。

もも姫はクローン病の食事療法 脂質制限で油が少ない食べ物に慣れているせいか、外食店で食べたり店で買って食べるエビフライよりもビストロの電子オーブンレンジで作った揚げないエビフライの味のほうが好きで、美味しいと思いました。

ヘルシーで安心して食べられますしね。とてもいいです。

えびフライは またこれからもビストロの電子オーブンレンジで時々作って食べたいと思います。

えびフライの他に お魚のフライなども美味しいだろうなと思うので、また ビストロで揚げないフライをお家で作って 食べて 楽しみたいと思います。


電子オーブンレンジ ビストロNE-BS1300で これまであまり食べられなかった食べ物が食べられるようになり、その料理がとても美味しいので、クローン病のもも姫にとって このビストロNE-BS1300は、色々な美味しいものを食べるという夢を叶えてくれる魔法のような調理家電だと思います。


じゃがいもとローストチキンの煮物


ビストロ自動メニューの中に じゃがいもとベーコンの煮物というメニューがあり、ベーコンよりも脂質が少ない市販のローストチキンで作ってみました。
できた料理を食べてみると、これがまたすごく美味しくて感激しました。

新じゃがで作ったからということもあると思いますが、レンジで約11分くらいで ほくほくの美味しいじゃがいもの煮物ができました。

  じゃがいもとローストチキンの煮物 ビストロ自動メニューで調理


水の分量は、お鍋で作る時よりも大分少なく、じゃがいもの煮物がちゃんとできるのかなと心配になりますが、短時間でとても上手くできているので、料理を作る時の光熱費も少なくて済むと思います。


魚がきれいに美味しく焼ける


焼き魚の料理は、最初、自動メニューで鮭を焼いてみました。
焼き魚に焦げ目がちょうど良い感じでついて すごい~と思いました。よくできている高機能の電子オーブンレンジです。

  ビストロの自動メニューで焼き魚 鮭


その後、サバやカマス、アジなども焼いてみると、どの焼き魚も上手い具合に焦げ目がついて、サバの皮はパリッと焼けて 中の身はやわらかく美味しくできました。

  パナソニックのビストロで焼き魚(サバ、かます)


NE-BS1300を購入してから コンロの魚焼きグリルは一度も使用していません。

NE-BS1300のレンジ皿を使って魚を焼くメリットは、両面一度に焼けるということと、使い終わったあとに洗う手間(片づける手間)が魚焼きグリルを洗うのに比べて簡単なことです。

コンロに備え付けの魚焼きグリルを洗うのは結構大変ですよね…
もも姫はこれまで 魚を焼くたびに毎回魚焼きグリルを洗っていました。

それから、ビストロNE-BS1300のレンジ皿はサイズが大きいので、大きな魚を焼く時や 魚の切り身を一度にたくさん焼きたい時に便利です。

魚焼きグリルで魚を焼く時は、魚が焦げ過ぎないようによく見ていないといけないですが、ビストロの自動メニューで魚を焼くと、10分ほどで魚の中も外もきれいに焼けているので すごく便利です。
(魚の大きさなどによっては焦げることがあるかもしれませんが、使っているうちに慣れてきて調節の仕方がわかるようになると思います。)


その他の料理


その他にもビストロNE-BS1300の自動メニューで色々な料理を作って食べています。
一度には書ききれないため、また少しずつブログで書いていきたいと思います。

自動メニューを含むレシピ数が457品あるので、これからまた色々な美味しいお料理を作って食べたいと思います。
ビストロで料理を作って食べるのがとても楽しいです。

これまで何年間かずっと家で揚げ物を作らなかったので、パン粉など買っていなかったのですけど、ビストロを購入してから3週間でパン粉を3袋も購入しました。笑


その他の使用感想


ビストロNE-BS1300はまだ使いこなせていませんが、その他のことでは、お手入れで電子オーブンレンジ庫内の天井の自動お手入れ機能がついているのが便利だと思います。その他にも消臭機能がついていたり。

お手入れの仕方も、説明書を出して見なくても液晶画面で案内してくれるので、楽で便利です。


パナソニックのビストロNE-BS1300で簡単に早く美味しい料理が作れて、食べる楽しみがたくさん増えました。

もも姫はもともとお料理を作ることが好きで、以前は手間暇かけて色々な料理やスイーツをよく作っていたのですが、クローン病の症状がよくない時期にはたくさん食べられなくて、家で手間をかけて美味しい料理を作ると 食べ過ぎて体調が悪くなることがあったため、食べ過ぎるのはよくないと思い、それからは手間を多くかけて作ることをやめて 簡単に早く作れる料理をよく作るようになりました。

でも、パナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロNE-BS1300を購入してから 作るのをやめていた揚げ物などの料理を何度か作っていたら、とても楽しくて、「そうだ 私は料理を作ることがとても好きだったんだ!」ということを思い出しました。

揚げないで作るフライや煮物、焼き魚、蒸し料理、ごはん料理など色々な料理が美味しくできるので、パナソニックのビストロNE-BS1300買って良かったと思います。

毎日毎日いろいろな料理を作って食べていますが、クローン病の症状が悪化しないように 気をつけながら食事を楽しみたいと思います。

ビストロNE-BS1300で料理を作ることで料理のレパートリーが増えて、これまであまり食べていなかった食材も食べることがあるので、様々な食品の栄養を摂取することで元気に過ごせたら嬉しいと思います。


NE-BS1300 

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージュブラック NE-BS1300-RK


 
NE-BS1400 発売日:2017年06月01日

パナソニック ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ルージュブラック NE-BS1400-RK




【パナソニック 電子レンジ ビストロで作った料理】

電子レンジで赤飯を作る。パナソニックのビストロ自動メニューで簡単に美味しくできた!

【電子レンジ料理】ビストロで焼きなす・焼き鳥が美味しく作れた。NE-BS1300

海老蒸し餃子・エビマヨの料理を電子レンジ ビストロのレシピで作る。簡単

スポンサードリンク

取扱説明書の汚れ防止にブックカバーをかけておく


電子レンジ ビストロの取扱説明書は分厚い本でレシピがたくさん載っています。
そのレシピを見ながら料理を作っていると本が汚れてしまうことがありそうなので、きれいなうちにブックカバーをしておきました。

ブックカバーは100円ショップにいいのがありましたよ。
100均ショップのセリアで購入したA4の透明なブックカバーです。
ブックカバーをかけてみたら取扱説明書の本にぴったりでした。


【関連記事】

電子レンジで作るささみ焼き鳥 肉がやわらかい。クローン病 料理レシピ

【低脂質料理】タラと野菜の電子レンジ酒蒸し 簡単レシピ。クローン病 食事

スイートポテト バター不使用・脂質控えめなレシピ。クローン病 料理

[関連記事]
スポンサードリンク