flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > ピアノ > title - ピアノの練習時間 毎日3時間は弾きたい。難病とピアノ

ピアノの練習時間 毎日3時間は弾きたい。難病とピアノ

Categoryピアノ
もも姫はピアノを毎日3時間くらい弾いています。
時々は用事などで弾けないこともありますが、普段は3時間は弾くようにしています。

以前、クローン病で体調が悪い時にピアノをほとんど弾いていない時期もあったのですが、再びピアノを頑張ろうと決めた時に、毎日3時間弾くことを目標にしました。

ピアノの練習時間が1日3時間というのは、ピアノを本格的に練習する人にとってはそれほど多い時間ではないと思いますが、私が3時間と決めたことには理由があります。

大学のピアノ専攻で学んでいた時に師事していた先生が、大学の入学式の日に、私と他の生徒何人かを集めて
「ひとつだけ守ってほしいことがあります」と話されて、
「ピアノは毎日3時間は練習すること 約束してください。」と言われました。

私は高校生の時にはもっとたくさんの時間ピアノの練習をしていたので、3時間というのは そんなに多い練習時間ではないなと思いましたが、でも 先生が言われた3時間というのは、最低3時間は弾いてくださいということだったと思います。

ピアノ専攻で学ぶので、ピアノを毎日3時間以上練習するのは当然といえば当然のことだと思いますが。

大学では、ピアノ以外の教科の授業がたくさんあり、授業が終わって夕方家に帰ってからピアノの練習をして、一人暮らしで家事や自炊もしていたので、遊ぶ時間はほとんどありませんでした。

その大学の入学式の時に言われたピアノの先生の言葉が今でも頭にあり、3時間は練習することにしようと決めました。

ほんとうは、できればもっともっと練習したいのですが..
でも、今はピアノの他にも目標や夢があって そのための時間も必要ですし、家事等 他のこともしなくてはいけないので それ以上はなかなか練習できません。。

3時間ほどの練習でも、毎日続けていくことで少しずつ少しずつ実力がついていって大きな成果が出るようになると思います。

もも姫は難病のクローン病があって 完治が難しく、症状が悪い時には何日もずっとピアノを弾くことができなかったり、色々なことがありますが、でも そういう色々な経験をすることで 音楽に深みが出て良い演奏ができるようになると思うので、辛かったことも苦しかったことも 出来なかったことも 全部プラスに考えて前に進んでいき、自分らしい素敵な演奏ができれば嬉しいなと思います。


~追記~ 2016年春

上のブログ日記は何年か前に書いたもので、1日に3時間はピアノを練習すると決めていましたが、いまは何時間以上とはあまり決めないで、弾ける時にできる時間だけ練習することにしています。

体調が悪かったり 他の色々なことで弾けない時には その時にできることをして 弾ける時に弾けばいいと考えて、
あまり無理をし過ぎず ずっと長くピアノを弾き続けていくことを目標にするのも良いことだなと思っています☆

スポンサードリンク


ピアノ練習 今日は3時間半 午前中に弾けるように
(2015年9月のブログ)

今日はピアノの練習を3時間半ほど 結構たくさん弾くことができました。
4時間弾けるかなと考えたのですけど、3時間半練習したらちょっと疲れが出始めたので、体を壊したらいけないと思って練習をやめて、そのあと運動することにしました。

ピアノをたくさん弾いていたら運動する時間がとれなくなってしまうことがよくあるので、体の健康のために運動もちゃんとしないとね。

3年ほど前はピアノを5時間とか練習していましたけど、いまはたくさん弾きすぎるとよくないので、体のことなど色々なことを考えながらピアノの練習をしていきます。

明日もピアノたくさん弾けるかな~
出かけたいところもあるし

でも 明日は台風でお天気悪くて出かけないほうがよいかな

ピアノをたくさん練習するには、午前中に何時間か練習して、そのあと休んでから午後にまた弾くと たくさん弾けるので 午前中に弾けるようにしたいと思います。


関連記事

音大ピアノ専攻受験合格のためのピアノ練習

ピアノを7時間半練習。音大ピアノ科受験 高校2年の日記

ピアノの練習時間を減らして楽しく弾く

ショパン 舟歌ピアノ練習


関連記事
スポンサードリンク

Comments

眠れぬ森のお姫さま  

NoTitle

なにかで読んだんだけれど・・・
練習の時間ではなく、練習の質の問題だって。
もも姫ちゃんは音大出てるから、なおさら練習時間の多い少ないが気になるだろうけれど・・・。
前向きに捉えて少しずつ頑張っているんだから大丈夫よっ!
恵まれた環境にいる人より、ずーっといい音楽ができるわっ!
制限された環境にあってこそ・・・ってワタクシは思うのぉ。
えらそーにねっ ぷぷっ!

がんばっ!!

 | REPLY |   

もも姫  

お姫さまへ☆

クローン病の症状が辛かった時期にピアノを見るのも嫌だった時があったけど、
今はなんかピアノにも他のことにも燃えています~(笑)
燃えている時に弾いておかないとね☆

私は今、実は。。ピアノを弾く環境に恵まれていないんです~~涙。。
音の出るものだから..色々と大変で。。
でも、お姫さまのおっしゃるとおりです。
恵まれた環境にいる人よりも なぜか恵まれていない環境にある人のほうが
素晴らしい音楽を作り出すことができるようです。
大学時代から、それは、思っていました。
私も雑草のように、たくましく頑張りますよ~☆
ありがとう♪お姫さま♪

 | REPLY |   

りゅう  

はじめまして♪

もも姫さん、がんばっていらっしゃいますね!!
頑丈な私ですので、あまり応援にならないかな・・・
とは思いますが、いつもエールを送っています。

ピアノ練習3時間・・・継続は力ですよね!!

 | REPLY |   

もも姫  

りゅう様へ☆

りゅうさん はじめまして☆
いつも応援していただいていたのですね♪
ありがとうございます。とても嬉しいです♪

りゅうさんはお元気なのですね(*^。^*)
健康は宝物ですね☆
ブログはひとりで書いていますが、
見えないところで応援していただいていて、本当に嬉しいなと思います。

ピアノ、弾きつづけていけたらいいなと思います☆
りゅうさん、またこれからもよろしくお願いします。


 | REPLY |   

petite_affair  

水の力

こんにちは^^

少し遅れてのコメントになりました.
毎日3時間...どんなときも続けること.
それを子どものころからずっと...
すごいことだなぁと思います.
基本的な才能やセンスに加えて,
「続ける」心の力があってはじめて,
音の芸術で人の心を打つことができるんですね...

仕事で職人さんの技に触れる機会が多くありました.
同じ手仕事コツコツと続けていく姿に,
いつもなぜか,流れる水の力を想像していました.
職人さんの手元でサラサラと流れていく時間が,
技を磨き上げて素材を美しい作品に変えていくんだなって.

音楽は見えませんけれど,
今日もまた,もも姫さまの指先で,
清らかな力が流れているのかなと思います...

いつかリサイタルのステージを,
密かに拝見できることを楽しみに...本日もポチっと^^

 | REPLY |   

もも姫  

petite_affair さまへ☆

petite_affairさま こんばんわ☆
ずっと続けていくことは、どんなことでもとても難しいことだと思います。
そうですね。生まれ持った才能や能力、
色々な経験や環境で得た感受性豊かな心、
そしてそれを自分の思うように表現できる技術は、やはり、毎日の努力が必要なんですね。

水が絶え間なく流れていくように、職人さんがお仕事をされているのですね。
何度も何度もそうやって繰り返していくうちに、技術が洗練されていくのですね。

いつも、応援していただいて嬉しいです♪
コメントを書いていただくのにはお時間がたくさん必要ですので、
たくさん書いてくださってほんとうに嬉しく思っています。
でも、お忙しい時にはブログを読んで頂くだけでも嬉しく思っていますよ☆
私も、時間が足りない時は、また次回にコメントを書かせて頂きます~と心の中で思いながら
ブログを読ませていただいている時が結構ありますよ~(*^_^*)



 | REPLY |   

コメント投稿