flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病腹痛と腹筋 お腹の筋肉が弱くなる

Category腹痛・お腹の症状
今朝はとっても気持ちの良いお天気でした。

 あおぞら

でも..今朝は腹痛がありました。。
お腹の上に重たい石が乗っかっているいるような痛みです。

お腹の痛みをこらえながら、
キッチンで前かがみになって料理を作っていました~。。
お腹が痛いときは、どうしても
背中を丸めて前かがみになってしまいますね。

クローン病で腹痛やお腹の調子が悪いときは
ベッドで横になって休んでいたり
楽な姿勢で過ごしているので、そんなことが多くあると、
お腹の筋肉が弱くなってしまいます。

もも姫はクローン病でお腹の手術もしていますが、
お腹の手術をしたあとは お腹を大事にしてかばい、
腹筋もあまり使わないので、
腹部の手術をした時も腹筋が弱くなります。

消化器内科の先生に、術後しばらくは
重たいものを持たないように気をつけてくださいと
言われたこともありました。
お腹にあまり強い力を入れてはいけないんですね。

18歳のときに腹膜炎の手術をした時には
退院したあとにピアノを弾いたら、
お腹の傷跡が痛みました。

そのときに初めて、
ピアノを弾く時には腹筋をよく使っているんだな~
ということがわかりました。


お腹の筋肉は、普段はあまりわからないけれど、
色々な動作をするときに使っているんですね。


もも姫は外出する時には、
お腹に力を入れて引っ込めて
姿勢を良くして歩くようにしています。

家の中でも 出来るときにはお腹を引っ込めています。
お腹がぽっこり出ないように。。笑

腹筋運動は、上体起こしや足上げなど
以前はしていたこともあったのですけど、
上体起こしはきついですしね…
お腹に力が入り過ぎるようなトレーニングは
今はしていません。

寝転がって足を上げて腹筋を鍛えたりすることはあります。
美容のために。

ウエストがキュッとくびれて お腹が引き締まっていると、
素敵ですからね♡
毎日ちょっと気をつけて
腹筋が鍛えられるように頑張りたいと思います~

今朝の腹痛は、お昼前には治りました

〜炎症性腸疾患 クローン病 もも姫のブログ日記〜


☆最終更新日 2016年4月
スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

ドン  

NoTitle

お腹を引っ込める運動はドローインといいます。仰向けに寝て(膝は立てます)引力の力も借りて行うと更に効果が大きいですよ。コツは息を吐きながら下腹部の方を引っ込める感じです。簡単でとても効果が高いドローイン。続けましょう。運動後のエレンタールは最高ですよ(笑)。

 | REPLY |   

もも姫  

ドンさまへ☆

ドンさん、こんにちわ☆
仰向けに寝てできるのは楽でいいですね(*^_^*)
楽なのに効果が高いのならがんばって続けます~☆
お腹は油断するとすぐに脂肪がつきますからね~。。
見た目健康的なカッコいいクローン病患者を目指しています(*^^)v
エレンタール、運動後ならいつもよりは美味しく飲めるかもね?。。かな?(笑)

 | REPLY |   

マダム・リリコ  

NoTitle

うんうん、術後は傷痕が痛むわね~。
ムリせず鍛えることが大切なのね~。
わたくし、特に運動や筋力UPは意識しないんだけれど
腹式呼吸を常にしていると、下っ腹が出ないような気がするわぁ。
これこそ楽ちん♪ お試しあれ♪
あ、骨盤をきちんと立てていないと腰に来るし効果もイマイチよぉ!

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

マダム・リリコさまへ☆

リリコ姫はいつも腹式呼吸をしているのですか~
リリコ姫は声楽とフルートをされているから、
腹式呼吸にはきっと慣れていらっしゃいますね(*^_^*)
わたしは意識しないとできないです~。。
でも、腹式呼吸をすると、腸も活発に動いて健康になるような気がします☆
骨盤を立ててするのですね☆ がんばりますよ~☆☆☆
いいこと聞きました~(^^♪ 

 | REPLY |   

愛  

初めまして!!

こんにちは!!

腹痛と腹筋について調べたらblogでてきたので読ませてもらいました♪

私は最近腹痛が多いのですがさっき腹筋?あたりの痛みで起きてしまいました!!

石がお腹の上にある感じとは似ていますか?

 | REPLY |   

もも姫  

愛さんへ☆

こんにちわ☆愛さん(*^_^*)
はじめまして

お腹に重たい石が乗っているような痛みは、
あれですよ! 生理のときの痛みと似ています。
腹痛で起きてしまうくらの痛みだったのですか・・
なんでしょうね 
早く治るといいですね☆

 | REPLY |   

名前無しさん  

悩んでいます。

こんにちは。クローン病について悩んでいます。

職場の部下がクローン病だと打ち明けてくれました。
(未婚の女性です)
彼女は頑張り屋さんで普段から残業が多く、上司としても心配になります。
「無理しなくていいよ!」って言っても、「もう少し仕事が片付くまで…」と言う事をきいてくれません。
本当に大丈夫なんでしょうか? 彼女の体調が心配です。
何か良いアドバイスはありますか?

 | REPLY |   

もも姫  

Re: 悩んでいます。

こんばんわ☆

自分で言うのも変かもしれませんが、私も頑張り屋さんなんです(*^_^*)
クローン病で体調が悪いときも結構頑張ってきました。

クローン病があっても、自分のやりたいことや夢のために一生懸命に頑張っているときは、
それが生きがいとなり、生き生きと輝いて、体も元気になることがあります。

職場のクローン病女性の方は、病気がありながらもお仕事を一生懸命にされていて素敵だと思います。
他の人と同じように仕事ができることや、他の人以上に頑張ってできることが自分の自信にもなっていると思います。

クローン病は難病で体調の良い悪いを繰り返す人が多いですので、
女性もいまは元気だったとしても不安や心配があると思います。
クローン病は食事の制限が厳しいので、飲み会等の付き合いをなかなか断れないことで悩む人も結構いて、
職場で病気のことを理解してもらうことができれば、女性も安心だと思います。

体調の良い時期には、食事等に気をつける以外は健康な人とほとんど同じようになんでもできますので、大丈夫だと思います☆
でも、体調が悪いときには通院等のこともありますし、
辛いときは無理をしないで遠慮なく言ってくださいと時々部下の女性の方に声をかけていただければ、
女性は安心してお仕事ができると思います。
でも、コメントを書いてくださった方は、もう十分部下の方の体を心配し、気づかっていらっしゃるようですので、
クローン病の女性は安心しておられると思いますよ(*^_^*)

 | REPLY |   

悩んでいた上司  

ありがとうございました。

こんばんは。

早速、返信してくれて有難うございました。
私の悩みに対する回答はこの文章にすべて表現されていると
感じました。

『クローン病があっても、自分のやりたいことや夢のために一生懸命に頑張っているときは、それが生きがいとなり、生き生きと輝いて、体も元気になることがあります。

職場のクローン病女性の方は、病気がありながらもお仕事を一生懸命にされていて素敵だと思います。
他の人と同じように仕事ができることや、他の人以上に頑張ってできることが自分の自信にもなっていると思います。』

まさに彼女は仕事も趣味も全力で頑張っています。それが負担になっていると思っていたのですが、逆だったようです。

頑張っている姿はとても輝いていて、仕事に対しては妥協をせず、生意気なところもありますが、それが彼女の元気の素だったのですね。

これからも気を配りながら温かく見守っていこうと思います。

アドバイス、ありがとうございました。

 | REPLY |   

もも姫  

上司さま☆

お返事を書いてくださってありがとうございます☆
そうですね。クローン病があっても精一杯がんばって色んなことをされている職場の女性は、
いま、幸せな気持ちでいらっしゃると思います。
難病なので、私も 体調がなかなか思うように良くならないときもありますが、
でも、病気があるからこそ一所懸命に頑張れるということもあります。

上司さまのように病気に理解のある方が職場にいてくださると
安心してお仕事ができますし、心強いだろうなと思いました。

 | REPLY |   

悩んでいた上司  

NoTitle

こんばんは。再び上司です。
もも姫さんは「見えない障害バッチ」ってご存知ですか?
ある人から紹介されて知りました。
目に見えない障害を持つ人のために創られた小さなバッチです。
職場でも理解されずに、怠けているような印象を持たれる人達のために、「見えない障害バッチ」を付けて理解をしてもらおう という活動が少しずつ広がっているようです。
私も、少しでも応援出来れば…と、購入しました。
「見えない障害」が世の中にもっともっと理解され、思いやりの心は広がることを願い、小さな事ですが、協力できればと思います。

 | REPLY |   

もも姫  

悩んでいた上司さん☆

こんばんわ☆上司さん
ありがとうございます。
見えない障害バッチは、ひと月ほど前にネットのニュースで知って、もっとひろがればいいな~と思いました。
困っている方が多いのですね。
上司さんはバッチを購入されたのですね(*^_^*)
私も、外からは見えない障害で困ったことが今までにあったので、
いつかブログに見えない障害のことを書いて、誰かに知ってもらいたいなと思っていました。
見えない障害は、自分から痛いとか苦しいとか言わないと周りの人にはなかなかわかってもらえないので、
ひとりで悩んだりすることがあります。
見えない障害バッチで、多くの人にそのことを知ってもらえたらいいなと思います。

 | REPLY |   

コメント投稿