flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

絶対音感 救急車はシーソーシーソー、豆腐にラーメン焼き芋〜

Categoryピアノ
幼少の頃にピアノを始めた人は絶対音感がある人が多いですね

もも姫もピアノはちいさな子供の頃に始めて
自然と絶対音感がついたので、
救急車のサイレンが「シーソーシーソー♪」と聞こえます。

そして 「シーソーシーソー」の音は、
途中で「シ♭ーソ♭ーシ♭ーソ♭ー」と 半音下がり、
時には「ラーファーラーファー」と、もう半音下がって遠ざかっていきます。

救急車のサイレンの音自体は下がっていないのですが、
そう聞こえるのは、ドップラー効果という現象だそうです。

ドップラー効果のことについて詳しくは知りません..笑
高校生の時にもしかしたら
ドップラー効果のことを習ったのかもしれませんけど、
思い出せません。
物理はとても苦手でした。

音名のドレミファソラシドは、
クラシック音楽ではドイツ語で言われることが多く、
もも姫も小学校低学年の頃に先生に教えてもらい、
それからドイツ音名で音の名を言っていました。

ドレミファソラシドは、ドイツ語では
Cツェー Dデー Eエー Fエフ Gゲー Aアー Hハー Cツェー となりますから、
救急車のサイレン「シーソーシーソー」 は、
ドイツ語だと「HGHG」「ハーゲーハーゲー」 となります..
特に深い意味はありません。

小学生の低学年の頃からピアノのレッスンの時に
ソルフェージュをしていて歌をドイツ音名で歌っていたので、
そのドイツ音名の言葉の響きが子供の頃は可笑しく思い、
歌いながら笑っていたこともありました。

救急車の音の他には、
子供の頃に住んでいた地域では
豆腐やさんが豆腐を売りに来ることがあって、
その豆腐を売りにくる時の音が、
「ソーシー♪」だったかな? 子供の頃のことで忘れたけど…笑
たぶんソーシー♪という音で、
それが「トーフー」によく似ているので、
すごいな〜 トーフーに聞こえると思っていつも聞いていました。

あとはラーメンを売りにくるチャルメラの音がやっぱり
子供の頃から
「ソラシラソ♪ ソラシラソラ〜♪」と聞こえました。

あとは焼き芋も…
焼き芋を売りにくる時の歌は、
「やきいも〜♪」で、「ソラララ〜♪」ですよね?笑
たまにもしかすると
違う音で歌っている場合もあるかもしれませんが。

食べ物のことばかりですね…(*^_^*)

今気がつきましたが、
ソーシーも、ソラシラソもソラララーも
全部ソの音から始まっていますね。
ソの音くらいから始めるのが
ちょうど良い高さなのかもしれません。

絶対音感を持っていても
日常生活ではそれほど役に立つことがないなと思います☆



☆この記事の最終更新日 2016年5月21日

スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

草間弥之助  

NoTitle

お母様ご無事でなによりです。
私も幼稚園の頃にオルガンを習っていて、その時は、耳で聴いてそのまま弾けたので絶対音感があったんだろうと思うんですが、楽譜が読めないまま終わってしまってどれが、ファだかソだかが解らずじまい・・・w
どちらかと言えば楽譜が読めないから耳に頼るしかなかったんだろうなとw

 | REPLY |   

しょうちゃん  

NoTitle

ハーゲーハーゲー・・・?
思わず苦笑い・・・

絶対音感が備わってなくてよかった・・・

 | REPLY |   

hajime  

NoTitle

祖母の具合が悪い時に2度程呼んだ事あります。

普段から救急車(他の緊急車両も)呼ぶ時の手順は考えてた方が良いでしょうね。

次から救急車のサイレン聞くと笑いそうですがw

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

草間称之助さまへ☆

こんばんわ 草間称之助さま☆
コメントをありがとうございます(*^_^*)

私も幼稚園のときにオルガン教室に行っていました。楽しかったです♪
幼稚園くらいのときは楽譜もそんなに読めないですよね。。
大きな音符の楽譜を思い出しました☆
耳で聞いた音をそのまま弾くことができければ、絶対音感がありますね☆
いまももしかしたら絶対音感があるかもしれませんね(^^♪

 | REPLY |   

もも姫  

しょうちゃんさんへ☆

こんばんわ☆
すみません。。
絶対音感のシーソーシーソーのことを書いていたら
ちょっと書いてみたくなりました(*^^)

絶対音感があっても日常生活ではそんなに役にたつこともありませんね。。
ラーメンのチャルメラの音が聞こえると
何の音かな~と気になったりしますけれど。。
ソラシ~ラソ ソラシラソラ~♪って..(笑)

 | REPLY |   

もも姫  

hajimeさまへ☆

こんばんわ☆hajimeさま(*^_^*)

そうですね 電話のそばに住所とか必要なことを書いて置いておいたほうがいいですね。
2回目のときは外出先の事故で一分でも早いほうがよいような状態だったので
自分の居場所もなかなか言えずに困りました。。
通りすがりの親切な方が助けてくださいましたけれど。

hajimeさん、救急車のサイレン聞いて笑っていたら、
まわりの人から冷たい目で見られてしまいますね..
私のせいです。。 

 | REPLY |   

NANTEI  

たしかにね!

音階で捉える様々な音、おもしろいですねえ@@。
最近、テレビの地震速報はミーファー、ミーファーと実に不安な音階を繰り返しますね( 一一)’
これは、今もっともイヤな音でしょう。
救急車の音は、必要な方にとっては頼もしい音ですね。

ちなみに、私の好きな音階は、ドレミーレド ドレミレドレー♪です(爆笑!

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

NANTEIさまへ☆

チャルメラの音楽といいますか音は、何をしているときも気になります(*^_^*)
食べたことはないんですけど~
あの音いいですね(*^^)

以前住んでいたところでは、豆腐屋さんが豆腐を売りにくるときに、
「ミーソー♪」とやってきて、それが「トーフー♪」と聞こえました。
豆腐なのに味噌なんです~(^^♪

 | REPLY |   

第一楽章  

H~G~H~G~

はい、最近はもう気にしないことにしました(笑)。
救急車のサイレンが今の音になったのは私が中学生ぐらいだったかな?
あの音をリコーダーでまず再現、通過した後はシ♭ソ♭シ♭ソ♭に…
フルートでビブラートをかけてやったり、バイオリンで小刻みに弓を震わせてやったり…

宴会でどこからともなくその音が聞こえ始めると、「はいはい、通りを開けて!端によって!」と人をよけさせ、その真ん中を弾きながら通過すると半音下へ…皆拍手喝采!
合宿からの帰り、バスに乗っているときに救急車とすれ違うとつい思わず拍手がわきます(笑)

「ドップラー効果」について、コメント欄では図解できないのでなるべく分かりやすく文章で…
同心円を書いてその中心が音源だと思ってください。音は四方八方へと同じ速度で出ていきます。でももしその音源が画面下に向かって移動しているとします。すると、同心円の下の方は線がつまり、反対に上の方はまばらになるはずですね。

下の線がつまったところ(音源が近づいてくる)ところでは、周波数が大きくなっている(=1秒間に震える回数が増える)ので音程が高く聞こえ、反対に線がまばらなところ(音が遠ざかる側)では、周波数が低くなる(=1秒間に震える回数が減る)ので音程は低く聞こえるのです。お分かりかな…

同じ原理をつかって、血液の中を流れる赤血球に向かって音波を当て、その反射してくる周波数を測ることで、血流を調べる方法があります。同じ原理の発明者の名前は「ドップラー」
なんですが、医学用語では「ドプラ効果」と呼ぶようです。

ちなみに作曲家にも「ドップラー」という人がいますね。有名なのはフルートの名曲「田園狂詩曲」。あの曲の中で音程を微妙に上げたり下げたりして「これ、ドップラー効果」と言って、受ける人はかなりレベルが高い人です(笑)

 | REPLY |   

もも姫  

第一楽章さまへ☆

こんにちわ 第一楽章さま☆
救急車のサイレンは昔はシーソーシーソーではなかったのですね。
H~G~H~G~はブログを書いている途中で思いついて書いてしまいました。。
今は声楽はしませんけれど、子供の頃ソルフェージュをドイツ音名で歌っているときに
HGHGとかGHGHとかなんか変だな~と時々笑いながら歌っていました(*^_^*)

ドップラー効果 遠ざかるときには進む方と反対側の周波数が低くなり
音が低く聞こえるんですね。わかりました☆ありがとうございます☆


 | REPLY |   

コメント投稿