flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病 腸の狭窄。脂質より怖い食物繊維 筍(たけのこ)ご飯を食べる

Categoryクローン病 食事
おととい、たけのこご飯を作って食べました。

もも姫は炎症性腸疾患のクローン病があるのにたけのこご飯なんて食べて大丈夫~? 
と思ってしまいますけど お腹は大丈夫でした。

昨年の春もたけのこご飯を一回だけ作って食べたのですけど、その時もお腹が痛くなったりせず大丈夫でした。


クローン病 腸の狭窄。脂質より怖い食物繊維


以前、クローン病で小腸に狭窄があった時には、たけのこなんて絶対に食べませんでした。
野菜も食物繊維が気になり 腸閉塞(イレウス)が起きると怖いと思い、あまり食べませんでした。

もも姫はクローン病になってから今まで、脂質の多い食べ物を食べて起きたときの腹痛よりも、腸の狭窄で食べ物が上手く腸内を通過しないために起きた腹痛のほうがずっとずっと大変で苦しい思いをしたので、食べ物の脂質よりも食物繊維のほうが怖いです。

以前 クローン病の診察の時に、
ラーメンの具のメンマを食べて腸閉塞を起こし緊急手術になったクローン病の患者さんがいた
という話を外科の先生から聞いて、もも姫はメンマは食べていませんでしたけど メンマは怖いな~と思い、それからメンマは絶対に食べないでおこうと思いました。

ラーメンはたまに食べますけどね。。
メンマとたけのこ、あまり変わらないような気もしますけれど..笑

でも、腸に狭窄のあるときにはほんとうに食べ物に気をつけないといけないな~と思います。

何年か前に小腸狭窄の手術をして狭窄がなくなってからは、食べ物を食べたあとにお腹が張ることもなくなり、とても快適です。

野菜はあまり食べ過ぎないように気をつけていますけど、現在は小腸狭窄がないので、お腹の様子を見ながら食べています。

以前は、クローン病では食物繊維を控えたほうがよいと よく言われていましたけれど、最近の研究では、食物繊維が腸内環境を整えて腸管粘膜の修復をするため、腸に狭窄がないときや病状が良いときに低残渣食を食べることが適切なのかどうかはわからなくなってきているということです。


たけのこご飯 料理。お腹に負担が少なくなるように工夫して作る



タケノコご飯♪


たけのこご飯は、少しでもお腹に負担が少なく食べられるように、ちょっと工夫して作りました。

その工夫とは…
たけのこを切るときに横半分に切って、穂先のやわらかいところは縦に薄く切り、根元のかたい部分は繊維が短くなるように横にして切りました。

穂先と根元の部分の形をわかりやすく変えて切って、たけのこご飯が炊き上がったら、クローン病のあるもも姫は穂先のやわらかいところだけを選んでお茶碗に盛って食べました。
根元のかたいところは家族に食べてもらいました。

いつもだいたいそんな感じで、菜っ葉の葉先のやわらかくて美味しいところとか アスパラの上の部分の美味しいところ等はもも姫が食べて、あとのかたい部分は家族に食べてもらっています。 笑

もも姫はクローン病で腸が丈夫でないので、かたいところはお腹によくないですからね…

たけのこご飯は香りが良く とても美味しく食べられたので、幸せです。

小腸狭窄があった時はほんとうに大変でしたけど、いま小腸に狭窄がなくて良い状態が長く続いているのはレミケードの薬のおかげが大きいのかなと思っています。

小腸狭窄があると苦しく辛いことがたくさんありますし、手術もできることならもうしたくないです。

腸に大きな負担がかかるような食べ方はしないようにしながら、小腸狭窄のない現在は 食べられるものを美味しく食べて 食事を色々楽しみたいと思います☆

食べられる時に美味しいものをたくさん食べて楽しみ、できる時にしたいことをしておきたいと思います。 


関連記事

夜中に腹痛 クローン病。食物繊維の多い食事はやっぱりダメみたい

腸の粘膜を強くしてクローン病症状を治す。食物繊維摂取が良い

クローン病で3年間絶食。小腸狭窄手術後に食事再開

クローン病小腸狭窄手術の話。術前術後、鼻管や傷の痛みについて

クローン病 小腸狭窄とお腹の症状日記~腹痛、腹鳴、お腹が張る

クローン病の小腸狭窄症状でお腹が張る時の対処法 

スポンサードリンク


筍ご飯を作って恐る恐る食べた。炎症性腸疾患 クローン病


(2014年4月のブログ)

もも姫はクローン病で 何年か前に小腸に狭窄ができたことがあるので、食物繊維が多くて硬いタケノコを食べるのは心配です。ちょっと怖いです…

今は小腸の調子が良く、食事で色々な食べ物を食べても お腹の調子が悪くなることはあまりないので、
先週 スーパーでタケノコを見て 食べてみようかなと思い、買って、タケノコご飯を作って食べました。


タケノコご飯は 昨年は食べなかったのですけど、一昨年の春は食べて、ブログで食物繊維のこととか小腸狭窄のこと等 色々なことを書いています。 


タケノコは、糠(ぬか)と一緒に大きな鍋で1時間ほど茹でて、やわらかくしてアクを抜きました。

タケノコご飯に入れたタケノコは、できるだけ穂先のやわらかい部分を食べるようにしました。


  たけのこご飯☆クローン病食事・料理


タケノコご飯は恐る恐る食べましたけど、食べた後に数日様子を見てみると お腹の調子は特に問題がなかったので 良かったです。

タケノコご飯はとても美味しかったので おかわりをしたいな~と思いました。
でも、上の写真の量だけで終わりにして 一回でたくさん食べないようにしました。


タケノコの食物繊維


Wikipediaを見てみると、
「タケノコの食物繊維はコマツナやキャベツと同じ程度である」 と書かれていました。

小松菜はたしかに ちょっとかたいな~と思うので、あまり多くは食べません。
食べる時は できるだけ葉の部分を食べるようにしています。

キャベツは芯に近い部分はかたいですけど、春キャベツの緑の葉の部分はやわらかくて美味しいので、熱を通して時々食べています。


もも姫は クローン病の症状が良い時、タケノコは1年に1回くらい食べていますけど、山菜は繊維がもっと硬いような気がするので食べないようにしています。

以前はよく、ワラビやフキ等の山菜を母が料理して お浸しや煮物を作ってくれたので もも姫もよく食べていました。
摘みたての新鮮なワラビのお浸しは やわらかくて とても美味しいです。

ワラビのお浸しは、ワサビ醤油で和えた料理や。なめ茸の瓶詰めで和えたりしたのを母がよく作ってくれました。
塩昆布も入っていたかな~?
なめ茸が入ったほうは やっぱり消化があまりよくなさそうなので、クローン病のもも姫は ほとんど食べませんでしたけどね。

茎が細くて根に近い部分が赤い山ぶきの佃煮も とても美味しくて ご飯と一緒に食べるのが大好きでした。

でもそれも クローン病の確定診断がついてからは食べるのを控えています。

現在はわりと色々なものが食べられているので、山菜なども食べられそうですが…

タケノコや山菜、野菜も、収穫する場所や時期、食べ方などによって やわらかく食べられたり そうでもなかったりしますね。

お腹の調子が良いとはいえ、あまり硬いものをたくさん食べるのは心配なので、
同じ食材を食べるのでも、新鮮でやわらかそうなものを選んで食べるようにしたいと思います。

今年もタケノコを無事に食べられて良かったです。

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

flatpain  

NoTitle

Good!

美味しそうですね(^_^)

 | EDIT | REPLY |   

いもコン  

おはようございます!

たけのこご飯おいしそうです(>▽<)♪
我が家は穂先獲得はじゃんけんでゲットです!
でもいつもチョキをだしてしまう癖を家族は知っているので
家族内じゃんけんは負けちゃいます(+▽+)


 | REPLY |   

Kenji Mineishi  

竹の子ご飯。

もも姫さま。

お久しぶりです。おいしそうな竹の子ご飯ですね。

私も大好きです。

竹の子の頭の部分最高!!

いよいよゴールデンウィーク。どこかお出かけですか?

私はどこも行けませんが・・。

 | REPLY |   

hajime  

NoTitle

今住んでる所は新鮮な筍が売って無いです。
僕は食事制限は無いですが、手に入らなくて食べれない物がけっこうあります。(涙

でも少し前に、ご近所さんに送られて来た筍いただいて、今年は筍ごはん食べれましたw

 | EDIT | REPLY |   

クロ  

小腸はできるだけ残しておかないと生きていけなくなるから大変よね
俺も小腸狭窄で切除して あらためてクローン病の恐さを感じたね
でも 俺の手術を担当した旭川医大の消化器外科の先生の手術法は 最新のやり方でS式なんたらって長い名前で
そのやり方だと同じ場所の再手術はまだいないらしいです

再狭窄しにくいらしいっす

 | REPLY |   

もも姫  

非公開コメントK様へ☆

Kさん あたたかい言葉をかけていただいて、ありがとうございます(*^_^*)
これからも また頑張っていきたいと思います☆

 | REPLY |   

もも姫  

flatpainさまへ☆

こんばんわ(*^_^*)flatpainさん
ありがとうございます。
たけのこご飯、美味しかったです~♪
春夏秋冬 その季節の美味しいものを食べられるのは幸せですね☆

 | REPLY |   

もも姫  

いもコンさんへ☆

こんばんわ~☆
美味しそうに見えますか~(*^_^*)
良かった~☆
じゃんけんで決めるってドキドキして楽しそうですね
いもコンさんのお家の様子を聞いていると、なんとなくちびまる子ちゃんを思い出してしまいます~(*^^)
次にじゃんけんする時はパーe-320ですよ!(笑)
是非、美味しい穂先を食べてくださいね~(^^♪

 | REPLY |   

もも姫  

Kenji Mineishi さまへ☆

こんばんわ☆Mineishi さま(*^_^*)
ありがとうございます☆

たけのこご飯、一年ぶりに食べました。
新鮮なたけのこは香りが良くて美味しいですね☆
ついつい食べ過ぎてしまいます。。(*^^)

ゴールデンウィーク、今のところ楽しい場所へ出かける予定はないのですけれど(笑)、
お休みの後半にどこかへ行こうかどうしようかと色々考えています☆
道路がすごく渋滞して大変なので、お家でゆっくりして過ごすのもいいかな~と思っています(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

非公開コメントMさんへ☆

Mさん コメントをありがとうございます☆

どうされているかなとずっと気になっていました。
お気持ちとてもよくわかります。
落ち着くまでは少しゆっくりされてくださいね。

また良かったらブログを見に来てくださいね(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

hajimeさまへ☆

こんばんわ☆hajimeさん

そういえば。。たけのこは南国にはあまりなさそうですね
こちらは竹の林が結構多いんですよ~(*^_^*)
松茸山もたくさんありますけれど、国産松茸はなかなか買えないです~..
でも わたしも、前に国産松茸を知人からいただき、美味しい松茸ご飯を食べられました~☆
なかなか手に入らない美味しいものをいただけると嬉しいですね(^^♪



 | REPLY |   

もも姫  

クロちゃんへ☆

こんばんわ クロちゃん(*^_^*)

ほんとうに 小腸は大切にしないとね

でも S式なんとか?っていう手術法いいですね
わたしはそのS式のことは外科の先生から聞いていなかったんですけど
どんな手術をしてもらったのかな~
普通の手術では、手術した同じ部分がまた狭窄しやすいんですよね
わたしも一度目と同じ場所がまた悪くなっていました

手術の方法もどんどん良くなっていってますね☆
このままずっと狭窄しませんように~

 | REPLY |   

クロ  

手術法はね 腸のつなぎ方が新しいみたい

俺も詳しく説明できないけど その先生はアメリカにいって その手術法を教えにいったりしてたみたい
今はその先生は 札幌のクローン病外来がある東徳州会病院にうつったらしいです

 | REPLY |   

このはな桜  

NoTitle

ブログを読んで、いろいろと
大変なんだと知りました。
このタケノコ、美味しそう!
たけのこご飯、美味しく食べられて、
よかった、よかった(にっこり)

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

クロちゃんへ☆

アメリカで学んだのではなくて、アメリカに手術法を教えに行かれたんですね!すごいです!
手術は日本の技術のほうが良いのかな
手術は良い先生にしてもらったほうが絶対にいいですね
 
札幌にはクローン病専門の外来があるんですね
クローン病外来ってあまりないから、あったらいいなと思います。
わたしの主治医は炎症性腸疾患は専門にされている先生だけれど、
外来はクローン病専門外来ではないので、
クローン病以外の患者さんがたくさん診察に来られていて
いつもかなり混んでいます・・

 | REPLY |   

もも姫  

このはな桜さんへ☆

このはな桜さん こんにちわ☆
昨夜ブログへおじゃましたとき、なかなか繋がらなくて見れませんでした~。。(>_<)
最近、私のパソコンちょっと変なんです。。

ほんとうに 食べるときに気をつけないといけないものがたくさんあります
でも 最近は結構あれこれ食べているんですよ~(*^_^*)
ちょっと食べ過ぎかも..(笑)
体重が。。

 | REPLY |   

夜  

NoTitle

初めまして夜と言います。18ですこの4月にクローン病と言われました。今は退院して経腸栄養療法をしています。最初は良かったのですが、下痢をしてしまいました。私怖くて怖くてこれがエレンタールのせいなのか、また再燃したのかと思うとどうしようもなくて。

 | REPLY |   

もも姫  

夜さんへ☆

初めまして  

エレンタールでも確かに下痢をしてしまう人がいますね。
お腹の調子は、食べ物によって一時的に悪くなったり、ストレスでお腹が痛くなったり
クローン病の人でなくても下痢になってしまうこともありますね。

私はクローン病になって大分長いのですけど、
クローン病になってからは 腹痛でトイレに行く回数が普通の人よりもずっと多くなりました。
やっぱり腸が弱いので、ちょっとしたことでも腸が刺激を受けてしまうのだと思います。

前に入院したときに、クローン病のお友達が、
下痢がひどくて何回も何回もトイレにばかり行っていて辛くてベッドでひとり泣いていました。
その時に、クローン病患者をよく診ている先生が、
「下痢になるのが怖いからといって水分を控えてはいけないよ
 出したいものがあって下痢になっているのだから、心配しないで、水分はたくさんとってください」
と言われていました。

私は最近お腹の調子はいいほうですけれど、それでも
おとといも昨日も原因不明の腹痛がありました。
今では腹痛に慣れてしまって、腹痛でも下痢をしてもあまり気にならないのですけれど..

クローン病は難病で大変な病気なので、私も色々な苦しい思いをたくさんしましたけれど、
でも、病院の先生にちゃんと診ていただいていれば、
何かあったときには先生が一番いいようにしてくださるので、大丈夫ですよ。
夜さん、あまり心配しないでくださいね☆
もも姫も色々調子悪くなりながらも元気にしてます☆

色々不安なことがあると思いますけれど、また良かったらいつでもお話してくださいね(*^_^*)

 | REPLY |   

夜  

NoTitle

もも姫さん、ありがとうございます。5月10日にレミケイド治療があるのでその時先生によく話そうと思います(^^)

 | REPLY |   

flowerh  

NoTitle

筍ご飯、美味しそうですね!

やはりこの時期、筍ご飯食べたくなりますよね。

春の香りがしますし、
食感も楽しい。

でも、食物繊維、難しいのは大変ですね。
ずっと、このまま何も起こらないといいですね(^^)

 | REPLY |   

コウ  

もも姫さん いつもお元気で(♡´∀`♡)ノ スキッ♥

 もも姫さん おはようございます。

 食物繊維が腸内環境を整えて腸管粘膜の修復をするんですよね。
もも姫さんがずっと小腸が狭窄せず、毎年春に美味しいたけのこが召し上がられることをお祈りしております。
 たけのこご飯 おいしそう。
もも姫さんは、本当に料理がお上手ですねv-345

 ではまた☆

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

夜さんへ☆

先生に心配なことをなんでも聞いてみたら安心ですね☆
でも、あまり体調が悪いときには、我慢しないで早く病院に行って診てもらってくださいね☆
私はよく我慢してしまいますけれど..(*^_^*)
お腹の調子はやく良くなりますように~☆

 | REPLY |   

もも姫  

flowerhさまへ☆

こんにちわ flowerhさん(*^_^*)
ありがとうございます☆

たけのこご飯、春に一度は食べてみたくなります。
今年は食べることができたので、嬉しいです~(^^♪

食物繊維は野菜に多く含まれていることが多いので、
症状の悪いときには、野菜はあまり食べられないんです~。。
脂肪もだめ、食物繊維もだめとなると、食べる物が限られてくるのですが..

でも今は、たけのこまで食べているくらいですから、大丈夫ですね(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

コウさんへ☆

おはようございます コウさん☆

今日は日曜日ですけど、コウさんはとっても早起きさんですね
私が遅いのかな?..(*^^)
今日はとっても良いお天気です☆

食物繊維は腸に良い働きをするので、健康な腸の人は適度にとるといいですね☆

たけのこご飯、来年も再来年もまた食べられたら嬉しいです~♪

コウさん、ありがとうございます(*^_^*)
コウさんもいつもお元気でいてくださいね☆

 | REPLY |   

長靴を履いた猫  

NoTitle

はじめまして!私は、エレンタール開始初日から下痢が始まったので、それ以来断っています。
あの緑の液体は、体との浸透圧が違いすぎると思います。
私の場合ですが、寛解状態は15年で、その間健康な人と変わりない生活を送れました。

いかに寛解状態に導くかが、この病気では大事です。心配するより、病気を治すと思っていた方がいいです。人間の体には、病気を治そうとする自然治癒力があります。病気を攻撃する力を持っているんです。

 | REPLY |   

うらっき~  

NoTitle

はじめまして。いつもブログ読ませていただいています。
私もクローン病で小腸に狭窄が多数あります。
食事をするとお腹が張り、詰まった感じがあるのですが、便もおならも出ます。
ただ、毎日、食事の後に痛みが必ず出るので、手術が必要かと考えております。
これまで漢方で色々治療してきましたが、狭窄は良くなりませんね。
手術の情報とかいろいろ教えていただけたら幸いです。
よろしくお願いします。

 | REPLY |   

もも姫  

うらっき~さん☆

はじめまして☆ ブログを見ていただいてありがとうございます(*^_^*)

小腸に狭窄があると苦しいですね
クローン病では 腸の手術はなるべくしないで内科的な治療をするのがよいと言われていますけど、
クローン病専門医の内科の先生が手術をしましょうと言われる時は
やっぱり手術を考えたほうがいいのだろうなと思います。
腸の狭窄は、バルーン拡張術で拡げられることもありますけど 
でも、バルーン拡張術でも無理な場合もありますからね..
もも姫も何年か前に小腸の狭窄で手術をしましたけど、
手術してからは とても快適に過ごせるようになりました☆
手術は、外科の先生の腕次第というところもあると思いますので..
良い先生に手術していただけることになったら、あとは すべてを先生におまかせして まな板の鯉状態になっていれば、あとは手術後1週間ほどもすれば 大分元気になってきますね(*^_^*)
手術の事は、ブログの手術のカテゴリを見ていただいたり、右上の検索欄で手術と入力していただければ
手術のことについて書いた記事などが出てくると思います。
あと 他に何かあれば、もも姫でわかることであればお話ししたいと思いますので、
またいつでもコメント欄に書いてくださいね☆

 | REPLY |   

コメント投稿