flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病プロ患者と先生に言われる。IBD病院食メニュー

Categoryクローン病 症状
クローン病治療で入院し、数日前に退院したもも姫です。
退院の日に病院で出された朝食は五分粥食でした。

これまでに10数回している腸のバルーン拡張術のための入院では、拡張術の2日後にはだいたい退院しているので、三分粥食のまま退院しています。

今回の入院ではバルーン拡張術の治療後に別の治療もしたので、担当の先生に
「退院後に家で気をつけることは何かありますか?」
と聞いてみました。

そしたら先生は、
「もも姫さんはもうプロですから、もも姫さんのほうが詳しいでしょう~」
と言われたんです~。。

たしかに..
クローン病になってもう大分長いのでプロのようになってしまいましたけど~

でも、クローン病患者のプロと言われても別に嬉しくないですけどね…笑
クローン病患者のプロになりたい~♪という人なんていませんよね…

少し前に、もも姫に対してではないですが、ある方が「クローン病の先輩方のおかげで…」と言われていたのをあるところで聞いて、なんか変だなと思いました。

そんな風に言っておられる方は悪気はなく、先輩と立てておられるつもりなのだろうと思いましたが、難病のクローン病を長い間患うことは決して良いことではなく、難病闘病生活が長くて嬉しい人はいないと思うので、難病患者・クローン病の先輩という言葉を相手に言うのは ちょっと皮肉めいているようにも聞こえます。


外来ではクローン病専門の先生に診ていただいているのですが、入院するとクローン病の専門ではない消化器科の先生が担当になることが多いので、まあ…そんな先生よりはクローン病生活の長いもも姫のほうが自分のクローン病のことや食事のことなどについてはよくわかると思いますけどね。

病院の先生にクローン病患者のプロと言われたので、自分で考えて気をつけたいと思います。


退院の前日の病院食をまだ書いていませんでしたので、書いておきたいと思います。

炎症性腸疾患クローン病
五分粥食 低残渣軟食メニュー(献立)


《朝食》
五分粥、大根と人参の卵とじ、野菜の煮物(キャベツ、人参)、味噌汁(大根、人参)、りんご缶、低脂肪乳鉄強化
      
※都合により病院食の画像は削除しましたが、キャベツと人参の煮物は野菜が小さい大きさに切られていました。

《昼食》
五分粥、牛肉の煮込み(玉ねぎ、人参、ほうれんそう)、野菜ゼリー寄せ(しらす、人参、白菜)、じゃがいもと人参の煮物、アンパンマンせんべい
    
HI3H02700001.jpg 

《夕食》
五分粥、鯛の煮付け(大根)、南瓜の煮物、カリフラワーとささみの煮付け、りんごジュース

昼食はボリュームがあったので、アンパンマンせんべいは半分も食べられませんでした。
残したのはもちろん、バイキンマンのほうです。

しばらく絶食をしていて その後やわらかい食べ物しか食べていなかったので、牛肉を食べた後は何時間か胃腸がもたれている感じでした。
牛肉はやはり消化に時間がかかりますね。

今お家では、病院で出されていたようなおかずを作って食べています。


退院してお家に帰ってから まだお米を食べていません。
朝は毎日エレンタールだけで、昨日の昼はそうめん 今日の昼はおうどん
夕飯はエレンタールとおかずだけ食べていました。

明日あたり お米を食べようと思います。

病院で牛肉も出ていたので もうお粥じゃなくても大丈夫だと思いますけど、でも しばらくは腸に負担がかからないような食事をしようと思っています。

クローン病プロ患者?もも姫でした…♡ 笑

スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

flatpain  

プロですね

こんばんは。

もも姫さん

さすがプロですね(^_^)

消化の悪いモノなどは熟知しているんでしょうね。

いっそのこと料理本でも書いてみたらいかがでしょうか?

私は、国語が大の苦手だったので難しいですが・・・

日本語って難しいですよね。

英語も難しいけど・・・

でも健康が一番だとつくずく思います。

健康と言っても人に迷惑をかけずに生活できれば

問題ないですね。

私も人生半分を過ぎました。

新しい健康な生き方を考えなくちゃ!!

 | REPLY |   

いもコン  

NoTitle

退院おめでとうございます!

今日の晩御飯はサムゲタンを作る予定なので
もも姫さんと一緒!おかゆ仲間ですね!

私おかゆが好きでして 
炊飯器でおかゆを作るとおいしくて 
つい食べ過ぎてしまいます(+▽+)

 | REPLY |   

hiroshi  

アマチュアからプロフェッショナルに転進?

「そんなプロ嫌やわ~」、言うたれ!

 | REPLY |   

もも姫  

flatpainさんへ☆

こんばんは flatpainさん☆

自分のお腹のことはよく理解しているんですけどね(*^_^*)
クローン病でも人によって調子が悪くなる食べ物や食べ方が違います。

私も、話したり文を書くことがあまり得意ではないです~。。
得意じゃないのに、ブログを書いていますよ(*^。^*)

私は16歳のときからクローン病でなかなか健康にはなれませんでしたが、
でも今は 私がクローン病だったからこそ こんなに幸せなんだと思っています(*^^)
病気になって本当にたくさんのことを得ることができました☆

 | REPLY |   

もも姫  

いもコンさんへ☆

いもコンさん ありがとうございます(*^_^*)

サムゲタンというと~。。韓国のお粥かな?
食べたことないんです~(*^^)

炊飯器でおかゆを!?
そういえば..炊飯器のお釜におかゆって文字が書いてあったような。。
お鍋で作ったほうが美味しいのかなと思っていました~
おかゆ好きのいもコンさんが言われるのですから間違いないですね(*^。^*)
炊飯器でおかゆ作ってみます☆
また美味しいお粥があったら教えてくださいね~

 | REPLY |   

もも姫  

hiroshiさんへ☆

ほんとに..そう言えば良かった~(*^^)

「たしかにプロですけど~。。」って言ってしまいましたよ~!

家でなにか気をつけたら良いことがあったら教えてほしいな~と思ったんですけどね。。


 | REPLY |   

mayuko12  

NoTitle

こんばんは(*^_^*)。
もも姫さんは本当にプロです。
ご自身の身体を良く知っていると思うんです。
自己管理が出来てるということは、すごいことです。

牛肉の脂って結構胃にもたれますね。
油でふたをされてる感じ?(^_^;)。

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

mayukoさんへ☆

mayukoさん ありがとうございます☆

自分の体を一番よく観察できるのは、自分ですからね(*^_^*)
でもね これを食べたらクローン病にはよくないとわかっていながら食べたりしますけどね。。
ず~っと長く付き合っていかなくてはいけない病気ですから、
あまり制約を厳しくしすぎてもいけないかな~と思っています(*^^)

牛肉、特に病院で出される牛肉はかたいので、
気をつけて食べないといけないとは思っていたのですけど、
しばらく絶食をしていて久しぶりに牛肉を食べたので、全部食べてしまいました(笑)

 | REPLY |   

konewchan  

NoTitle

退院、おめでとうございます・・・

「最終的には、自分の事には自分が責任がもつ」という
気持ちが伝わってきます・・・

「病気というものと前向きにつきあっていく」って
なかなかできるものでないと思います。
とても素晴らしいことですね・・・

 | REPLY |   

ビリーさん  

NoTitle

こんばんは、

退院おめでとうございます。
どうぞ無理のないようにくれぐれもご自愛ください。

プロという言葉の重みが複雑な気がしますが、
ここはそれプロの先生がプロのももこさんに伝えた
言葉ですから、信頼のあうんの呼吸ですかね。

 | REPLY |   

もも姫  

konewchanさんへ☆

konewchanさん ありがとうございます☆

クローン病は毎日の食事を気をつけないといけないですし、
適度な運動やストレスをためない等、自分でできることは
いくつかあるので、体調を見ながら頑張っていけたらいいなと思います☆

病気をすると、気持ちが弱くなってしまいますけれど、
でも、私はクローン病になってもう長いせいか、
何度も色々な苦しいことを乗り越えてきて、
今は、病気には絶対に負けないという気持ちでいます。

前向きな気持ちで頑張っているほうが、
体調もいいような気がします(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

ビリーさんへ☆

ビリーさん コメントをしていただいてありがとうございます☆

クローン病になってもう大分長いですので、
どの先生も、日常生活で気をつけることや病気の色々なことを私が十分に理解していると
思われているようです(*^_^*)
とても長く病院に通っていますので、理解していないと困りますけどね。。(*^^)
クローン病はかかる人がとても少ない病気で、
クローン病を専門に診ておられる先生がいらっしゃるので、
質問があるときは、なるべく
クローン病専門の先生に尋ねるようにしたほうがいいなと思いました☆

ビリーさん たくさん訪問していただいてありがとうございます(*^_^*)

 | REPLY |   

KINGらいでん  

始めまして

突然済みません。
エレンタールを調べていて流れついてしまいました。

まずは、退院おめでとうございます!!
良かったですね。

自分は2年前に潰瘍性大腸炎を発症し、増悪化に伴い、現在入院58日目を向かえ、この間ずっと中心静脈からのエルネオパ2でしたが、一昨日からエレンタールが始まり、55日振りのエレンタール。

やっぱり飽きました(。-_-。)

退院の目処はまだありませんが、全大腸摘出及び永久人工肛門を考えております。

幸い大腸を摘出してしまえば、この病気からは解放されます。
クローン病よりは全然楽なものですよね。
済みません。

どうか、お体ご自愛下さい!
寛解維持を祈っております。

 | REPLY |   

もも姫  

KINGらいでんさま☆

KINGらいでんさま コメントをしてくださってありがとうございます☆

現在入院をされているのですね
2ヶ月の入院は長いですね。。
潰瘍性大腸炎は大腸だけに炎症が起きますけれど、
クローン病は口から肛門までに炎症が起きるのでほんとうに大変な病気です。
でも、全大腸を摘出してしまうというのも色々不安があるでしょうね

エレンタールは美味しくなくても毎日飲まないといけないのですが。。
でも、エレンタールは作るのも簡単ですし栄養を考えなくてもいいので便利ですよね(*^_^*)

はやく体が楽になって退院できるといいですね。
私も食事制限等もありますが、頑張っていきたいと思っています☆

ありがとうございます☆KINGらいでんさん
また宜しければ、ブログを見に来てくださいね(*^_^*)

 | REPLY |   

コメント投稿