flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。体に良い食事や食べ物、料理レシピ、京都のことなど 愛の日記です。

スポンサードリンク

TOP > クローン病 入院 > title - クローン病 長期入院 シャバ(娑婆)も大変

クローン病 長期入院 シャバ(娑婆)も大変

Categoryクローン病 入院
クローン病で長期入院していた時の出来事を書いたブログです。


クローン病 長期入院 シャバ(娑婆)も大変


もも姫は以前 クローン病の小腸狭窄が病院でわからずに 病名もわからず食事ができなくて、IVH(中心静脈栄養)の点滴を1日24時間ずっとしながら絶食で1年半入院していたときがありました。

クローン病で3年間絶食

その入院中 同じ病棟の同じフロアに、入退院を何度も繰り返されている60代くらいの男性患者さんがおられました。
癌のご病気のようでした。

その男性患者さんは、病状が悪くなってきて もう余命わずかという頃、先生から外泊の許可をいただいてとても喜ばれていました。

その患者さんはそれまでお家に帰りたくて仕方がなかったのですけど
「外泊したい」と先生に言ったときに、「家に帰って死にたいんか」と先生に言われたようなんです..
ちょっと口の悪い先生でした。。

でも、お正月は特別にお家に帰ってもいいと許可をいただいたようでした。

もも姫はその時、原因不明なまま食事が全くできない状態だったので お正月もずっと病院に入院していました。。
お正月に入院している患者さんはすごく少なく、絶食で長い間入院していて なかなか退院できず、1日24時間ずっと点滴をしていることで外泊や外出さえもできないことが悲しく 寂しかったです。

お正月をお家で過ごした男性患者さんは、病院に戻ってきて 大きな声で
「やっぱり シャバはええな~」と すごく嬉しそうに言われました。

もも姫はそのとき、「シャバ」という言葉を知りませんでした。
入院するまでピアノの世界にずっと入り浸っていて、世間のことをあまりよく知らなかったのです。
(今も結構世間知らずかもしれませんが… )

でも、患者さんが外泊から病院に戻ってこられた時に「シャバはいいな」ということを言われたので、「シャバ」というのは病院の外のことを言うのだろうな~と想像がつきました。

ウィキペディアによると、娑婆(シャバ)は、我々が住む仏国土の名前。
漢訳では「堪忍」という訳語が充てられることから、この世は生老病死(しょうろうびょうし)や人間関係、さまざまな欲望など、煩悩に耐えていかなければならない世界であるという解釈もある。

日本では一般的に刑務所や隔離病棟などの拘束を受ける場所と外の世界を対比して、自由に過ごせる外の世界のことを娑婆(シャバ)と言います。

1年半もIVHの点滴にずっとつながれて 絶食のまま過ごしていた入院生活から考えれば、「シャバ」はすごく自由で素敵な世界です。

でも この何年かは、入院治療を終えたあと退院して帰る時には
「あ~また日常の生活に戻って頑張っていかないといけないな~」と、ちょっと大変に思うこともありました。
土曜日曜と休んだあとの月曜日の朝のような感じです。。

入院は、治療や検査など大変なことが色々ありますが、家での日常生活もまた 毎日楽しくて良いことばかりではなく、疲れたり大変なこともたくさんありますね。
シャバは楽な世界ではなく、シャバも大変なことが色々あります。

入院すると、そんな日常の生活から離れて 体と心をゆっくりと休ませることもできます。

もも姫は数日前にクローン病治療を終えて退院しましたが、少しずつ体力をもとに戻して、シャバでまた色々なことを頑張っていきます。
(何年か前に書いたブログを編集して更新しています。この時書いている入院も何年か前のことです。)

※追記
この記事を書いていた頃は病気以外のことで大変なことがあり、病院に入院している間はゆっくりと心静かに休むことができたので、退院する時には シャバも大変だな~と感じていました。
そしてまた、退院しても 難病のクローン病を持ちながら生きていくときには大変なことが色々ありますからね。

最近はクローン病の定期的な治療のために年に1、2回ほど入院していて、入院はやっぱり できるだけ短いほうが嬉しいなと思います。
シャバも大変なことがたくさんありますが、シャバは自由に好きなことができていいです。
シャバはやっぱりええな~

シャバの生活を満喫したいと思います☆

スポンサードリンク


クローン病 絶食入院中の楽しい出来事 長い入院生活の中で


もも姫は以前 クローン病の診断がついていない時に、食べられない原因がわからないまま絶食で病院に1年半入院していたことがあるのですけど、その長い入院生活の中では、悲しいことや辛いこと 大変なことだけではなく、思わず笑ってしまった楽しい出来事もありました。

入院というと だいたいどの病院でも高齢の患者さんが多いと思うのですけど、もも姫が1年半入院していた時も高齢の患者さんが多くいらっしゃいました。

その入院中のある時、もも姫は病室のベッドで寝ていて、そこから 病棟廊下の長椅子で高齢の患者さん達が6人ほど集まって話をされているのが見えて、大きな声で話されていたので 声もよく聞こえました。

ベッドの横のカーテンを閉めて 高齢の患者さんの話を聞いていると、
あるおじさんが、「今度 シーチー があるんじゃ」
と言っているのが聞こえてきました。

シーチーって..
CT(シーティー)のことだよね..ともも姫は心の中で思いました。

その「今度 シーチー があるんじゃ」の話に対して、別のおじさんが、
「ああ~シーチーか~」 と相づちをうっていました。

高齢の患者さんの間ではシーチーで違和感がないんだ…と思いながら聞いていました…笑
まあでも、シーチーでもいいかな…

そう思っていると 今度は、別の患者さんが、
「わしは明日 チョウタンパ なんじゃ」と話されました。

??? チョウタンパってなに? ともも姫はベッドの上で考えていました。

チョウタンパって..もしかして..超音波のこと~? え~~~っ なんでチョウタンパになるのかな~ 笑 と思っていると、

別のおじさんが、
「あ~ チョウタンパな~」と普通に相づちをうたれました。

え~~~っ! チョウタンパで通じているんだ~! すっ すごい~

その場所にいた6人くらいの患者さん達は、誰ひとり そのチョウタンパという言葉を訂正することなく、みなさん和やかに話をされていました。

もも姫は 高齢の方々が 誰ひとりチョウタンパという検査の言葉を疑うことなく普通に会話をされていることが可笑しくて可笑しくて…
ベッドの上でひとりお腹を抱えて笑っていました。
可笑しすぎる~~

長い入院生活、そんなこともありました。 
悲しいことも 楽しいことも 色々なことがありました。

   あじさい☆クローン病ブログ

【関連ブログ記事】

クローン病1年半(540日)の入院生活 過ごし方。絶食中の楽しみ

入院準備品リスト。クローン病の入院の時に持っていくもの

クローン病入院中、ヤクザ組長の病室の食事会に誘われて..

クローン病 入院治療日記 ブログまとめ

関連記事
スポンサードリンク

Comments

backfromcvd  

娑婆に一度戻って死ぬということ

先日はコメントありがとうございました
おかげさまでまだ生きております

さて、それはさておき

家内の母が入院した時、一度だけ帰って来ました
誕生日と正月とクリスマスを全部兼ねて帰ってきて、風呂で髪を洗ってもらって喜んでいました

そのまま帰してもらえずに死んでしまうよりも良かったと思いますね、今では

 | EDIT | REPLY |   

武道亜輝  

NoTitle

そうだよ!
頑張っていれば いつか必ず道は開けるよー!!
神様はそんなにバカじゃないさ!
頑張ってなぁ!^^!

 | REPLY |   

眠れぬ森のお姫さま  

NoTitle

パパが修行してた山から下りてきたときに、同じこと言っていたわ~
んで、胃がんで入院&手術して退院したときもね~

わたくしは、病院の方がいいわ~
だって毎日松岡くん似のてんてーに逢えるから~♪

といいつつシャバでブイブイ言わせるのも楽しいわよね☆
ももちゃんも体力つけて、早くブイブイとやらかしてちょ♪

 | EDIT | REPLY |   

名前無しさん  

こんばんは

この記事読みながら。自分の事のように
感じてしまいました。
頑張れば道は開かれる・・・本当にそうですね。

今日は、お料理も少しして涙も止まって
少しだけ元気になりました。
ありがとう(*^_^*)

 | EDIT | REPLY |   

かほり  

もも姫さんは絶対幸せになる (´V`)♪

もも姫さん こんばんは。

仏教で言う苦とは、思い通りにならないという意味なんです。
私もシャバで生き、それを痛感しています。
でも、良いことがあるもので、私はもも姫にお会いすることができましたv-345
もも姫さんも、 必ず良いことがありますよv-432

ではまた☆

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

backfromcvdさまへ☆

backfromcvdさま ありがとうございます☆
色んなことがありますが、ずっと長く生きていきましょう(*^_^*)

やはり、病院にいるよりも自分のお家で過ごすのがいいですよね。
お風呂も病院で入るよりもお家のお風呂のほうがいいです。
奥様のお母様はお家でゆっくりと過ごされてほんとうに嬉しかったでしょうね。
命ある最期の瞬間まで できるだけ心穏やかに過ごすことができればと思います。

 | REPLY |   

もも姫  

武道亜輝さまへ☆

武道亜輝さん いつもありがとうございます☆

自分の夢のために頑張ることは素敵なことだと思います☆
頑張っていると途中で必ず障害物が出てきます。
小さな障害物、大きな障害物、色々でてきますけれど、
そこで諦めてしまわないで、頑張って乗り越えていきたいと思っています(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

おひめさまへ☆

お父様が山で修行を?!
立派なお父様ですね(*^_^*)
私の父は軍隊で修行をしていました(笑)

入院のときに素敵な先生が毎日来てくれたら、とっても嬉しいですよね~♪
私も入院中にステキな先生が毎日「体調はどうですか?」って来てくれて
すごく楽しかったことがあります~(*^^)
松岡似先生だったら、退院したくなくなりますね☆

いっぱいブイブイしなくっちゃ!
でも これから暑い夏になるので、バテないようにしないと~
ひめさまと同じ 夏の暑さにとっても弱いもも姫です(>_<)

 | REPLY |   

もも姫  

Re: こんばんは

少し元気になって良かった(*^_^*)

すごく楽しいときやすごく悲しいとき
毎日色んなことがあってその繰り返しだけど、
ず~っと毎日悲しいときがいつまでも続くことはないですね☆
悲しみが大きければ、そのあとの喜びは大きなものになると思います。
この先いっぱい楽しいことが待っているから、
だから、どんなことがあっても大丈夫(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

かほりさんへ☆

かほりさん ありがとうございます☆

どんな人にもなかなか思い通りにならないことはありますよね。
ほんとうに シャバは苦のほうが多いのでしょう。。
でも、そんななかでも、世の中にはいい人がたくさんいらしゃって、
そんな方に出会うとほんとうに心が元気になります☆
優しいかほりさんにも出会えましたね(*^_^*)
優しい人に支えられながら、頑張っていこうと思います☆
ありがとうございます♪

 | REPLY |   

hajime  

NoTitle

>煩悩に耐えていかなければならない世界であるという解釈もある。

ほう、知りませんでした。

学生の頃は月曜日の朝も嫌ですが、日曜日の夜の方が嫌だったかなぁ。
もう休みが終わる、寂しい感じが。

でも休みばかりだと、それは普通の日になってしまいますよね。
また1週間頑張りましょう。

でもやっぱり、長い休みも欲しいw


 | EDIT | REPLY |   

0425hiroshi  

楽しんで!

入院もシャバも楽しんでください!

私、46歳で結婚もしてなくて、貯金も殆ど無くて将来不安ですけど・・・

楽しく生きて行きます!

 | REPLY |   

夢ナビゲーター 光容  

こんにちは☆

自分が心からやりたいことをやる、それが一番の薬です(*^^)v

 | REPLY |   

にーチェ♪  

NoTitle

こんばんは!
あなたの頑張っている文章にいつも励まされています。私はへたくそな文章ばかり思いつくままに書いておりますが、何の因果かあなたのブログを見るようになりました。

ご病気大変だとは思いますが、お身体ご自愛くださいますよう切にお祈り申し上げます。

 | REPLY |   

もも姫  

hajimeさまへ☆

そうでしたね。。学生のときは日曜日の夜は虚しい気持ちでした。。(笑)
今はお仕事をしていないので平日も休日もそんなに大きな差はないのですけど、
でも、家族がお仕事に行く日は早く起きてお弁当を作ったりしますし、
お仕事が休みの日は一緒になって休日気分で過ごしています☆
それなので、今も月曜の朝は、あ~また一週間頑張らないと!という気持ちになります~(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

hiroshiさんへ☆

どっちも楽しめばいいんですね!
そんないいことを思いつきませんでした。。(笑)

hiroshiさんは広くて優しい心があるから、
どんな状況にあっても楽しい気持ちでいられるのでしょうね☆

もも姫は病気にはもう負けないと思っているのですけど、
でもいま 変なおばさんにストーカーされていて大変なんです~。。困ってます..(>_<)
負けないように頑張ります~!

 | REPLY |   

もも姫  

光容さまへ☆

光容さま いつもコメントをしていただいてありがとうございます☆

「心からやりたいことをする」 
いつもほんとうに良いことを教えていただいてありがとうございます☆
私はこの何年か自分のほんとうにやりたいことを一生懸命に頑張ろうと思って
してきたつもりなんですけれど、
でも時々 何か身のまわりに良くないことが起きると、
そのことを忘れてしまって気弱になってしまうときがあります。

自分のやりたいことをしたり考えているときは幸せですね(*^_^*)
心が沈んでいるときには これからそのことを考えるようにします♪
ありがとうございます☆

 | REPLY |   

もも姫  

にーチェさまへ☆

にーチェさま ブログを読みにきていただいてありがとうございます☆
ニーチェさまのブログはセクシー過ぎて
もも姫は顔が赤くなってしまいます~

でも私も時々セクシーなことを書いていますでしょ?(笑)
病気の真面目なことや変なこともたくさん書いていますが、
また時々読んでくださると嬉しく思います(*^_^*)
ありがとうございます☆

 | REPLY |   

コメント投稿