flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

中華粥・栗おかゆ・かぼちゃ粥など色々なお粥 クローン病食事 料理レシピ

Category料理レシピ(クローン病・低脂質料理)
炎症性腸疾患クローン病 食事・料理レシピ 

最近 もも姫は お粥をよく作って食べています。

温泉卵を入れたお粥や、焼いた鮭と野菜を入れたお粥、
シラスと一緒に炊いたお粥に梅干しを入れて食べたりしています。

温泉卵おかゆ 鮭お粥 しらすと梅干お粥


この間は、栗おこわを作って食べようと思い、栗を買いました。
栗の皮を剥くときに指を傷つけてピアノが弾けなくなると困るので、
皮の剥いてある栗を買いました。

でも‥そのあとに 
クローン病瘻孔(ろうこう)の痛みが出てきたので、
栗おこわを作るのはやめて、お粥に栗を入れて食べることにしました。

栗お粥は、炊飯器で簡単に作れましたよ。

お米と水と栗と塩を炊飯器に入れて炊くだけです。

栗お粥

鍋でお粥を作ると
鍋を火にかけている間に別のことをしていて忘れてしまい、
失敗することがあるのですけど、
炊飯器なら自動で炊き上がり、お知らせしてくれるので安心です。

もも姫は最近まで お粥は鍋でしか作ったことがありませんでした。
お粥自体、家であまり食べていなかったのですけど。。

でも、炊飯器でお粥を作ってみると、とても美味しくてびっくりしました。

栗お粥は栗が甘くて美味しかったです。

それより少し前には、炊飯器で簡単な中華風お粥も作り、
そのお粥もとても美味しかったです。
家族も大満足のようでした。

ササミと野菜の中華粥

中華風お粥の作り方は、
ササミと人参、大根、しめじ、顆粒の鶏ガラスープ、塩、米、水を
炊飯器に入れて炊きました。

青みの野菜を入れると彩りがよく見た目がきれいになりますけど、
もも姫は最近クローン病症状で痛みがよくでていたので
腸に負担のないようにするために青みの野菜は入れませんでした。

しめじも消化があまりよくないですけど、キノコを入れると味が美味しくなるので入れて、
食べる時には しめじを食べないようにしました。


数日前にはカボチャと顆粒昆布出し、塩、米、水を炊飯器に入れて炊き、
カボチャ粥を作りました。

かぼちゃのお粥

ハロウィンは10月31日で まだ早いですけど、ハロウィンにカボチャ粥..
そんなのもいいかもしれませんね。
きっと 悪霊もビックリして そっと出て行ってくれると思います。

また、色んな美味しいお粥を作って食べたいと思います。


☆2016年1月12日のブログ日記

今日は お腹に少し優しいものを食べようと思い、
お昼ごはんのメニューをお粥にしました。

蕪(かぶ)の葉があったので、
蕪の葉先と鶏ささみの中華粥を炊飯器で作って食べました☆
炊飯器でお粥を炊いているあいだ、ピアノの練習をしていました♪

蕪の葉とささみの中華粥 美味しかったです。
胃腸があたたまりました。(*^_^*)


☆関連記事
炊飯器でとろとろ茶粥 クローン病食事・料理レシピ


最終更新日 2016年7月17日 
スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク