flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病外食。しゃぶしゃぶ料理店で刺激的な食事

Categoryクローン病 食事
もも姫は2週間ほど前、
しゃぶしゃぶ料理店で牛しゃぶ定食を食べました。

それより少し前にはクローン病腸瘻孔(ちょうろうこう)の痛みがずっと出ていたので、
絶食したり消化の良い食事をしばらく食べていたのですけど、
少し良くなったので 久しぶりに外食をしてみたくなりました。

そのしゃぶしゃぶのお店は 毎週行く場所の隣にあって
いつもすごくいい匂いがするので
2年くらい前からずっと そのお店でしゃぶしゃぶを食べてみたいな~と思っていました。

クローン病で牛肉のしゃぶしゃぶはあまりよくないから‥と、ず~っと食べないで我慢していて、
でも、いつかはそのお店で食べてみようと思っていました。

そして2週間前、
クローン病の直腸付近の痛みが治まって少し経った頃に
しゃぶしゃぶのお店に食べに行きました。

もう少し体調が安定してから外食したほうがよかったかなと思いましたが…

でも、それまで 痛みがあってベッドの上で結構長く過ごしたりしていたので、
気晴らしになるかなと思い、食べに行きました。

 しゃぶしゃぶ

牛しゃぶは、牛肉を出しでシャブシャブとしている時に牛の脂が落ちるので、
それはいいなと思うのですけど、
そのあとにつけるゴマだれは脂質がかなり多いので、
クローン病のもも姫にはあまりよくないかもと思います。

しゃぶしゃぶをポン酢で食べれば脂質が少なくて良いかもしれないですけどね。
でも、ゴマだれは美味しいから好きです~ ゴマだれも食べたい~

外食したしゃぶしゃぶ料理店のポン酢はピリッと辛くて
もも姫の胃腸には刺激が強いかも…と思い心配でした。

牛肉、ゴマだれ、ピリ辛のポン酢で腸に大分刺激があったと思います..
刺激的な外食・お食事でした。笑

でも、お肉はやわらかくて美味しかったです。

そして、豆腐を出しに入れてポン酢で食べたのがとても美味しかったです~

憧れのしゃぶしゃぶ料理店で食べて一番美味しいと思ったのは、
お肉ではなくて、豆腐でした。

でも、一度食べてみたかったお店ですし、お家でもしゃぶしゃぶはほとんど作って食べないので、
しゃぶしゃぶ料理店の牛しゃぶを食べられて十分満足しました。


牛しゃぶを食べに行ってから3日後に 
また、腸の瘻孔(ろうこう)のあたりが痛み出したのですけど..
それが食事と関係あるかどうかはわかりません。。
色々なストレスがある時にも痛みが出てくることがあります。

そして それからまた少し絶食をしたり食事に気をつけて
その後痛みは少しずつ良くなり、いまは痛みが出ていません。

普通のご飯も食べていて、昨日の夕食は舞茸ご飯なども食べました。

そろそろ鍋物が美味しくなる季節になりますし、次また外食する時は、
一度行ってみたいなと思っている京都の湯豆腐料理のお店に行こうかなと思っています。


最終更新日 2016年7月17日

スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク