flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

ピアニスト辻井伸行さんとピアノ 本を読んだ感想

Categoryピアノ
ピアニスト「辻井伸行 奇跡の音色」の本を読んだ感想

「ピアニスト 辻井伸行 奇跡の音色 恩師 川上昌裕との12年間の物語」という本を読みました。

本を読んで思ったこと

辻井伸行さんがヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝し、ピアニストとして今活躍されているのには、川上昌裕さんという先生の力がとても大きかったのだなということがわかりました。

川上昌裕さんは、子供の頃の辻井伸行さんにピアノを教えるために様々なことを考えて色々な工夫をし、ピアノの教材を作成するのに長く時間をかけ、大変な努力をされていたということで、その情熱の大きさに驚きました。

でも、それほど大変なことをしてまで教え、育てたいと思われたのは、辻井伸行さんのピアノの才能がすごかったからなのでしょう。

それから、川上昌裕さんだけではなくて、辻井伸行さんのご両親の力もまた大きかったと思います。

子供のことを考えて良いピアノの先生を探し、その先生のレッスンに毎週通わせてピアノを弾く環境を整えるというのは、親の力がないとできないですから。

でも いくら先生が良くても 親が熱心でも ピアノを習う本人の才能や努力がなければよく弾けるようにならないので、やっぱり一番大きなことは、辻井伸行さんのピアノの才能や努力があったことですね。

ピアニストの辻井伸行さんは明るい性格だということで、そのことがとてもいいなと思いました。
色々困難なことがあっても 明るく前向きな精神で乗り越えてこられたのですね。

辻井伸行さんは子供の頃から 人前でピアノを弾くことが大好きだったということで、そういうことがあって 大きな舞台でも 大勢のお客さんの前で自分の力を大きく発揮してピアノを良く弾くことができるんだなと思いました。

以前 辻井伸行さんがピアノを演奏されているのを見た時に、指を伸ばして弾くような独特の弾き方をされていたので、あれ? と思って見ていたのですけど、そんな弾き方をされる理由が、「辻井伸行 奇跡の音色」の本を読んでわかりました。

常識にとらわれず ということですね。
ピアノを弾く手の形がどんな形であっても、演奏が良ければいいのですから。
ピアノの演奏、音楽が良いことが一番大事です。

辻井伸行さんのピアノを弾く時の指の形を川上昌裕先生は直さなかったと書かれているのを読んで、その対応はすごいなと思いました。

ピアノを弾く時の指の形が変だと、普通 ピアノの先生は、その指がちゃんと直るまで指導しますよね。
ピアニストを目指すのなら なおさらです。
川上昌裕さんの臨機応変な指導はすごいなと思いました。

暗譜の仕方のことなども書かれていて参考になりました。

辻井伸行さんのピアノ演奏は、純粋な音楽なところが良いなと思います。
心がまっすぐで純粋な方なんだなと思います。

ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 恩師 川上昌裕との12年間の物語 楽しく読むことができました。

辻井伸行 奇跡の音色―恩師との12年間 (文春文庫)


 
スポンサードリンク

☆ピアニスト辻井伸行さんは演歌好き
(何年か前の11月に投稿したブログ)

もも姫は最近 手の指の腱鞘炎でピアノを弾いていないので、時間がたくさんあります。

ピアノを弾いていないことで時間はできたけれど、指をできるだけ安静にしたいので、手を使うことはなるべくしないようにしています。

手を全く動かさないでできることはとても少ないのですけど..テレビを見る時にはリモコンを操作する時以外は指を使わないので、最近少しテレビを見るようになりました。

この間の日曜日の夜は、NHKのクラシック音楽番組『らららクラシック』にピアニストの辻井伸行さんが出演されていたので、ちょっと見てみようかなと思い、途中から見ていました。

この番組を見たのは初めてです。

辻井伸行さんの映像を見たのは大分久しぶりで、辻井さんは前よりも大人っぽく たくましい感じになられていました。

チャイコフスキーのピアノ協奏曲の演奏が良かったです。

放送のなかで辻井伸行さんは、演歌が好きでよく聴いていると言われていたので意外に思いました。

辻井さんは、ピアノ曲やクラシック曲を聴くと、あの方はこんな風に弾いていらっしゃるんだとか こんな解釈をされているんだな~と勉強してしまってリラックスできないから、そういう音楽はあまり聴かずに、全然違う音楽を聴くのですと言われていました。

それを聞いて、もも姫も全く同じ理由で普段 クラシック曲やピアノ曲の音楽をほとんど聴かないので、辻井さんと感性が一緒だ~と思って ちょっと嬉しくなりました。

辻井さんは 氷川きよしさんの「ズンドコ節」をカラオケでよく歌うと言われていましたよ。

もも姫は 演歌は嫌いではないですけど、普段はあまり聴かないです。


THE BEST



ショパン:エチュード&バラード


 

関連記事

ピアノ発表会や演奏会の本番で、あがり症や緊張を克服して弾けた時。人前演奏

ピアノを7時間半練習。音大ピアノ科受験 高校2年の日記

ピアノより命が大事 でも練習頑張る。難病クローン病とピアノ

病気とピアノ 障害があって燃える

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

NANTEI  

こんにちは。

辻井さん、ほんとうに大人になりましたね^^。
逞しくなったような気がします。
そういえば辻井さんは水泳も好きだそうで、
時間が赦せば一日中でも泳いでいるということでした。
大曲を弾くのに必要な体力は、
そういう所でも自然に培ってきたのですね。

もも姫さんんも、早く弾けるようになって、
是非リサイタルで東京に来てくれると、
こんなに嬉しいことはありませんよ^^。

 | EDIT | REPLY |   

あかちん  

NoTitle

こんばんは。
親にないしょなんですね(笑)。
おやおや。

 | REPLY |   

明  

幸せの時間

もも姫さん おはようございます。

もも姫さんの腱鞘炎が 一日も早く治りますように。
辻井さんは、本当にすばらしい方ですね。

幸せの時間…田中美奈子さんが9年ぶりの主演ということで、楽しみにしておりました。
私は、彼女のファンなので。
仕事でほとんど見られないのですが、休んだ時に1回だけ見ることができました。

もも姫さんは幸せで、良いですね。
ではでは☆

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

NANTEIさん☆

こんにちわ☆NANTEIさん

辻井伸行さんは水泳で鍛えられているのですか。
ピアノを長時間弾くのは体力がいりますものね。
私はクローン病で体調の悪いときや、
絶食等でカロリー不足になっている時は運動はあまりできないのですけど、
調子の良い時は少しからだを動かすようにしています。
意外と、健康な人よりも体力があるな~と思うことがよくあります(*^_^*)
力はあまり強くないですけど、持久力は結構あると思います。しぶといんです(笑)
お家では、美容のために 音楽をかけながらストレッチをしたりエクササイズをしたりしていますよ♪

 | REPLY |   

もも姫  

あかちんさん☆

こんにちわ☆あかちんさん

はい、母には言えませんが..でも、
遠く離れた場所に住んでいる母は、
私がクローン病で毎日楽しくないのではないかと心配しているので、
「今、十分幸せだから大丈夫」と伝えました☆

 | REPLY |   

いもコン  

腱鞘炎ですか(;○;)

ピアノの調律ではじめて伺ったお客さんの中には
ピアノの調整不備で腱鞘炎になった方や
調整不備のまま練習を続けて痛みのために指間接に直接痛み止めの注射をしている方
いろんな方がいましたが 
もも姫さんのように休息をとって良い状態に戻ったみたいです

早く腱鞘炎が良くなりますように(>▽<)!!


 | REPLY |   

心地よいことしよう  

NoTitle

もも姫さん、こんにちは・・・
もも姫さんが幸せだと言ってくれると
何だかこっちも嬉しくなってきますね・・・

どうぞ、永遠に幸せで居続けてくださいね・・・

 | REPLY |   

もも姫  

明さん☆

こんにちわ☆明さん
ありがとうございます。
昼ドラマは何年も見ていなかったのですけど、
幸せの時間は、一度見てからはまってしまい、よく見ています☆
田中美奈子さんは9年ぶりの主演なのですね!
この先、ドラマのストーリーがどんな風になっていくのか楽しみです。

幸せな時間を長く過ごしたいですね☆

 | REPLY |   

もも姫  

いもコンさん☆

ピアノの調整不備で腱鞘炎になることもあるのですね!
もも姫のピアノの鍵盤は重いのです~。。
重いほうが指の練習になると思って、鍵盤の重いピアノを買ったんですけど、
でも、重いピアノでずっと練習していると、
軽いピアノを弾いた時に今度はコントロールしにくいことがあるので、
ほど良い重さがいいのかもと最近は思い直しました。
もともと重かったのに、防音のために防音パネルやその他の防音対策をピアノにしていて、
あまり良くない状態で弾いていたと思います。
防音グッズは、もうすぐ全部取り払って弾けるようになるので、それはもう大丈夫ですね(*^^)♪

調律は結構長い間出来ていなかったので、いもコンさんの調整不備という言葉にドキッとしました。。
もも姫のピアノは調整不備状態かもしれません..。
もうすぐ調律をしてもらう予定なので、調律師さんに鍵盤の重さのことを相談してみようと思います。

指の安静で良くなると聞くと安心します☆
しばらくは指を使わない楽しいことをしてのんびりします~(*^_^*)
ありがとうございます♪いもコンさん☆

 | REPLY |   

もも姫  

心地よいことしようさん☆

こんにちわ(*^_^*)
ありがとうございます☆

心地よいことしようさんの心優しいコメントを読んで、また、あたたかくて幸せな気持ちになりました♪

永遠に幸せ..素敵な言葉ですね☆
ずっとずっと幸せでいられますように~☆

 | REPLY |   

コメント投稿