flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

クローン病 絶食入院1年半の間に描いた絵 クリスマスツリー・ぬいぐるみ

Category絶食3年
~炎症性腸疾患(IBD) クローン病闘病ブログ日記~

過去に もも姫は、病院でクローン病の小腸狭窄が長い間わからず、診断ミスと手術ミスにより3年間食事が食べられなくて絶食していたことがありました。

その3年間絶食していたうち、1年半は入院していて、入院中 時々スケッチブックに絵を描いて楽しんでいました。
その時に色鉛筆で描いた食べ物の絵は、前にブログでお見せしたことがあります。
クローン病3年絶食中に描いた食べ物の絵 入院ベッド上で

1年半の入院なので、クリスマスもお正月も病院で絶食して過ごし、そのクリスマス前には入院ベッドの上でこんな絵を描いていました。

 
 絶食のクリスマス☆絵


クリスマスツリーの絵です。
実際にあったクリスマスツリーではなくて、想像して描いたクリスマスツリーです。

もも姫 画家ではないので 絵は上手じゃないのですけど でも、可愛い絵でしょ?

もも姫 可愛かったんですよ~笑
(過去形?..笑)

この1年半の入院中、白いパジャマを着ていた時に、病院の先生から
「白雪姫かと思いました。」と言われたこともありました。

可愛いものを見ると 嬉しくなったり、その可愛さに癒されることがありますね。

1年半の絶食入院中 もも姫は、ベッドの横に椅子を置いて、その椅子の上に大きなクマのぬいぐるみを座らせていました。

入院が長くなると、お見舞いに来てくれる人も減っていき、社会から取り残されていくようで 寂しい気持ちになることもありました。

まわりの入院患者さんが次々と退院していく中、自分ひとりだけいつまでたっても食事ができず 病名もわからず…
ずっと同じことの繰り返しで..

患者さんのなかには、退院してもまた何度も再入院してくる方もいらっしゃいましたけど、もも姫は再入院してもいいから一度退院したいと思いました。
でも、毎日24時間 IVHの栄養点滴をしていたので、退院は無理でした。

1年半の入院中に泣いたことは2回しか覚えていません。
もう忘れてしまったのか
ほんとうに2回しか泣かなかったのか わからないですけど。

その2回のうちの1回は、悲しくて泣いたのではなくて、感動して泣いたことを覚えています。

悲しかったことや辛かったこと 体の痛みも
時が経った今では、その時の苦しみや辛いことはなくなって 何もありません。

楽しそうに描いた絵がたくさん残っているので、早く食べられるようになりたい 良くなって退院したいと願いながらも 結構楽しく過ごしていたのかもしれません。

昼は家族が病室に来てくれたのですけど、家族がいないときは、椅子に座ったぬいぐるみのくまさんが もも姫の寂しい気持ちを少し和らげてくれました。

その1年半の絶食入院中に描いた、くまさんのぬいぐるみの絵です。

 くまのぬいぐるみ☆入院中の絵

このくまさんの顔は、もも姫の顔と同じくらいの大きさで、結構大きなくまのぬいぐるみでした。
...もも姫の顔は、小さいですよ〜

もも姫は 今は、くまさんではなくて、おサルさんと一緒に寝ています。
おサルの顔に似た人間と一緒に寝ているのではないですよ~
小さなおサルの赤ちゃんの可愛いぬいぐるみと一緒に寝ています。

クローン病症状による激痛で苦しい時に、その可愛いぬいぐるみの顔を見て、何回か笑って癒されたことがありました。
可愛くて大好きなんです。

可愛いものを見ると心が癒されますね。
可愛い笑顔とか 可愛い花とか..

入院中の辛くて悲しい状況のときにも 
可愛いクリスマスツリーや可愛いぬいぐるみの絵を描いて 楽しく過ごしていたもも姫でした。


最終更新日 2016年8月3日

スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

明  

癒してあげたぁい

もも姫さん こんにちは。

病院の診断ミスと手術ミスで3年間絶食しなければならなかったんですね。
大変でしたね。
クリスマスツリーの絵もくまさんの絵も、お上手で可愛いですよ。
もちろん、もも姫さんも 可愛いですよ。
もも姫さんは、ぬいぐるみに 癒されたんですね。
もも姫さんが入院中 寂しかった時、私が慰めてあげたかったv-345
今 私はおサルの顔に似た人間になっても イイですよ(笑)

ではでは☆

 | EDIT | REPLY |   

あかちん  

NoTitle

こんばんは。
当店の唯一の女子社員さんが友達の結婚式でピアノを演奏するとのこと。えっ?ピアノ弾くのって聞きなおしてしまいました。小さいころからピアノ漬けだったそうです。
もも姫さんが頭に浮かびました。
ピアノって食えないんですよね。
絵も。
それが芸術かな。

 | REPLY |   

sakayan wife  

NoTitle

もも姫さま

もも姫さまの気持ち、なんとなくわかります。
私もすごく辛い時、愛犬や、愛鳥の顔を見てすごく癒されました。アニマルセラピーですね。
もも姫さまの絵は、もも姫さまの優しさがにじみ出てて、見ててほっとします。(色使いも優しいんですよね。)
心って不思議ですね。
ちなみに娘は、ゴールデンレトリバーのぬいぐるみと一緒に寝ています。一生の心の友らしいですよ~(笑)

 | REPLY |   

にーチェ♪  

NoTitle

もも姫ちゃんおひさ~

くまちゃんのぬいぐるみー!!!私ですよ!(笑)

覚えてない???

 | REPLY |   

パン子  

ももさん、こんばんは(^^)

最近自分の体が少しわかってきました(笑)
その通りになるから、予防出来ることもあるのかな…

ももさんの絵、上手すぎてびっくりしました!!
くまさんかなりかわいい(^O^)

私は絵を描くと、実物より酷く笑える絵を描いてしまいます(>_<)

ヌイグルミは安心します(^-^)
実は母が、私の入院が決まってからくまのヌイグルミを買ってきました。
もしかしたら、私がいない間の…と思うと悲しくなりましたが
最初からいたくまさんにお友達が出来て良かったです(笑)

私はつい、家では入院なんか!とか不機嫌になって家族に当たってしまいます(笑)

でも、何かたのしいことを用意すると入院なんてo(^-^)oって大丈夫になります。

私は、医者からは早い入院を勧められていたけど
自分で日にちを決めて、、
まぁイヴは家にいるし、初年明けは病室だけど、きっとまた病室の方々がおしゃべりなんだろうな~と思います(笑)

誕生日も病院(笑)

私も入院中一度は泣きます(笑)

今回はIVHだけど、昔と変わって良かった(^O^)

ももさんのblogを読んでいて、
自分と重なりました(^-^)

絶食に備えて、これから
大量のガムアメなどなど(笑)買います!

絶食に慣れてきたら、わざと口を甘くし過ぎて食欲がなくなったり、せんべいが食べたくなることを知りました(^O^)

 | REPLY |   

カラシニコフ  

僕もー....

もも姫さんこんばんは♪♪
俺ももも姫さんにいろいろな物を持ってなきそうになりましたッッ(*^^*)

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

明さん☆

こんばんわ☆
入院中に明さんが来てお話してくださったら寂しくならなかったかもしれませんね☆
ありがとうございます(*^_^*)
もも姫の大事にしているおサルの赤ちゃんのぬいぐるみも可愛いけれど、
明さんがおサルそっくりに変身されたら、楽しくて癒されると思います(*^^)
また、いつか変身してくださいね☆(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

あかちんさん☆

こんばんわ☆
クラシックピアニストは、それだけで生活するのは大変だと思います。
ピアノを専門に勉強した多くの人は、ピアノを教えるお仕事をして、お金をもらっています。
ピアノ教師は、人によりますけれど、かなり良い時給だと思います(*^_^*)
ピアニストもピアノ教師も定年退職はないですね☆
ピアノ教師はお家で自分の都合に合わせて教えられるので、良いお仕事だと思います。

 | REPLY |   

もも姫  

sakayan wifeさん☆

ありがとうございます☆sakayan wifeさん
大人になってぬいぐるみと一緒に寝ているのはちょっと恥ずかしいですけど(*^^)
でも、私の母が入院していた時も、ぬいぐるみを持っていってベッドのところにおいてあげたら、
可愛くてすごく癒されたと喜んでいました。
ぬいぐるみも可愛いけど..素敵な男性が横にいてくれたほうがもっと癒されますよね。。(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

にーチェさん☆

あのモコモコくまさんは にーチェさんだったんですね~!(笑)
入院中 もも姫を見守ってくれていたんですね(*^_^*)
どうもありがとう♪
にーチェさんは可愛いんですね☆

 | REPLY |   

蝶々  

NoTitle

3年間の絶食!!壮絶過ぎる((;_;))
よくがんばった!!
私は今年3ヶ月絶食しました。次々と周りの人が退院していくときの 悲しさ。
本当、私たちがんばってるよね!(´・ω・`)

 | REPLY |   

もも姫  

パン子さん☆

こんばんわ☆パン子さん(*^_^*)
自分の体は、自分が一番よくわかりますね☆
お医者さんよりもよくわかっていると思うこともあります。

パン子さんの絵も見てみたいな~♪
もも姫は 四つ足で歩く動物の絵が上手く描けないんです。。
前に、馬を想像して描いた時に、変過ぎて自分で笑いました。。
クローン病では四つ足動物のお肉はあまり食べないほうがいいから、
きっと 四つ足動物とは相性が良くないのかも。。(*^^)
くまさんも四つ足だけど..でも時々2足歩行していますよね☆

入院するのは やっぱり..嬉しくないですものね。。(>_<)
もも姫はいままでたくさん入院し過ぎて 家族は慣れてしまったみたいです。
入院すると報告しても、あっ またするのね という感じで..

誕生日を病院で過ごすのはちょっと複雑だけど..
でも、病院でお祝いしてくれたらいいね(*^_^*)
パン子さんともも姫の誕生日は近いかも♪

入院中に泣きそうになったら、もも姫にお話してね☆
一緒に泣きます(笑)

絶食は、飴、ガム、お茶、スポーツドリンクを日替わりで楽しんで乗り切りましょう!(*^_^*)
もも姫が1年半入院していた時は、レモン味の飴や、りんご味の甘酸っぱい飴が好きでした☆
甘いだけの飴は絶食のとき、飽きがくるんですよね。。
ちょっと酸味があったり塩気があると、食欲が満たされることがありますね☆

パン子さん ありがとう☆

 | REPLY |   

もも姫  

カラシニコフさん☆

こんばんわ☆
カラシニコフさん もも姫のことを思ってくれたんですね♪
ありがとうございます♪ 嬉しいです(*^_^*)
入院ベッドって なんか冷たい感じがするから、
入院中もお家にいるようなあたたかい気持ちで過ごせたらいいですね☆

 | REPLY |   

もも姫  

秘密fさん☆

上手でしょうか?(*^_^*)ありがとうございます☆

あ~!くまじゃなくて..いぬだったら もう少し早く退院できたかもしれないですね。。(*^_^*)
いぬは誰も持ってきてくれたことはないです。
カエルはあったかも(*^^)

体調は、う~ん..という感じですけど(*^^)
でも、前よりは少し良い感じかなと思います☆
お肌はもも姫も 数日前からお顔の乾燥が..(>_<)
保湿をしっかりして良くなればと思います☆

 | REPLY |   

もも姫  

秘密コメントmさん☆

コメントありがとうございます☆
絵を褒めていただいて嬉しいです(*^_^*)

絵は専門ではないですのけど、
小さなころから絵を描くのは好きでした(*^^)
絵もピアノも 自分の思うように表現できたら、楽しいですね♪

 | REPLY |   

もも姫  

蝶々さん☆

ほんとうに..よく頑張りました。。(*^^)v
あのときは もしかしたらこのままずっと食べられないのかもしれないと
思うこともあったのですけど、
でも、クローン病と診断されてから再手術をしてすぐに食べられるようになりました☆
3ヶ月の絶食も大変ですよね..
ほんとうに クローン病の人はみんな若い時からとてもがんばっていると思います。
でも がんばった分だけ幸せを感じることもできると思います(*^_^*)☆

 | REPLY |   

hajime  

NoTitle

絵、上手じゃないですか~。
ほんわかした、もも姫さんの人柄が出てるのでしょうね。

 | EDIT | REPLY |   

プラチナ  

もも姫ねぇさんこんばんは(´-ω-`)


今仕事中なんですけどお腹痛くてトイレこもってますε=ε=ε=ε=(ノ´Д`)ノ ||WC||営業なのにこんなんでいいのかと思いつつ...

まぁ要するにトイレでブログ見てるんですけど(笑)

もも姫さんのイラストみてたらなんだかお腹の痛みが引いてきました(-д-´。)

ありがとう(笑)

 | REPLY |   

痔ろうラモ  

こんにちは。

かわいいツリーとくまちゃんの絵に癒されました。
色づかいも、陰影に趣きがありますね。ステキです。

入院生活が長引くと、毎日が単調なのに、
語り尽くせぬいろいろな思いがありますよね。

私は、空の写真を撮ったり、
筆ペンで字を書いて、書道っぽいことを
したりしていました。

また、ちゃんとコメントしにきます(^_^;)

 | REPLY |   

まるちゃん  

絵心羨ましい…

もも姫さん

こんにちは。

可愛い絵画拝見しました~
パステル画みたいに色彩が優しくてホッしますね

指先が器用の上に絵心の才能まであって、本当に羨ましいなぁ~

もも姫さんも最初の頃はいろいろなミスが重なってたんですね

私の場合も医者の診断ミスで発見が2年遅くなり…
挙げ句に検査ミスで腸に穴が開いて深夜に緊急手術…・

それから半年間絶食入院して、退院後も自宅でクリミニールだけの生活を3年間経験しました。
現在は免疫抑制剤イムランで何とかコントロール出来てるかなぁ

一番しんどい時にこんなに優しい絵に出会ってたら、すごく癒されて、もっと元気が出たかもしれないなぁ~

寒くなったり、雨降ったりでスッキリしないけど、風邪引かないように気をつけて下さいね

 | REPLY |   

NANTEI  

こんにちは。

3年間の絶食・・・
想像を絶します。。。。
そんな中で、このようなプリティな絵を描いて(>泪<)!

なんと、爺は感激!!

 | EDIT | REPLY |   

もも姫  

hajimeさん☆

ありがとうございます☆
ほんわかしてますか~(*^_^*)
絵は心の中で思っていることが出てきますね。
ピアノもそうですけど..
ピアノもほんわかしているんでしょうかね(*^^)

 | REPLY |   

もも姫  

プラチナさん☆

こんにちわ☆
お仕事中にお腹痛くなると困りますね。。
もも姫もよくありましたよ
ピアノを教えている途中とか博物館の受付をしているときにお腹が痛くなって、おトイレに..(>_<)
それでも、なんとかお仕事はできるものですね。
トイレでブログを見てくれてありがとう(笑)
もも姫の絵でお腹の痛いのが治まって良かったです(*^^)
営業のお仕事頑張ってね☆

 | REPLY |   

もも姫  

痔ろうラモさん..☆

痔ろうラモさん..面白いお名前です。。(笑)
クローン病以外の人は、なにその名前!って思うでしょうね..(*^^)

入院生活は単調ですけど、頭と心の中では、
普段よりも色々なことを考えたり、感じたりしているのでしょうね。

空の写真いいですね☆
痔ろうラモさんは書道もされるんですね。精神を落ち着かせるのに良さそうです。
みなさん、長期の入院で色々なことをされているんですね。
クローン病の人が入院中に創作したものの展示会があれば行って見てみたいです(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

まるちゃん☆

ありがとうございます☆(*^_^*)

まるちゃんも、検査の時に腸に穴があいてしまったのですか!
もも姫と同じですね..!
もも姫はなんとか手術はしなくて済みましたけど..でも、絶対安静の絶飲食で大変でした。。

それに..半年絶食後にクリミニールだけで3年過ごされたというのも、
もも姫と同じくらい大変だったでしょうね..
それは 病院のほうに問題があったのだと思います。。
でも、もも姫もですけど、あんなに大変な目にあったけど、
いま命があって良かったと思います。
これからは、まるちゃんも もも姫も たくさんたくさん幸せに過ごせると思います☆(*^_^*)

絵をほめていただいて嬉しいです♪

 | REPLY |   

もも姫  

NANTEIさん☆

こんにちわ☆
入院中は、1年半毎日24時間ずっと点滴に繋がれて大変でした。。(>_<)

絵のくまさんの顔がなんとなく寂しげに見えますね。
もともとそんなお顔のくまさんでしたけどね(*^_^*)
なんか食べたいな~という顔にも見えます。。
くまさんもずっと何も食べていませんでしたからね(*^^)

いまは少し食べられるようになったので、
NANTEIさんの美味しそうなお料理を食べてみたいです☆

 | REPLY |   

konewchan  

チョット早いですけど、メリークリスマス!

もも姫さん、こんばんは・・・

ツリーとクマさん
可愛い絵ですねえ・・・

今のもも姫さんがあるのは、あの時の試練を乗り越えたから
今のもも姫さんがあると思っています・・・

その気持ちってとても大切なことだと思うんですよ・・・

今のもも姫さんって、凄く輝いているではないですか・・・

これからも、皆さんのためにも
頑張らないとね・・・

 | REPLY |   

もも姫  

konewchanさん☆

こんばんわ☆
konewchanさんに一番早くクリスマスのメッセージを言っていただきました(*^_^*)
あたたかい言葉のクリスマスプレゼントもいただいて
ありがとうございます☆

そうですね あの試練があったから色々なことを考えられて成長もしたと思います。
あのときに得たものが今も体のなかにあって
それが自分を助けてくれているような気がします(*^_^*)

大変なこともありますけど、
頑張っていくことが きっと 一番の幸せなんだと思います。
頑張りますね(*^^)v

 

 | REPLY |   

コメント投稿