flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 腱鞘炎・指の痛み > title - 指の痛み・腱鞘炎の原因は抗菌薬シプロキサンの副作用? クローン病

指の痛み・腱鞘炎の原因は抗菌薬シプロキサンの副作用? クローン病

Category腱鞘炎・指の痛み
もも姫はクローン病の直腸狭窄治療でバルーン拡張術をするために入院していましたが、その治療が無事に終わり、退院することができました。
4日間ほどの入院でした。

バルーン拡張術後には熱もほとんどでなかったので良かったです。

でも…退院してから ちょっと大変なことがあります。

もも姫は昨年の秋頃から 
手の指の痛み・腱鞘炎の症状がなかなか良くならなくて、現在も治っていないので困っています。

指の痛み・腱鞘炎の原因はよくわからず、その原因が何なのか最近ずっと考えています。

もしかしたらクローン病の合併症の関節炎等なのかなと思うこともありましたが、でも なんとなく違うような気がします。

指の腱鞘炎と関節炎は違いますけど、
指の関節のあたりが痛くなることもあるので、腱鞘炎でもあり 関節炎もあるような?という感じで よくわからない状態です。

最近気になり始めていることは、
もしかすると クローン病治療のために使っているお薬の副作用で 腱鞘炎か関節炎の指の痛みの症状が出ているのではないかということです。

いま もも姫がクローン病で使っているお薬は
レミケードを6週間に1回点滴
抗菌薬のシプロキサンを一日3錠

この2つです。
直腸病変の痛みが出たときには解熱鎮痛剤のピリナジンを飲んでいます。

レミケードでも副作用で色々な症状が出ることがあるため、もしかしたらレミケードが指の痛みの原因なのかなと思い、主治医に聞いてみました。

そしたら、それは血液検査で調べられるということだったので、今度調べてもらうことにしました。

そうしていた時、
入院中に手に大きな異変を感じたことがありました。

それは、入院中 腸のバルーン拡張術が終わった後、抗菌剤のシプロキサンの点滴をしていた時のことです。

シプロキサンは何度か点滴したのですが、そのシプロキサンの点滴中やその後に 手の痛みの症状が酷くなってきたような感じがしました。

それで その時、もしかするとシプロキサンが腱鞘炎の原因? と思い、
ネットでシプロキサンのことを調べてみると..

シプロキサンの重大な副作用の中に腱鞘炎というのが書かれていました。

ただ、腱鞘炎はよく出る副作用ではないようなので、それが原因かどうかわかりません。

でも、いままでの色んなことを考えてみると、シプロキサンが腱鞘炎の原因の可能性もあると思い…
入院中の担当の先生にそのことを言って、シプロキサンの代わりに別のお薬を出してもらいました。

そのお薬は、クラビット錠500mgというお薬です。
クラビット錠はこれまで使用したことがない薬です。

腱鞘炎の症状がこれ以上悪くなると大変なので、医師に処方してもらった薬といっても心配で、
退院して家に帰ってからクラビット錠のことを調べてみました。

そしたら..
クラビット錠はシプロキサンと同じニューキノロン系の抗菌薬と書かれていて、クラビットの副作用にもシプロキサンと同じように腱鞘炎の症状が出ることがあると書かれていました。

そして、クラビットやシプロキサンだけでなくニューキノロン系の抗菌薬には、副作用として腱鞘炎が出ることがあるという情報を見つけました。

ネットのその情報がほんとうかどうかはわからないですが、でも、もも姫はシプロキサンをずっと前から飲んでいて
10月頃から腱鞘炎の症状が出始め、病院に行って診てもらってもなかなか治らず原因不明で、入院中に腱鞘炎の症状が酷くなったような気がするので、シプロキサンと同じニューキノロン系の抗菌薬は 今は飲みたくないと思います。

それで、病院に電話して そのことを話しました。

そしたら、主治医の先生はお休みでしたけれど、入院のときに担当だった先生が、次の外来の日までクラビットの薬は飲まなくてもよいと言われたので、それまで抗菌薬のお薬はなしで様子を見ることにしました。

..ということで、
退院はしましたが、退院した昨日はお薬のことを調べていて、今朝も病院へ電話して薬のことを聞いたりして大変でした。

もも姫はお薬の副作用が強く出ることが多いので ほんとうに大変です。

クローン病と同じくらい その副作用で大変になってしまいます。。
体がとても敏感…なようです。

体に原因不明の症状が出てきたときには、使用しているお薬の副作用ではないか お薬が関係していないかということを考えてみることが大事だなと思いました。

シプロキサンのことは、入院して腱鞘炎の症状が強く出るまで疑っていませんでした。

今はまだ、シプロキサンが腱鞘炎の原因かどうかはわかりませんけど、
10月頃から指が痛くなって 日常生活が普通に出来ない状態が続いているので、その痛みの原因が早くわかるといいなと思います。

クローン病以外の症状については、クローン病でかかっている先生からは 他の科で診てもらってくださいと言われたので 整形外科などで診ていただいていたのですが、お薬の副作用は頭から足まで色々な場所に出てきて、その症状がクローン病で使用しているお薬の副作用で出ている場合もあり、それがわかるまで日にちが長くかかることがあるので 大変です。

次の外来診察日まで抗菌薬を飲まないので、クローン病の病状が悪くならないか心配ですけど、
バルーン拡張術の治療を終えたあとで腸の狭窄は良くなっていますし、食事に気をつけて過ごしていれば大丈夫かなと思います。


手の腱鞘炎・関節炎治療 指が痛い時のピアノ練習

最終更新日 2016年8月28日

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments

いもコン  

NoTitle

薬の副作用って怖いですね(+▽+;)

こどものころ
間違って使いかけの古い目薬をさしたら
ものすごーくかゆくなって 腫れあがったことはありましたが
飲むお薬では何かおきたことはありません

もも姫さんの身体に合ったお薬がみつかりますように!!

 | REPLY |   

NANTEI  

こんにちは。

退院したからといって、普通におめでとうとはいえないのですね。副作用が良く出る体質というのが、ほんと聞いてて辛いです。でも、もも姫さんは天使のような心根を持っている方。
神さまが見放すものですか!
そしてお医者様も絶対に諦めるものですか!

ですから、せめてお気を強くしてくださいね。
これしか言えません。

 | EDIT | REPLY |   

あかちん  

NoTitle

こんばんは。
特にもも姫さんの病は症状が悪化するとたいへんですので
主治医とは信頼関係で結ばれていないといけません。
本来であれば医療スタックも含め薬剤師や主治医に薬のこと気軽に相談できる体制にしておかなければならないと思います。でも実際にはご自身で調べないと気がすまないくらい悩んでおられたのですね。
最もやってはいけないことは、医師から服用された薬を約束どおりに服用しないこと。
幸いにもそこまで問題が悪化してしないことがなによりです。
納得のいかないことは納得いくまで話し合う。そして納得して服用された薬はすべて服用し、その状況で気になればすべて伝えることが重要です。
応援してます。

 | REPLY |   

sakayan wife  

NoTitle

もも姫さま

私も薬の副作用で何度か大変な思いをしています。
昨年は、今まで飲んで大丈夫だったお薬が、全部ダメで、ちょっと辛い感じでしたが、聞いた所によると、その人の今の体調によっても、薬の副作用の出方は違うらしいです。
私もお薬に敏感(姉はお薬に含まれてる添加物が原因でした)なので、わからない事は、出来るだけ聞くようにしてます。
もし、私でお役に立てることがあれば言ってください。一応、医療従事者なので、薬剤師さんにも顔が効きますから・・・。(^^)
早く、原因がわかって、良くなるといいのですね。

 | REPLY |   

konewchan  

NoTitle

もも姫さん、まずは、
『バルーン拡張術の手術成功』
おめでとうございます・・
良かったですね・・・

でも、落ち着く間もなく、副作用の影響が残念ですが、
もも姫さんは、一生懸命に薬の勉強してますし、
そして、何よりも、医者よりもっと自分の病気のことを知ろうと
している真摯な姿が見受けられます・・・

その姿は、素晴らしいですよ・・・

応援してますよ・・・

 | REPLY |   

もも姫  

いもコンさん☆

使いかけの古い目薬も危ないんですね。。
もも姫は市販のお薬を飲んででふらふらになったり、
あと 有名な化粧品会社の化粧水でかぶれることもよくあるんですよ~(>_<)
なにを使っても大丈夫な体だったらいいのにな

いもコンさん ありがとうございます☆(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

あかちんさん☆

ありがとうございます☆
お薬や治療のことは納得のいくまで先生と話さないといけないですね。
体になにか気になる症状が出てきて それが薬の副作用かなと思って先生に聞いてみると、
違うと思う 聞いたことがない と言われることがあります。
でも 自分ではその薬の副作用としか考えられないと思っているときには
先生と意見が違ってしまうので、難しくなることがあります。
先生は患者さんが多く とても忙しいので なかなかじっくりと考えられないことも多いますけれど
先生の言われることに納得がいかないときにも 
遠慮せずに先生に言えるようにしていきたいなと思います☆ 

 | REPLY |   

もも姫  

NANTEIさん☆

NANTEIさんに天使のようだと言っていただけて 涙がでそうですe-247
神様はちゃんと見ていてくださっていると思います(*^_^*)
もも姫のまわりには NANTEIさんのような心が純粋で気持ちのあたたかい方が集まってきてくださるので幸せだなと思います。
きっと 神様がそんな方に出会わせてくださっているのだと思います。
病気の症状がなかなか治まらなかったり 薬の副作用で苦しむこともありますけれど、
ひとつずつ解決して 体調の良い時が長く続けばいいなと思っています☆

ありがとうございます(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

sakayan wifeさん☆

ありがとうございます(*^_^*)
今まで飲んでいたお薬でも ダメになることがあるんですね。。
体調によって副作用の出方が違うというのは、あるのかもしれませんね
レミケードとシプロキサンはいままでにもずっと使っていたりしたのですけど、
体調が良くなかった夏の終わりの頃から 
いままでに出てこなかった体の症状がでてきたので、体調が悪かったせいもあったのかなと思いました。
あと、薬と薬の組み合わせで出てきたのかなと思うこともあります。。

sakayan wifeが また相談にのってくださったら嬉しいな~と思います♪
ありがとうございますv-238

 | REPLY |   

もも姫  

秘密さん☆

敏感なもの同士で..気が合いますね(*^_^*)
お肌はもも姫も弱いのです。。
レミケードの点滴の針を刺したところは 後で赤くなり痒みが出て
次のレミケードのときまで痕が残っていることが多いです。
お肌は 白くてキレイなんですけどね(*^^)v
敏感v-238なのは 悪いことばがりではないですよね(*^_^*)

ありがとうございます♪♪

 | REPLY |   

Mai  

もも姫さん

もも姫さん、初めまして。私もお薬の副作用で苦しんでいます。レミケイドを使い始めて1年半程になりますが、使って2か月程した頃から、顔にプツプツ出来はじめ、なかなか良くなりませんでした。先月から本格的に酷くなり始めたため、調べていたら、もも姫さんのブログと出会うことが出来ました。それでレミケイドの副作用かもしれないと思うようになりました。私の場合、今はクローンの症状よりも副作用の方で苦しんでいるため、レミケイドはやめる方向で考えています。東洋医学の先生からは内臓で処理できなくなったお薬が後々いろいろな症状を引き起こすことが多いと聞きました。お薬の副作用は自分の力ではコントロールできないから本当に苦しいです。私はお薬の副作用のために生きる希望も見失いかけています。良くなるといいのですけれど。光線治療は体内の炎症に効果的なため、今後はそれを主にし、婁孔などの際には手術を第一選択にしようと思います。

 | REPLY |   

花音  

NoTitle

はじめまして、花音と申します。

難しい病気なんですね!普段どれだけ気を遣って生活されていることでしょう!!!
でも、その中でもピアノとか好きなことをして、心安らぐ楽しい時間をたくさん持って楽しく過ごされますよう祈ってます。

 | REPLY |   

もも姫  

konewchanさん☆

ありがとうございます☆

クローン病が完治しないままなので、
いままで出ていない体の症状がでてきたときに
それがなかなか治らないと、
その原因がなんなのかわからなくて困ることがあります。
お薬の副作用だったとしてもなかなかお薬をやめられなかったり..
時間がかかるかもしれませんが でも、なんとか原因がわかるといいなと思います。

konewchanさん いつもありがとうございます☆
嬉しいです♪(*^_^*)

 | REPLY |   

もも姫  

Maiさん☆

はじめまして。

私はレミケードの治療を始めて1ヵ月くらいで顔に赤い湿疹のようなものが出てきたので、
Maiさんと似ていますし、Maiさんも レミケードの副作用かもしれませんね。
私も顔の湿疹が酷くなって外出もできなくなり 毎日泣いていたときもありました。
でも レミケードを減量して いまはほとんど気にならないくらいにまでキレイになりました。
ただ..主治医はいまでもレミケードの副作用ではないと言っています。。
生きる希望も見失いかけているというMaiさんの気持ちが本当によくわかります。
女性ですから 顔はとても気になります。

クローン病の症状よりも苦しんだことは、
もも姫も、レミケードだけではなくて 免疫抑制剤の治療をしているときもそうでした。。

レミケードを減らして いまは瘻孔の痛みが出てきていて
今度はその痛みで大変ですが..

でも、Maiさんの顔の湿疹も レミケードの副作用だとしたら、
レミケードの減量か、レミケードをやめることで治まってくると思います。

お薬の副作用は ほんとうに辛いですね。
いま もも姫は また原因不明の症状でとても困っています。
一度 全部のお薬をやめてみたいとも考えたりします。
なかなか治らなくて やりたいことがいくつもできない状態ですけど
原因がわかるまで もう少し頑張ろうと思います。

色々大変なことがありますけど
いつかきっと良くなると思って頑張っていきましょうね☆
Maiさんの湿疹も もも姫のいまの症状も いつかきっと良くなると思います。

 | REPLY |   

もも姫  

花音さん☆

はじめまして 花音さん☆
ありがとうございます。
昨日 花音さんのブログを見せていただいて 心を打たれ、しばらくずっと見ていました。

病気の苦しみや辛いことをたくさん乗り越えたとき 大きな幸せを感じられることがありますね☆
苦しみの数=幸せの数だと思います♪

楽しい時間を 多く過ごしたいですね☆

 | REPLY |   

SK  

シプロキサン

おしゃれなクローン病患者さんですね。いいですね。
娘はかなり進行しているクローン病患者です。いろいろな薬をほとんど服用した経験があります。今は、レミケード(抗TNFα抗体療法)、ペンタサ(抗炎症剤)、アザニン(免疫抑制剤)、フェロミア(貧血剤)を使用中です。ほとんど副作用はありません。下痢便のせいで痔になってしまい、追加で時々膀胱炎の症状が出ます。その時にシプロキサンが処方されます。飲むと膀胱炎の症状はよくなります。良く効く薬です。何回も使用していますが、副作用はありませんでした。皮膚は弱い方なので、乾燥するとかき壊しでひどくなります。お風呂を2回入り、クリームをつけて治しています。たぶん疲れていたり、ストレスが溜まっていると他にいろいろな症状が出やすいようなきがします。大変でしょうが、リラックスして頑張ってください。

 | REPLY |   

もも姫  

SKさん☆

娘さんがクローン病で、色々なお薬の治療をされているのですね。
フェロミアは私も以前少し飲んでいたことがあり、
良く効きました☆
私の貧血には、海苔やほうれん草がとても良かったですよ(*^_^*)

私の主治医は お薬はできるだけ使わないほうがよいという考えの先生で、
レミケードの治療を始めた時に、ペンタサもシプロキサンももう飲まなくてもいいと言われ、
レミケードだけの治療をしばらく続けていました。
いま、レミケード治療を6週に1回していますが、
レミケードは強いお薬ですので、長期に使い続けたときの体への影響の不安があります。
使ってすぐに出てくるお薬の副作用はわかりやすいので、
お薬をやめたり減らしたりできていいのですけど。。

皮膚は私も弱いのですけど、クローン病で脂質を控えた食事をとっていると、
お肌が余計に乾燥しやすくなるのかもしれませんね。

クローン病や、病気以外でも色々大変なことがありますけれど、
頑張って 幸せに過ごしたいですね☆

SKさん ありがとうございます☆

 | REPLY |   

コメント投稿