flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

ピアノ練習 熱中症に気をつけます。 Summer夏の思い出

Categoryピアノ
毎日暑いです..
この頃はブログでそればっかり言ってますね..笑

おとといは猛暑の中出かけていて 頭が痛くなって
夕方に気分が悪くなってきたのでバファリンのクスリを飲みました。
体調が悪くて夕食も食べられず、ソファーで横になっていました。

その翌日の昨日は また、朝からすごく暑くて
午後からピアノを弾いていた時、エアコンを27℃に設定していたのですけど、ピアノを弾いていると27℃ではあまり涼しいと思わなくて、
前日の疲れが少し残っていたのもあったと思いますが、途中から汗がじわじわと出てきて しんどくなってきたので、ピアノを弾くのをやめて休憩しました。

その後すぐにキッチンで料理をしていたら 20分ほどで回復したので、
今度はエアコンを26℃に設定して またピアノを弾きました。

暑い時にしんどいな~と思ったら、無理して頑張らないで休憩したほうがいいですね。

今日もかなり暑かったのですけど、結構たくさんピアノを練習していて、それでも体調は大丈夫でした☆

バッハやモーツァルトやショパンなどのクラシック曲の他にも色んな曲をピアノで弾きました。

もうすぐ夏が終わるんだな~と思い、夏を名残惜しんでSummer(サマー)という曲も弾いてました。

猛暑は早く去ってほしいですけどね。。

Summerは久石譲さんの曲で、映画「菊次郎の夏」のメインテーマ曲です。
この夏、時々ピアノで弾いていました。

「菊次郎の夏」の映画は観ていないですけど

このSummerの曲を弾いていると 小学生の頃の夏を思い出します。
小学生の時の夏は楽しいことがたくさんありました。

音楽を聴いて子供の頃の楽しかった時のことを色々思い出すことができるなんて 音楽はすごいな~と思います。

ほんとうに素敵なことです。

小学生の頃の夏、もも姫は海やプール、色々なところでよく遊びました。
楽しかった~

小学生の夏に経験したピアノの思い出も色々あります。

小学4年の夏休みには 上野の東京文化会館のピアノ発表会でピアノを弾きました。

小学5年の時の夏は、東京文化会館でのピアノ発表会でシューベルトの即興曲を弾いたことを以前ブログで書いたと思いますけど、
小学4年生の時はたしか、バッハのインベンションを弾いたと思います。
他になにか曲を弾いたかどうかはちょっと覚えていません。

小学生の時から東京まで新幹線と電車で片道5時間以上かけてピアノのレッスンに通っていました。

普段のレッスンは日帰りでしたけど、
東京に親戚の叔母さんのお家があったので、発表会の時には泊まらせてもらっていました。

叔母さんのお家にもピアノがあり、発表会の前日や朝にピアノを練習させてもらいました。

ピアノの思い出は大変だったことのほうが多いので、楽しかったとはあまり言えないですけど。

でも、小学生の頃の夏の楽しい思い出は他にもい~っぱいあって
この夏はSummerの曲を弾きながら思い出し、懐かしい気持ちになっていました。

暑さはまだしばらく続きそうですけど
でも もうすぐ9月

9月になったら、秋の曲をピアノで弾こうかな~

「小さい秋見つけた」とか?...

今は まだ暑過ぎて..秋の曲を考える気にならないです~..

熱中症にならないように気をつけながらピアノを弾こうと思います。

スポンサードリンク


♪関連ブログ記事
夏、無事に生き抜くことができた。ショパン前奏曲で素敵なサマータイム
ピアノ発表会等であがり症や緊張を克服して弾けた時。人前演奏
クローン病を発病した15歳の夏 食欲なく体重減少…暑さに弱い体・夏バテ
ショパン 舟歌ピアノ練習 楽譜がボロボロにやぶれる..


[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿