flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 腹痛・お腹の症状 > title - お腹が空いていない時は食べない。空腹状態で若返る。クローン病

お腹が空いていない時は食べない。空腹状態で若返る。クローン病

Category腹痛・お腹の症状
今 成分栄養剤のエレンタールを飲んでいます。
夕ご飯の時間ですけど、まだ食べていません。
お腹が空いていないんです。。

お腹が空いていないときは食べないほうがいいですね。
無理して食べると
お腹が痛くなることがありますから。

今日1日の食事メニューは、
朝 エレンタール
昼 エレンタール
お好み焼き(キャベツ、干しえび、卵、小麦粉)
ハチミツ入り紅茶
夕 エレンタール
でした。

エレンタール中心のお食事でした
エレンタールは食事とはちょっと違いますけどね。
クローン病のために病院で処方される栄養剤の薬みたいなものです。

お腹が空いていない時は食べ物を食べないほうが
クローン病のもも姫の胃腸にはよいのですが、
クローン病のもも姫だけでなくても、
お腹が空いてから食事をするというのは
良いことがあるようです。

それは、空腹状態の時には
3つの若返り物質が出るということです。
医学博士の南雲吉則先生の本に書かれていました。

その3つの若返り物質とは、
成長ホルモンとサーチュイン遺伝子とアディポネクチンです。

成長ホルモンは、肌と粘膜を修復して
肌年齢を若返らせてくれるそうです。
嬉しいことですね♪

サーチュイン遺伝子は、細胞の遺伝子を修復し、
細胞年齢を若返らせてくれるそうです。
ステキなことですね♪

アディポネクチンは傷ついた血管を修復してくれるので、
長寿ホルモンとも呼ばれているそうです。

クローン病で症状のよくない時や
検査前などは絶食することもあるもも姫ですが、
そんな時に空腹状態でお腹がぐう〜と鳴ると、
この3つの若返り物質が出てきて
体が若返っているということかもしれないので、
そう考えると ちょっとワクワクします♪ 笑

お腹が空いていない時に無理に食べたり、
惰性で食べたりするのは体にあまりよくなさそうなので、
なるべくお腹が空いた状態で食事をするようにしたいと思います☆


最終更新日:2016年6月8日

関連記事
スポンサードリンク
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿