flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

ピアノを弾いていると腰が痛くなる。

Categoryピアノ
退院してから ピアノを弾いていると だんだん腰が痛くなってきます。

退院して次の日にピアノを弾いた時は、1時間半くらい練習した頃から腰が痛くなってきて、それがだんだん強くなり、もう座って弾けないような状態になって、少し早めに練習を終えました。

あれから一週間経って マシになってきました。

でも、今日も 何時間かピアノを弾いていると腰が少し痛くなりました。。

もも姫は 腰痛持ちではないし、これまでにも腰痛になったことはほとんどないのですけど、入院したりして体を長く安静にしていた後にピアノを弾くと、腰が痛くなることがよくあります。

今回は短い入院でしたけどね。

でも、入院前は風邪で咳が止まらず、咳で胸がひと月ほど痛くて安静にしていたので、体を支える筋肉が弱くなっていたのではないかなと思います。

ピアノを弾く時は腰やお腹でしっかりと支えて、背筋は自然に伸ばす感じで座っています。

もも姫は 普段の生活では そういう座り方をあまりしていなくて、ピアノを弾く時には、普段使わない腰周りの筋肉を使っていると思います。

ピアノを毎日弾き続けていると、だんだん慣れてきて 腰周りの筋肉が鍛えられて強くなり、長時間ピアノの練習をしても痛くなくなっていきます。

ピアノを弾く時は、腰が大事です。
お腹も大事です。

入院治療も終えて、もも姫は これから少しずつまた、体の力がもとに戻っていって 長時間ピアノを弾いても大丈夫になっていくと思います。

スポンサードリンク

❤️2013年8月29日
~ピアノ5時間練習♪ クローン病とピアノ~

きのうはピアノを5時間くらい弾いていたのですけど、腰は痛くならなかったです~

退院してしばらくはピアノを長く弾くと腰が痛くなっていたけど、もう大丈夫です。

今日もピアノはたくさん練習して ピアノを楽しみますよ。

クローン病の調子は良いです☆

お昼は ざるラーメンを食べようかな~笑
ラーメンは、脂質1.4g かんすい入りの麺です。

今日も1日頑張ります☆
皆様も 良い日になりますように~


♪関連ブログ記事
ピアノ発表会等であがり症や緊張を克服して弾けた時。人前演奏
音大ピアノ専攻受験合格のためのピアノ練習 

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿