flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

冷やし中華を夏の終わりに初めて食べる。クローン病食事・料理

Categoryクローン病 食事
先週もも姫は 今年初めて冷やし中華を食べました。

スーパーで美味しそうな冷やし中華の麺を見て、
クローン病の症状は最近あまり悪くないし
買って食べてみようと思ったんです。

夏が終わる頃になってやっと冷やし中華を食べたので
ちょっと可笑しいなと思いました。
そうめんは今年は5回くらい食べました(*^_^*)

先週冷やし中華を作った時に上にのせた具は、
炒り卵とキュウリの細切りと
ローストチキンが冷蔵庫にあったのでそれをのせました。

冷やし中華の具は薄焼き卵を細切りにしてのせるとキレイですけど、
30秒くらいで簡単に作れる炒り卵のほうにしました。
時間短縮も大事です♪

炒り卵は、卵液に水を少し混ぜるとやわらかくできるので
そうして、油をほんの少量だけ使って作りました。
卵液に水じゃなくて出しを入れてもいいですね☆
クローン病のもも姫は 炒り卵を作る時は
油を使わないで作る時もあります。

薄焼き卵は、油を使わないで作るのはちょっと手間がかかりますね。
前に、お皿にラップをはって その上に卵液を丸い形にしてのせて
電子レンジで何秒か加熱して作る方法をテレビで見て
それで作ってみたことがあります。

その方法だと1回で大きな薄焼き卵はできなかったので、
3回くらいその作業を繰り返し、ちょっと大変だなと思いました。

冷やし中華の具のキュウリの薄切りは
キュウリの皮をむかずにそのまま細く切ってのせたので
クローン病のあるもも姫にはちょっとかたいなと思いました。
今度冷やし中華を作る時は、細切りしたキュウリを
塩もみしてやわらかくしてのせることにします☆

今年初めて食べた冷やし中華は とっても美味しかったです♪

美味しかったので、
数日前にスーパーで また冷やし中華の麺を買いました..笑

昨年の夏はクローン病の直腸のほうの症状がよくなくて
1ヶ月入院もしていたので、
冷やし中華はたぶん食べなかったと思います。

過去のブログを見てみたら、
一昨年の夏に、それもやっぱり夏の終わり頃に
初めて冷やし中華を食べたことを書いていたので、
今年と同じだ〜と思って可笑しかったです。

一昨年はクローン病の調子は良かったと思います。

一昨年に書いた冷やし中華について書いたブログを
ここにまとめて載せておこうと思います。
アメブロで投稿して それからこちらに移したものです。
この時も、簡単に作れる炒り卵にしていたようです(*^_^*)

スポンサードリンク


★2013年8月27日投稿のブログ

この数日は暑さが少しやわらいでホッとしています。

夏もそろそろ終わりかな~という頃..
3日前のお昼に今年初めて冷やし中華を食べました~

クローン病のあるもも姫は
かんすいの入った麺は消化がよくないということで
あまり食べないです。
でも 全く食べないということはなく、
クローン病の症状が悪くない時はたまに食べます☆

冷やし中華 とても美味しかったです~~~♪
麺がもも姫好みの細い麺でコシがあって美味しかったです。

 
クローン病とピアノ♪もも姫のひとりごとブログ-冷やし中華 クローン病食事


具は、キュウリがお家になかったので
キャベツをゆでたのと卵とカニかまです。

冷蔵庫に残っていた食材で作ったので そんなに豪華な具でもないけど、
でも 美味しかったので満足しました。

キャベツは、この前入院した時にクローン病食でよく出ていたので、
今 お家でもよく使っています。

今日は 早めにピアノの練習を始めます♪
最近 忙しいな~~~


※参考

⚫︎かにかま(カニ風味かまぼこ)の栄養成分と原材料

ニッスイ 海からサラダフレーク(カニカマ)

《原材料名》
魚肉、でん粉、ずわいがに、はっ酵調味料、食塩、砂糖、かにエキス、たん白加水分解物、植物油脂、調味料(アミノ酸等)、ph調整剤、炭酸Ca、香料、レシチン、トマト色素、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

《栄養成分》 1パック 72gあたり
エネルギー 59kcal
炭水化物 6.6g
たんぱく質 7.2g
脂質 0.4g
ナトリウム 509mg

[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

まうす  

冷やし中華

もも姫さん、おはようございます。

冷やし中華、私も大好きです!子供がお腹にいた時は白米のご飯があまり食べられず、夏は冷やし中華ばかり食べていました。

でもクローン病には冷やし中華(中華麺)は良くないと聞き、発症してからは食べるのを諦めていましたが、この記事を拝見して、体調がいい時にチャレンジしてみようと思いました!

ありがとうございます。

 | EDIT | REPLY |   

もも姫より まうすさんへ  

まうすさんへ

こんばんは まうすさん☆
中華麺は消化が心配ですね。
もも姫も、クローン病と診断がついてから
ラーメンや焼きそばなど中華麺を食べる回数がすごく減りましたけど、
現在は 自分の体調を考えながら 食べられそうな時は たくさん食べ過ぎないようにして食べています。
お家で作って食べる時は、食材を体調に合わせて色々かえられるので良いですね☆
(*^_^*)

 | REPLY |   

パンママ  

中華麺のかんすいが良くないと…
言われますよね。
でも、以前かんすいで調べてみるとあまりはっきりと悪い理由が書かれてなかったです。パンの酵母のようなものですかね!?
中華麺が使えると、美味しいメニューが広がりますもんね!
ハムの代わりにカニカマを使うのは、ナイスアイディアだと思いました(›´ω`‹ )

 | EDIT | REPLY |   

もも姫より パンママさんへ  

Re: パンママさんへ

中華麺に入っているかんすいは、麺のコシを強くしてふにゃふにゃのやわらかい麺にならないようにするのに使われていますね。
かんすいが入っている麺はかたくて消化が悪いからクローンの人にはあまりよくないですよということだと思いますけど、それは、うどんでもパスタでもご飯でも かたいものを食べたら消化があまりよくないので、かんすいだけが特別に悪いものということではないと思います。
オススメしているわけではありませんが…笑
クローン病の症状の良い時には 中華麺もたまに食べられると嬉しいですね☆
(*^_^*)
麺類を食べる時は、よく茹でてやわらかくして食べています☆

 | REPLY |   

パンママ  

なるほど!

そうだったんですね!
対策次第で食べることもできる思うと
嬉しいです(≧∇≦)♪♪
よく噛んで食べるということも大事ですね!
この夏が終わる前に、もう一度冷やし中華を堪能してみようと思いました(*^^*)

 | EDIT | REPLY |   

コメント投稿