flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 小腸狭窄 クローン病 > title - クローン病の小腸狭窄症状でお腹が張る時の対処法  

クローン病の小腸狭窄症状でお腹が張る時の対処法  

Category小腸狭窄 クローン病
ブログにいただいたコメントの中で、
「クローン病で腸に狭窄がある時、お腹が張る症状にどう対処しましたか?」
という質問がありましたので、そのことについて少し書きたいと思います。

もも姫は以前、クローン病で小腸に狭窄があった時、お腹が張ることがよくありました。
お腹が張る症状は、膨満感(ぼうまんかん)とも言いますね。
小腸狭窄があることで 毎日お腹が張っていた時期もあります。

小腸狭窄があった頃、朝はお腹の張りがマシなことが多かったです。
寝ている間に食べたものが少しずつ腸の下のほうに移動していって楽なんですね。
夕食を食べた後は お腹が張って苦しく、ベッドで寝ていたこともありました。

病院で お腹の張りを抑える薬を処方していただいたこともありますけど、
そのお薬はもも姫のお腹の張りには効きませんでした。

腸に狭窄がある時は 食事をあまり多く食べないほうがよいですね。
場合によっては腸閉塞になってしまうことがあるので、気をつけないといけないです。

でも、頭ではあまり食べないほうがよいとわかっていても、ちょっとお腹の調子がよいと 少し多く食べてしまうことがあり…

そうして食べて、食後にお腹が張って苦しくなる時がありました。

お腹が張った時、もも姫はツボ押しをよくしていました。

その、お腹が張っている時のツボ押しの方法は、
腰の横から背中側に5cmほどいったあたり 右側と左側がありますが、
押して気持ちがいいなと思う場所を親指でギュ~ッと押します。

お腹が張っている時は その指圧がとても気持ちよく感じます。
押す強さは、無理をせず、心地良いと思うほどの強さで押します。

そうして しばらくの間 間隔をあけながら指圧を続けていると、腸が動き出してゴロゴロ鳴ります。

狭窄のあたりで停滞していた腸の内容物が少しづつ移動していき、お腹の苦しいのがマシになったり、楽になります。
(狭窄の程度や食べたものによっては そう簡単に治らない場合があります。)

腰の後ろのツボのほかには、足の裏もよくツボ押をしていました。
足の裏もいいです☆

足の土踏まずのところを 指でイタ気持ちいいくらいの強さでしばらく押していると、腸がよく動き出します。(もも姫の場合)

自分でツボを押すよりも 誰かに押してもらったほうが気持ちがよかったです。 

小腸に狭窄があった時はお腹が張ることがあったので、ツボ押しをよくしていました。

あと、腸の狭窄部分で滞ってお腹が張っていると、脚の太腿(ふともも)のところがだるい感じになるんですよね。
それで そんな時はよく、太ももの上側を、手を軽く握ってトントンと叩いていました。

そうすると 少しですが楽になることがありました。
それも、太ももの上側を叩くことで腸が動きやすくなるのかもしれません。

ツボ押しは、腸閉塞になっている時など
その時の体の状態によっては してはいけない場合があるかもしれませんので、お腹の痛みが強い場合や お腹が張って大分苦しい状態の時などは、無理をしないようにして 主治医の先生に相談するようにしてくださいね☆


次は腸の狭窄時のお腹の張りによく効いたお薬のことです。

以前ブログで書いたことがありますけど、
小腸の狭窄でお腹が張っていた時に、
もも姫は漢方薬の大建中湯(だいけんちゅうとう)が よく効きました。

それまで腸の狭窄で苦しかったのが
大建中湯を飲んで嘘のように楽になったので驚きました。

でも、その時は食事を全く食べていない時だったので、
(腸の狭窄で食べられなかった)
漢方の大建中湯のお薬は、 小腸狭窄の手術をするまでの症状の緩和のために使っていました。
そして その後、小腸狭窄の手術をしたあと、食事が食べられるようになり、それからは大建中湯はもう飲まなくなりました。

現在は小腸に狭窄がないので、お腹が張ることは滅多にありません。

スポンサードリンク


・・・☆・・・☆・・・☆・・・

お腹の張りに関連するブログ記事

☆2015年11月5日 アメブロ投稿ブログより
〜お腹が張って苦しかった〜

さっきまで お腹が苦しかったのですけど、急にお腹の苦しさがなくなりました。

お腹が苦しくなった原因は、
夜 食事の時間頃に お腹が空いていないのに 栄養剤のエレンタールを無理に飲んだからです..
エレンタールはやっぱり ちゃんと飲まないといけないような気がして..

それで、エレンタールを飲んだあと、
お腹がパンパンに膨れて お腹が張って
苦しいな~と思いながらも
夕食で焼魚を少し食べてしまいました..

もも姫ひとりなら そんなお腹が膨れている時は食事を食べないのですけど
家族の夕食を作り、もも姫の分も少し作っていたので、
焼魚を食べたいなと思って少し食べたんです。

野菜入りのお味噌汁も食べる予定にしていたのですけど、
お腹が張って気持ちが悪かったので、お味噌汁はやめておきました。

気持ちが悪いのに焼魚を食べたらダメですよね~..笑
焼魚は、カマスの魚でした。
香ばしくて美味しかったです♪ 笑
小さめのサイズのカマスでした。

昼食を食べるのが大分遅い時間だったので、夕食の時にお腹が全然空いていなかったんです。

カマスの塩焼きを食べたあと、お腹が張って苦しく、ベッドで横になりました。

お腹大丈夫かな~と心配しましたけど、
あることをしていたら、お腹の張りが急になくなりました。

それは..
ツボ押しとマッサージです。

足の裏の土踏まずのところを軽く押していると、お腹の中の腸がグルグル動きだして、そのあと、腰の後ろの方のツボを
指で少し押していると、さらにお腹がゴロゴロ鳴って動きました。

そのあと、お腹をゆるく時計回りに手でさすってマッサージをしていると、
それから少しして、お腹の張りがなくなり、苦しいのが治まりました。良かった。

お腹が張って苦しい時は、足の裏のツボをあまり強く押してはだめです。
様子を見ながら優しく押して。

今日はなんとか お腹の張りが治りましたけど、
明日は食事の量を少し減らして
お腹を休ませてあげようと思います☆

関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿