flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > ブログ > title - ベランダ菜園のピーマン収穫(家庭菜園) クローン病ブログ

ベランダ菜園のピーマン収穫(家庭菜園) クローン病ブログ

Categoryブログ
(20xx年8月のブログ・2017年に編集・更新)

前回のブログでは家庭菜園(ベランダ菜園)のオクラのことを書きましたけど、今日はベランダ菜園のピーマンのことです。

前回のオクラのブログはあまり面白くなかったと思いますけどね。
今日のピーマンブログは少しだけ面白いですよ。
次回のベランダ菜園のブログは傑作なので、必見です。


収穫したてのピーマンを料理


もも姫のお家のベランダで栽培していたピーマンが、今年は結構豊作となっています。
このあいだ そのピーマンをたくさん収穫しました。


   ベランダ菜園ピーマン栽培と収穫 2015夏


収穫したてのピーマンをその日に料理して食べたのですけど、ピーマンを包丁で切った時、強烈なピーマンの青臭い匂いがしたので どんな味なのか心配になりました。

そして、そのピーマンをお浸しの料理にするのに電子レンジで加熱すると、さらにすごい強烈なピーマンの青臭い匂いがしてきて.. 苦いのかな..食べられるかな~と思いましたけど、お浸しにして食べてみたら 全然苦くなくて大丈夫でした。
美味しかったです。

もも姫は炎症性腸疾患(IBD)のクローン病があってピーマンの皮が消化悪そうで気になるので、少しだけ食べました。

《ピーマンの栄養》
ピーマンはカロテンやビタミンCが豊富に含まれ、美肌、抗酸化作用があり、血液をサラサラにする効果もあります。


ベランダ菜園のピーマンについて以前書いたブログをまとめて書いておきます。


ピーマンの花とブルーベリー 家庭菜園


(20xx年5月(アメブロで投稿) )

ベランダで育てているピーマンの花が咲いています。

クローン病とピアノ♪もも姫のひとりごと-ピーマン

今年はピーマンの実が出来るでしょうか~ 何回か植えてみたけど、あまり出来ないです..

ブルーベリーのほうは、まだ青いけど少しだけ実が出来ています。

クローン病とピアノ♪もも姫のひとりごと-ブルーベリー

ブルーベリーの苗は今年買ってきたばかりで 木が小さいのでたくさんは実が出来ないと思います。

ベランダの紫陽花は、まだ蕾が出来ていないのですけど..もうすぐ6月で..花は咲くかな~ 

(この後 あじさいの花は咲きませんでした)


IBDクローン病とピーマン料理


(20xx年11月投稿のブログ) 

先週 ベランダ菜園のピーマンを収穫しました。

 ベランダ菜園ピーマン☆クローン病食事


収穫したピーマンは、ピーマン炒めにして食べました。
ベランダで採れたてのピーマンは、包丁で切ると ピーマンのとても強い香りがしました。
でも、やわらかくて とても美味しかったです。

ピーマンは、あまり消化が良さそうではないのでクローン病のもも姫はたくさんは食べませんけど、でも 今は腸の狭窄があまり心配ないので時々は食べています。

今日もピーマンと牛肉と舞茸の炒め物を食べました。今日のピーマンは市販のピーマンです。

ピーマンの皮がいつも気になるので、皮をむいてみようと思って電子レンジであたためてから皮をむこうとしたのですけど、あたため方が足りなかったのか皮があまりよくむけなかったので、まあいいやと思い..ピーマンを横向きにして包丁で切り、繊維を短くして調理したら、皮はあまり気にならなかったです。

ピーマンは、頭の中がピーマンとか.. おしりの形がピーマンとか..どちらも あまりよくないたとえで言われますね。
ピーマンさん ちょっとかわいそうかな..

もも姫は 頭はピーマンかもしれませんけど おしりは..ピーマンなんかじゃなくて..笑

やっぱり..可愛いももみたいかもね~ 


~終わり~


ピーマンは消化があまりよくないからたくさんは食べない..と書いておきながら、牛肉と舞茸とピーマンの炒め物を食べました~と普通に書いていますね..

頭では舞茸と牛肉も消化があまりよくないとわかっているのですけど、そのことをブログでは省略して書かなかったので、パッと読んだら なんか変なことを書いているな~と思われると思います。

この年の夏頃はわりと体調が良かったと思います。
その時のクローン病の症状によって、きのこ類やお肉類は少し控えたり食べたりしています。
昨日はしいたけを少し食べましたけどね。もやしも食べました。

もも姫の中では、この食品はたぶん大丈夫だと思うけど これはダメだなというのがあり、ダメそうな食品は食べていません。
ダメそうな食品はクローン病の人でも人によって違うと思います。

もも姫はゴボウはまず食べません。
きのこ類では、体調の良い時にはしいたけや舞茸は食べるけれど、エノキダケやなめ茸は食べません。
小腸に狭窄があった時は野菜はあまり食べていませんでしたけど、現在は食べ過ぎないように気をつけながら 食べられそうな野菜を消化良く調理したりして食べています。

スポンサードリンク


【関連記事】

クローン病(IBD)簡単料理・おかずのレシピ。麻婆ナス丼など

ベランダ菜園 ブロッコリー、カリフラワー、菊菜、三つ葉

ベランダ菜園オクラ栽培とオクラの料理。IBDクローン病

腸の粘膜を強くする方法。食物繊維を摂取して腸を丈夫にする

エレンタールを野菜ジュースで美味しく作って飲み元気に。クローン病 栄養剤

関連記事
スポンサードリンク

Comments

パンママ  

ピーマンからのオチ(笑)

そういえば、頭がピーマンとか
お尻がピーマンとか言いますよね(笑)
ピーマン収穫からのもも姫さんのもも尻オチが笑えました(笑)
おちゃめです(≧∇≦)

 | EDIT | REPLY |   

もも姫より パンママさんへ  

Re: パンママさんへ

ピーマン型のおしりより 桃のほうが可愛いですよね
*\(^o^)/*
もも姫のブログはおしりの話題が時々出てきます..
クローン病さんですしね。
おしりが痛い〜とか ちょっと恥ずかしいことを書いているので、
桃のように可愛いおしりなんですよ〜とフォローしておくんです♡
ホントに桃みたいなんですよ〜=(^.^)=
パンママさんありがとうございます☆

 | REPLY |   

コメント投稿