flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

災害時に備えて非常用トイレを購入。大人用オムツも クローン病

Categoryクローン病 症状
もも姫は災害時の備えとして、毎日飲んでいる成分栄養剤のエレンタールを家に大量に置いていますが、
エレンタールと水の他に、あと、非常用トイレもお家にあります。

非常用トイレは数年前までは用意していなかったのですけど、もも姫は炎症性腸疾患のクローン病がありますし、他の人よりもトイレで困る可能性が大きいので、非常時のことをちゃんと考えて 心配を少なくしておいたほうがいいなと思い、もしもの時のために非常用トイレを購入し、家に置いています。

何年か前、クローン病の直腸狭窄の症状がひどかった時は、トイレに何回もいかないといけなかったので、大きな地震等の災害が起こった時の避難所でトイレに長い行列ができているのをテレビ等で見て、
「あんなトイレになかなか行けないような状況になったら クローン病のあるもも姫は体が辛くて苦しくて耐えられないだろうな..」
もも姫は避難所生活は無理だな~ ..と思いました。

そんな時は病院に入院させてもらえるのかなと心配していました。

今は 直腸狭窄が大分良くなったので、普段はトイレのことを心配することが少なくなりましたが、でも、クローン病でお腹の調子が良くない時にはトイレに多く行くので、災害用・非常用トイレを準備しておくと、なにか起こった時に 何もないよりは安心できます。

Amazonで売れ筋の非常用トイレを見てみました。

サッと固まる非常用トイレ袋(30回分) 災害での断水時でもトイレが使える!



驚異の防臭袋 BOS (ボス) 非常用 トイレ セット 50回分【凝固剤、汚物袋、BOSの3点セット ※防臭袋BOSのセットはこのシリーズだけ!】



もも姫は30回分使える非常トイレを家に置いていますけど、
昨日ちょっと考えてみた時、30回だったら..1日にもしも10回使用したとして..3日しか使えないな..
家族の分も考えると もっとたくさんあったほうがいいかも..と思いました。

もも姫は今は10回も行きませんけど。。

でも、いざとなれば もも姫のお家には、非常用トイレの他に大人用オムツもたくさんあります。

大人用オムツは、以前 クローン病治療でバルーン拡張術をする時に、入院の前に準備して持っていっていました。

バルーン拡張術の前処置で 前日に下剤を飲むと、直腸狭窄のひどかったもも姫は とても大変だったので、入院ベッドで少しでも安心して休めるようにと、大人用オムツをすることがありました。

何年か前からもも姫は下剤を使用しないでバルーン拡張術をしていますし、大人用オムツは入院時に持っていきません。

以前買った大人用オムツの大きな袋が家に2つもあって、収納場所を大きくとっています。。

オムツは今使わないし、処分したいなと思ったりもしたのですけど、災害の時や非常時に このオムツがあると役にたつかもしれないと思い、捨てずに置いておくことにしました。
オムツを見ると、クローン病症状で大変だった時のことを思い出します。

大きな災害はいつ起きるかわからないですし、もしもの災害時に備えて 出来ることは準備しておきたいなと思います。

♪関連記事
クローン病でお腹が痛くて外出中トイレに何度もいく  

スポンサードリンク
[関連記事]
スポンサードリンク