flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > 料理レシピ(クローン病) > title - 和風シラス炒飯・ブロッコリー茎とちりめん山椒のチャーハン 簡単料理

和風シラス炒飯・ブロッコリー茎とちりめん山椒のチャーハン 簡単料理

Category料理レシピ(クローン病)
今日は お店で見たい物があって出かけたいなと思っていたのですけど、朝からずっと雨が降っていたので お家にいることにしました。

家にいることに決めて 今朝は新聞をまとめ6日分まとめ読みしました。

もも姫はしたいことが色々あって なかなか新聞が読めないんです..

先週は 3連休に家にいなかったこともあり、読んでいない新聞がたくさんありました。

今日読んだ新聞のなかで、兵庫医大病院 炎症性腸疾患の記事が掲載されていました。(2014年3月の読売新聞です。)

2012年度の日本国内の潰瘍性大腸炎の患者数が約14万4000人 そして、クローン病の患者数が約3万6000人いると書いてあり、潰瘍性大腸炎の患者数はそんなに多かったんだと少し驚きました。

兵庫医大病院というと..もも姫が以前 クローン病の小腸狭窄が病院でわからずに3年間食事が食べられなかった時、1年半の入院中に 主治医の先生から「兵庫医大病院」で診てもらいましょうかと両親に言われたことがありました。

でも その時はクローン病という診断もついていなくて、その病院では手術までして食事が食べられないまま長く過ごしていたし、それまでに他の色々な病院で検査して診てもらっても 食べられない原因がわからず良くならなかったので、もうこれ以上 体に負担のかかる検査をするのも嫌だったし、またさらに病状が悪くなったら..と考えるとすごく心配で 兵庫医大病院では診てもらいませんでした。

その後 別の病院でクローン病の診断がついて、それからクローン病の色々な情報を得るようになり、兵庫医大病院の話も聞きました。

その頃の兵庫医大病院では、クローン病でエレンタールを摂取する時には 口から飲むのはよくないから 経管で鼻からチューブを入れて摂取する方法を患者に強くすすめているということを聞きました。

喉の違和感が強くて鼻から経管でできないもも姫は、もしも経管・経鼻をするように強く言われたら嫌だなと思っていました。

現在の兵庫医大病院のことは知らないのですけど、兵庫医大病院に現在通院されているクローン病の方から少し話を聞いたことがあり、その方は体調良く元気に過ごされているようで、治療がすごくうまくいっていて良かったと言われていました。

新聞のことと兵庫医大病院のことはこのくらいにして…

今日 もも姫がブログで書こうと思っていたのは
時間がない時に簡単に作った炒飯がすごく美味しかった
ということなんです。。

余裕がなくてなかなか新聞が読めない ということと、時間がない時に作った炒飯のことを文章で繋げようかなと思っていたら 病院のことの文章が長くなってしまい
なかなか炒飯の話まで到達できませんでした..

最初から いきなり炒飯のことでも良かったのですけど、その炒飯が あまりにも簡単に作れるもので、あっという間に文章が終わってしまいそうで..
それで 今日の出来事を少し書こうかなと思い 書き始めたら…こんなことになってしまいました…笑

行き当たりばったりで書いていると こんなことになるので、もう少し計画的に書くようにしたいと思います!


その簡単に作った炒飯は、
お昼ご飯の時に5分くらいで作りました。

シラスと しいたけ、ネギ、チキンハム、卵とご飯 をフライパンで炒めて
味つけは シラスに塩気があるので、しょう油だけで味つけをして作りました。

炒飯をお皿に盛り付け、海苔をかけて食べてみたら、すごく すごく美味しかったです。


    和風シラス炒飯☆クローン病食事 簡単料理レシピ
               和風シラス炒飯


炒飯の話、ほんとうに短かったですね。

スポンサードリンク

ブロッコリー茎とちりめん山椒の炒飯(チャーハン)
お弁当作り・料理

家族用のお弁当で簡単に炒飯(チャーハン)を作りました。

その炒飯の具は冷蔵庫にある残り物などで作ったのですが、笑
ネギを入れようと野菜室を見てみると ブロッコリーの茎が残っていたので
ブロッコリーの茎をチャーハンに入れてみたところ、とても美味しそうな炒飯ができました☆

もも姫は炎症性腸疾患(IBD)のクローン病があるのでブロッコリーの茎はちょっとかたくて食べていません。
それなので、茎はいつも家族に食べてもらいます。
ブロッコリーの上の緑の葉というのか花になる部分はもも姫も食べます。

ブロッコリーの茎入りチャーハンに入れた他の具は、ウインナー、ちくわ、卵、ちりめん山椒です。
ちくわとちりめん山椒は残り物です。

ちりめん山椒の山椒が味の良いアクセントになって甘みのあるブロッコリーの茎と合わさり、とても美味しくできましたよ♪

ブロッコリーの茎は1センチほどのイチョウ切りにして生のままフライパンに入れて炒めました。
炒飯の味つけは、塩コショウとお醤油だけです。

ブロッコリーの茎とちりめん山椒を入れた炒飯の味は
どうなるか…大丈夫か…とちょっと心配しながら作っていましたが、笑
とても美味しい炒飯になりましたよ~

お弁当には、ブロッコリーの茎入りチャーハンの他にいま旬のサクランボも入れました。
簡単弁当です♡

サクランボはもも姫も食べていますよ。
クローン病があるのでサクランボの皮が気になることもあるのですが、
いまは腸の状態が良く、果物や野菜の皮には抗酸化成分などの栄養が多く含まれているため、クローン病症状の良い今は
体の健康のためにサクランボの皮もあまり気にせずに食べています。


クローン病のもも姫が比較的安心して食べられるような炒飯やご飯料理のレシピは、ブログでいろいろ書いています。

あんかけチャーハン(炒飯) 油を使わないレシピ クローン病食事・料理

炊飯器でエビピラフ 料理レシピ クローン病食事(お昼ごはん)

しらすと小松菜と油揚げの炊き込みご飯。クローン病食事・料理レシピ

ターメリックピラフの美味しい料理レシピ。クローン病IBD食事

菜花とちりめん山椒と銀杏の混ぜご飯&おにぎり。クローン病 料理レシピ

関連記事
スポンサードリンク