flower border

愛愛日記~クローン病ラブログ

難病クローン病を15歳で発病 3年絶食したもも姫のブログ。炎症性腸疾患(IBD)クローン病の症状や治療、食事療法、料理など愛の日記。 ピアノを弾いています。

スポンサードリンク

喉に痰。耳鼻科で経鼻内視鏡検査 咽頭ファイバースコピー

Category病気・体調不良(クローン病以外)
もも姫は4ヶ月ほど前から喉に痰(たん)がいつもあるような感じで 喉が気持ち悪くて嫌だな~と思っていました。

痰は何日もずっと喉にあり なかなか出てこないのですけど、時々 2センチほどの痰のかたまりが出てきます。

でも 出てきたあともまた 喉に痰がからんで同じ状態になり、それを何回も繰り返していました。

痰は時々少し赤い血が混じっているようなものもあったので
喉か鼻に炎症や病気があるのかな?と少し心配になり、クローン病の治療で入院している時に耳鼻科の外来で診察をしてもらいました。


耳鼻科で 気になる喉の症状を先生に話すと、細いカメラで喉を見てみましょうと言われました。

そのカメラは 咽頭ファイバースコピーという内視鏡で、3ミリくらいの細長い管の先にカメラがついていて それを鼻から喉のほうまで入れて検査します。


もも姫は咽頭ファイバースコピーの検査をするのは初めてだったので 苦しくないかなと心配でした。

でも、内視鏡の管がとても細くて 喉までということなので、以前したことのある小腸造影の検査よりは大分楽だろうなということは予想できました。


鼻からファイバースコピーのカメラを入れる前に 麻酔の霧状の薬を鼻の近くからシュシュッと何回か吹きつけられました。

そして 鼻からゆっくりと細い内視鏡(カメラ)が入り 喉に入るまで痛みはなく、気持ち悪さもほとんど感じませんでした。


喉のあたりに内視鏡が入っている時に
先生が「あ~と言ってみてください」と言われたり
「おはようございます こんにちわ と言ってください」とか
「い~~と高い声で」など言われたので 変な声を色々出していました。

カメラが入っている時に喋ると 喉が少し気持ち悪いな~と思いました。


カメラを抜く時はゆっくりとしてくださったので 痛みや気持ち悪さもありませんでした。

内視鏡の検査は麻酔をするところも含めて5分ほどで終わりました。

検査の結果は どこにも異常がないということで安心しました。

喉が乾燥しないように うがいをよくしたり お水をこまめに飲むようにしてくださいと先生に言われました。

そして、痰を出しやすくする薬 ムコダイン錠500mgを処方していただきました。

このお薬を飲んでいる時は 喉に痰がからんだ状態にはなりませんでした。

もも姫は1年前の冬も 喉が同じような状態になっていたのですけど、春、夏、秋は全然気にならなかったので、やっぱり 喉が乾燥するとよくないのかなと思いました。


咽頭ファイバースコピーの内視鏡検査を終えた後、麻酔がまだ効いていて 喉が腫れてつまっているような変な感じがしましたけど、それは数時間ほどで治まりました。

そして、麻酔の影響だと思うのですけど 耳鼻科の診察の後 頭痛が出てきて 次の日まで治りませんでした。

麻酔で頭痛といえば..前にブログで書いたのですけど、中学生の時 学校の授業でカエルの解剖をしたときに
カエルに使った麻酔でもも姫は頭痛が起きたことがあったので、
耳鼻科の診察の後の頭痛もきっと 麻酔が原因じゃないかなと思いました。


でも、麻酔をしっかりとしてもらったこともあり、喉の内視鏡検査で気持ち悪くなることがほとんどなく、検査結果も異常がなかったので良かったです。  


~追記~
耳鼻科で咽頭ファイバースコピーの内視鏡検査をしてもらった時から3年経ちましたが、喉のほうは特に問題がなく 大丈夫なようです。

スポンサードリンク

関連記事

食べ物が喉に詰まった感じで苦しく救急車を呼ぶ… 過換気症候群

大腸内視鏡検査で腸穿孔。腸に穴が開いて絶飲食・絶対安静に…クローン病

MRI検査 閉所恐怖症で不安・眉と口の化粧は大丈夫。クローン病検査

小腸・大腸内視鏡検査と造影検査結果 クローン病治療 

♪関連記事
スポンサードリンク

Comments

コメント投稿