flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

もも姫の描いた絵(アクリル画)を公開 時には大胆に・・

Categoryブログ
もも姫は絵を描くのが好きでよく描いていた時がありました。

下の写真の絵は、
クローン病の悪化で入院 3年間絶食する前、
クローン病の辛さをまだそんなに経験していない時に描いた静物画です。
アクリル画です。


    絵
 

昨日はブログでゴッホの絵画のことを書きましたが、
ゴッホの絵の後に自分の絵を公開して皆さまにお見せするなんて
私はなんて大胆なんでしょう..

絵は、絵画教室で絵の先生に少し習っていたことがあり、
このアクリル画はその時に描いた絵です。
絵の先生は男の先生でした。

この静物画では、バックの色合いが良いと
先生が褒めてくださいました(*^_^*)


子供が描いた絵を見ると、素晴らしいなと思います。
子供は絵の天才だと思います。
あんな絵は大人には絶対に描けません。

人は大人になる時に
子供の頃に持っていたキラキラと輝くステキなものを
失ってしまうのですね。。

もも姫の絵をご覧の通り 私は子供ではないので、
私も子供の頃に持っていたステキなものを
失ってしまったんだろうな~

でも、
大人には大人の良さがあります。
お・と・なの女には、お・と・なの女にしかない魅力があります。

ということで

もも姫は、普段はおとなしいけど 時には大胆になる 
お・と・なの女

だということでした 



スポンサードリンク
もも姫は子供の頃から絵を描くのが好きで、
小学生の時に学校の展覧会に出した絵を表彰されたことが嬉しくて
さらに絵が好きになり、それからまた色々な絵を描いていました。

以前、クローン病で入院し3年間絶食する前に
アクリル画の絵画教室に少し習いにいっていたこともあります。

その絵画教室の先生は、独学で絵を勉強されたそうですが、
とても素敵な絵を描かれていました。
でも その絵の先生のお話では、
独学でするよりも先生について絵を習い勉強したほうが
10年早く上達するよということでした。

下の写真のアクリル画は、
もも姫がクローン病の辛さをまだそんなに多く経験していない時に描いた
静物画です。


    絵
 

昨日のブログではゴッホの絵のことを書きましたけど、
そのすぐあとに自分の絵をブログでお見せするなんて
もも姫はなんて大胆なんでしょう..


子供が描いた絵を見ると、想像力がとても豊かで
素晴らしいなと思います。

人は大人になる時に、
子供の頃に持っていたなにか素敵なものを失ってしまうのですね..

もも姫ももう大人になったので
なにかを失ってしまったんだろうな~ ..笑

でも、
大人には大人の良さがあります
お・と・なの女には、お・と・なの女にしかない魅力がありますよね

ということで

もも姫は、普段はおとなしいけど
時には大胆になるおとなの女

だということでした 


[関連記事]
スポンサードリンク

Comments

くるまいす清志郎  

もも姫さんの、書いた絵、写真かと思いました!

お・と・な♡の女、の言葉に、ドキドキしてしまいました!

 | REPLY |   

ぺこ  

NoTitle

私はすごいと思います。
あったかい絵だなと思いました。
芸術は自分の感性とあうかあわないかですよね(*^^)v

おとなの女にしかない魅力…
いい響きです♪

 | REPLY |   

もも姫  

Re: もも姫さんの、書いた絵、写真かと思いました!

絵は難しいと思います。。。。
でも、構図がどうとか考えずに、好きで描いているときは楽しいです☆

ドキドキさせてしまいましたか~ 
ときどき大胆なことをする私です(笑)

 | REPLY |   

もも姫  

Re: NoTitle

ぺこさん ありがとう♪

今見れば、テーブルの形がいびつで変~って思いますが、
それも愛嬌があって面白いかと。。(笑)

おとなの女は、色々な経験をして、
心に秘めたものを持っているから、それが魅力的なの♪♪。。。





 | REPLY |   

コメント投稿