flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病ブログから健康ブログへ。体に良い食事や食べ物、料理レシピ、京都のことなど 愛の日記です。

スポンサードリンク

TOP > クローン病 食事 > title - 美味しい「ご飯のお供」しらすとクルミ煮、数の子おかか

美味しい「ご飯のお供」しらすとクルミ煮、数の子おかか

Categoryクローン病 食事
美味しい「ごはんのお供」についてです。


しらすとクルミのごはんのおとも


テレビ番組で平野レミさんの息子さんのお嫁さんが紹介していたごはんのお供が美味しそうだったので作ってみました。

しらすとクルミのごはんのおとも です。
クルミは好きです。

《材料》
ごま油 小さじ1
しらす 100g
くるみ 2分の1カップ
酒 大さじ2
みりん 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
砂糖 小さじ2

《作り方》
①フライパンにごま油を入れてしらすを炒める

②くるみを①に入れて、酒、みりん、しょうゆ、砂糖を加え、弱火で煮つめる

もも姫はクローン病で脂質を控えたいため 油で炒めないで作りました。
作って食べてみたら美味しいと思いましたけど、しらすがやわらかく、ふにゃふにゃにつぶれて 少し魚臭さがあったので、やはり しらすはレシピの通りごま油で炒めて作るほうが美味しいかもと思いました。

ちりめんじゃこで作っても美味しいそうです。

《くるみの栄養》
くるみはオメガ3脂肪酸のひとつで、α-リノレン酸が多く、肥満や抗ストレス、糖尿病予防になるということです。


数の子おかか(ふりかけ)


(以前ブログで投稿した記事です。)

最近 すごく美味しいご飯のお供(ごはんのおとも)に出会いました。

それは..生協の宅配でなんとなく注文してみた「ふりかけ」なんですけど
食べてみたら とても美味しかったので、2日連続でたくさん食べて もう残り少なくなってしまいました。

その すごく美味しいと思ったご飯のお供は、ヒロツク(株)の「数の子おかか」というふりかけです。

  
   数の子おかか☆ご飯のおとも クローン病食事


ふりかけに入っている数の子の、ぷちぷちとはじけるような食感が好きです。

ほんとに美味しい

数の子おかかは、おかかがやわらかいふりかけです。


  数の子おかか ヒロツク ご飯のお供☆クローン病食事


もも姫は、数の子おかかをかけたご飯に卵を混ぜて 卵かけご飯にして食べました。
そうして食べたら すごく美味しかったですよ〜

その次の日もまた同じように卵かけご飯にして食べたのですけど、前の日よりもご飯を増量して食べて、2日目も大満足しました。

数の子おかかのふりかけは、おにぎりにしたり、お粥に入れても美味しそうです。

この数の子おかかは、生協のカタログで毎週は出ていないので、またどこかで見かけたら是非買いたいなと思います。
(現在は生協の宅配の利用はしていないです。)

美味しいご飯のお供 数の子おかかのふりかけについてでした。

スポンサードリンク

好きな「ご飯のお供」 IBDクローン病の食事


もも姫が好きなごはんのお供は、温泉卵、ちりめん山椒、海苔などです。

温泉卵 大好きです。
クローン病治療で入院した時の病院食のメニューのなかにも温泉卵が出ていました。

海苔は消化があまり良くないかもしれないですけど、海苔にもかたい海苔とやわらかい海苔があって、もも姫はやわらかい海苔が好きです。
おにぎりにたくさん巻いて食べています。

海苔は栄養がたくさんありそうですね。

もも姫は以前 海苔の佃煮を食べて貧血が早く良くなりましたよ。

貧血は、何年か前にクローン病の関係で下血した時になってしまいましたけど、この何年かは下血は全然していなくて、貧血もその後全くないです。

この前テレビ番組を見ていたら、ゲストの先生が、海苔にはたんぱく質が多く含まれていると言ってましたよ。
さんまさんの番組です。


ご飯のお供では、昆布の佃煮とかタラコも好きですけど、消化があまり良さそうではないから クローン病のあるもも姫はあまり食べないです。

前は昆布とか食べなかったのですけど、今はお腹の調子が良いことが多いので、たまに昆布の佃煮も食べています。

シソ風味の昆布の佃煮は、シソのほんのりとした酸味で食欲が増して ご飯がとても美味しく食べられますね。


関連記事

だし入りとろろ 美味しいご飯のお供 クローン病 食事

しらすふりかけ(かつお節、ごま入り)手作り料理 レシピ クローン病

鮭フレークのレシピ。簡単美味しい常備菜。クローン病 魚料理

【クローン病 食事 献立表】IBD病院食メニュー



ごはんのおとも 2


 
関連記事
スポンサードリンク