flower border

愛愛日記~クローン病ブログ

クローン病(炎症性腸疾患)の症状や治療、食事のブログ。お腹にやさしい低脂質な料理レシピや腸内環境・乳酸菌のことなど

スポンサードリンク

TOP > ブログ > title - ブログを続けることでわかったこと

ブログを続けることでわかったこと

Categoryブログ
ブログを始めてから3周年と4周年目に書いた記事をひとつにまとめました。
記事数が多くなっているので、ブログが読みやすいように少しずつ整理をしています。


ブログ開始から3年 ブログは心を伝える


(ブログ開始から3年経った時に書いた記事)

このブログ 「愛愛日記~クローン病でも大丈夫」はブログを開始してから今月で3周年を迎えることができました。


   bd_rose12.gif


もも姫は、このブログを始めてからずっと3年続けられたらいいなと思いながら書いてきましたので、その目標を達成することができて、ほんとうに嬉しく思います。

たくさんの方がこのブログを読んでくださっていることを心強く思い、ブログを書く大きな励みにもなりました。
皆様に感謝しています。

3年間ブログを続けてきて色々なことがありましたが、ブログを書いてきた感想として一番に思うことは、大変だったな~ です。

ブログを書く時には労力や時間を多く使い、それをずっと続けていくのは、ほんとうに大変なことでした。

もも姫は ブログを始めてから3年間 ブログの更新を毎日はできませんでしたけれど、3日以上は休んだことがありませんでした。

体調がすごく悪い時もありましたし、ブログを書く時間がなくて困ったこともよくあったのですけど、ブログの更新をしてから3日以内には次の更新をするようにしていました。

ブログでは、ブログを書くこと以外にも大変なことが色々ありました。

大変だなと思いながらも3年間ずっと続けてこられたのは、書きたいことや伝えたい想いがあったからというのが大きいと思います。


ブログタイトルを決める。愛愛日記~クローン病でも大丈夫


3年前、このブログを書いてみようかなと思った時、FC2ブログで書くことにして登録したのですけど、
ブログを書くには まず最初にブログのタイトルを決めないといけなかったので、ブログ名はどんなのがいいかな~と大分長い間悩み、それから何日も何日も色々考えて 「愛愛日記」というブログタイトルに決めました。

前にも書いたことがあるのですけど、3年半ほど前にブログを始めてみようかなと思った時は、自分の病気のクローン病のことを書くつもりは全くなく、
それなので 最初は、「愛愛日記」というブログタイトルで日常のことを書いていました。

でも それから少し経ってクローン病のことも書くようになり、愛愛日記のタイトルのあとに「クローン病でも大丈夫」とつけることにしました。

(その後、ブログタイトルを変更しています。)

ほんとうは、「愛愛日記」だけのほうが可愛いし スッキリとしていてよかったのですけど、それでは あまり誰もブログを見に来てくださらないだろうなと思い、クローン病でも大丈夫 と付け加えることにしました。

病気の治療やなにかで心配な事がある時に「大丈夫」「大丈夫だよ」という言葉をかけてもらうと気持ちが落ち着いて安心することができたので、
「大丈夫」は おまじないのような言葉で、もも姫の好きな言葉でした。


ブログを書き始めた最初の頃、GoogleやYahooの検索エンジンで「愛愛日記」と入力して検索してみた時、
愛日記ではありませんか? という文字が検索窓の下のほうに出てきました。

愛愛日記って 間違ってませんか? ということですね..
その時 「愛日記 」というブログがあったようです。

「愛愛日記」という言葉は、もも姫の他には誰も使っていなかったようでした。

でも、それからしばらく経った頃に
もう一度「愛愛日記」と検索してみると、今度は下になにも出てこなかったので、「愛愛日記」という言葉とブログが認識されたんだな~ と思い、嬉しかったです?


ブログを3年続けること。ブログネタ


3年間ブログを続けてきたなかで色々なことを思い、考え、勉強にもなりました。

たくさんのことがあり過ぎて そのなかで なにをここで書いたらよいか迷いますが..

3年続けることができたということでは、最初の1年目は半年ほど毎日のようにブログを更新していてクローン病のことをたくさん書いていたのですけど、
そうしているうちに、いくらクローン病でたくさんのことを経験しているとはいえ これだけ毎日色々なことを書いていたら そのうちブログに書くことがなくなってしまうのでは? と心配になってきました。

それで、その頃交流させていただいていたブロ友さんに、(今はブログを書いておられません)
「ブログに書くネタがなくなったらどうしよう~」とメッセージで送って伝えると、
「ネタがないって..もも姫は お笑い芸人かい~!」と言われました。

そして、
「ネタに困ったら、私のブログからネタを盗んでもいいよ。もも姫なら許す」
とも言ってくれました。

そんなこともありましたけど、あれから2年半 色々なことを書いてきました。

今は書きたいなと思うことがたくさんあるのですけど、なかなか全部は書けないです。

クローン病のことで書きたいなと思っていることもあるので、これからまた書いていけたらいいなと思います。

もも姫 まだあと1年くらいはネタに困らないような気がしているのですけど
でも、もしもネタがなくなってしまった時には皆さんからネタをいただいて書こうと思いますので、
その時はコメント欄に書いて教えてくださいね~

面白いネタをお願いしますね。

(現在は新着記事のコメント欄を閉じています。過去記事で時々コメント欄を開けています。)

ブログではクローン病以外のこともよく書いていますけど、クローン病関係の方以外の方にもブログを読んでいただいて、多くの人にクローン病のことやクローン病闘病で頑張っている人達のことを知っていただけたらいいなと思います。


ブログは心を伝える


病気に限らず、自分のことを他の人に理解してもらうということはなかなか難しいことで、実際にその立場になってみないとわからないことも多いと思います。

でも、これまでブログで色々な方と交流させていただいて、自分の生活には全然関係のないジャンルのブログを読むこともあり、そのなかで、限界まで頑張って挑戦して毎日一生懸命に生きている姿に感動、共感したこともありました。

その他にも、時々読んでいたブログの方が『自分探しの旅に出ます。ブログはしばらくお休みします。
いつ戻ってくるかわからない ブログを再開するかどうは未定
私のことを忘れないでいて』
とブログに書かれていたのを見て、寂しく悲しい気持ちになり、顔も見たことのない方のことを思い、心配になって お風呂でたくさん涙を流して泣いたこともありました..笑 

こんな電子文字で書かれたブログだけれど、ブログは人の心を伝える ブログで人の想いや心が伝わるんだなと思いました。

上手な文章でなくても、想いを伝えるために一生懸命に考えて心を込めて書いたものは、それを読んだ誰かの心に届いて その想いが伝えられるのではないかなと思います。

自分のことを人に理解してもらうのは難しいことで、自分のことは自分にしかわからないものだと そんな風にも思いますが、でも人は昔から 言葉や音や絵などで自分の心を表現し、それらの手段を使ってまわりの人に自分の思っていること(想い)を伝えてきました。

現在は、ブログもその表現方法のひとつです。
ブログは多くの人に自分の想いを伝えることができます。

もも姫は15歳で炎症性腸疾患で難病のクローン病になって クローン病で大変なことを多く経験し、それをひとつひとつ乗り越えながら頑張ってきたなかで 心に感じたことや考えたことがあるので、そのことをブログで書いて それがどなたかの心に伝われば嬉しいなと思います。

line_rose01.gif
 

3年経つと色々なことが変わる。


ブログを書き始めてから3年..
もも姫 あれから3つ年をとったんですね..

でも みなさんも同じように あれから3つ年をとりました。笑

あの頃0歳だった赤ちゃんは3歳になり
10歳で小学生だった子は13歳で中学生になり
20歳で大学生だった人は今23歳で社会人になられているかもしれません。

3年経つと色々なことが変わりますね。
消費税も上がったり..

3年というと、もも姫はやっぱり 以前クローン病の小腸狭窄が病院でわからずに3年間絶食したことが頭に思い浮かびます。

3年の絶食は長かった..

でも、3年後には食べられるようになったので、
なにか辛いことがあっても、3年後にはその辛いことが なくなっているかもしれません。

ブログを3年続けるということは もも姫にとっては とても大変なことでしたけど、でも、大変だったけど楽しかったし、嬉しいこともたくさんありました。

目標の3年を過ぎて、これからは もっともっと自分のペースで自由に楽しくブログを書いていけたらいいなと思います。

これまで このブログを読んでいただいた方
応援してくださった方 ありがとうございました。

愛愛日記 これからも また、よろしくお願いいたします。


スポンサードリンク


愛愛日記クローン病でも大丈夫 ブログ開始から4年


(ブログ開始から4年経った時に書いたブログ)

2015年7月4日は、このブログ 「愛愛日記~クローン病でも大丈夫」を書き始めてからちょうど4年となる日でした。
※(この時は愛愛日記~クローン病でも大丈夫というブログタイトルでしたが、このあとにブログタイトルを変更しています。)

ブログを書いて4年というと、そんなに長いということもないと思います。

ブログを始めてから1年目、2年目、3年目の時は、もうすぐ1周年、2周年、3周年だなと 7月4日よりも大分前からちょっとドキドキワクワクとした気持ちでいたのに、4周年の今年は、数日前までそのことに気がつかずにいて そのまま思い出さずに通り過ぎてしまうところでした..笑

ブログを4年書き続けてきて良かったと思います。
良いことがたくさんありました。

ブログ1周年、2周年、3周年の時に書いていたことを昨日少し読んでみたら、恥ずかしいことを色々書いていました~..(≧∇≦)

4年前と今とでは考えや思いが違っていたり、その時はわからなかったことが その後わかったということもあるので、以前書いたブログ記事を修正して書き直すこともあります。


ブログの訪問返し・他ブログへのコメント返しのこと


もも姫はブログを4年前に始めた頃は ブログのことをほとんど何も知らずにいて、FC2ブログの管理画面にある訪問者履歴(訪問者リスト)に残っているブログをちょっと見に行ってみたりして、そうすると その見に行ったブログにも同じようにもも姫の訪問履歴が残るので、そのブログの方がまたもも姫のブログを見に来てくださって、コメントを書いてくださったり もも姫も相手の方のブログにコメントを書いたりしていました。 訪問返しや他ブログへのコメント返しですね。

そんなことを1年~2年ほどしていたのですけど、でも、もも姫は時々 持病のクローン病で体調がすぐれないことがあったり、食事療法・食事制限をしたり 絶食をすることもあったので、毎日のようにブログ訪問し合ってコメントし合うということに疲れてしまうことがよくあったんです。
(病気などなくても そんなことに疲れたという話はよく聞きます。)

ある時、もも姫のブログにコメントを書いてくださった方がいて、嬉しいなと思い、そのあと その方のブログを見せてもらいにいきました。
そして、もも姫はその方のブログを読んでなにかコメントを書こうかなと大分長い間考えたのですけど、でもその時 どうしても書くことが思いつかなくてコメントを書くことができず、またいつか書けるときに書こうと思い、そのままなにも書かずに帰ってきました。

もも姫がブログを訪問したことは相手の方のFC2管理画面の訪問者リストに残るのでわかったと思うのですが、ブログを見たにもかかわらずコメントを残さなかったことで その方は気分を悪くされてしまったようで..その時はちょっと悲しく思いました。

一度コメントを書かなかったことで気分を悪くされる方はほとんどいらっしゃいませんけど、でも ブログにコメントを書いてもらったら相手のブログにもコメントを返しにいくのが当然のことと思っている方もおられるようで、そんな風に義務的な感じになると苦痛になります。

もも姫は その頃 たくさんの方がブログにコメントを書いてくださっていたので、書いてくださった方みなさんのブログを訪問し、いつもいつもは無理だけれど 時々は他のブログにコメントを書いて交流させていただいていました。
(ブログを書いていない方もコメントを書いてくださり、ブログ内でお返事を書いていました。)

でも、自分のブログに書いてくださったコメントのお返事を書いて 相手の方のブログを見にいって読んでコメントのお返しを書いて そんなことをしていたら半日ほどもかかることもありました。
ブログの記事を書いて更新しながらコメント返しもたくさんするのですからね。

ブログを訪問してくださって たくさんの方がコメントを書いてくださるのはとても嬉しかったのですけど、でも もも姫は毎日長い時間かけてそんなことをしていて体力的にとても疲れて 体調が悪くなることもよくありましたし、自分が本来しなくてはいけないことがおろそかになってしまい、こんなことをしていたらブログ以外のことができず、ダメになるなと思いました。
でも 最初の頃はそれをなかなかやめることができなくて しばらくの間そんなことを続けていました。

その時訪問返しなどをやめることができなかったのは、ブログランキングに参加していたからというのもあります。

ブログ訪問をたくさんして訪問履歴をつけることで、訪問した先のブログの方が自分のブログを見に来てくださり その時にランキングの応援バナーを押してくださることがよくあるので、ランキングポイントが増えて順位があがるのです。
そんな風に たくさんのブログに訪問履歴を残していく方がランキング上位になっていることがよくあります。
(現在もも姫はブログランキングには参加していなくて、ブログに投票バナーを貼っていません。)

そうしていたある時 もも姫はクローン病で入院しました。いつもの定期的な治療のためだったと思います。

その時はまだスマホなどを持っていなくて パソコンも入院中は持っていかないので、入院している間はブログ訪問がほとんどできず 携帯電話で他のブログを見ても相手のブログに訪問者履歴はつかなかったと思います。
その頃 入院中はスマホではない携帯電話でブログを書いていました。

もも姫が入院して 他の方のブログに訪問履歴がつけられなくなると、FC2でこれまでもも姫のブログを見に来てくださっていた多くの方がブログを見に来られなくなったんです。

それで その時、そうか..病気で体調が悪くなると ブログ同士の交流が難しくなるんだな..
自分が相手の方のブログを見に行かないと自分のところには見に来てくれないんだ

これは愚痴でも恨みでもないんです。
それはそうだ 世の中そんなものだ それは当然のことだと もも姫はそこで学習したんです。

その時の入院は少し長引いてしまい、これまでずっと定期的にブログを訪問してくださっていた方が長い間見に来られなくなって もも姫は悲しく思いました。

現実の社会では、病気で体調が悪くなって長期間入院したり療養していると、社会や世間から忘れ去られて寂しい思いをすることがありますが、ネットの世界でも同じことがあるんだなとわかりました。

でも、そうなっても FC2ブログで見に来てくださる方もいて とても嬉しくありがたいなと思いました。
(その中には自動で訪問するツールを使って訪問履歴だけ残しているブログもあり、そのことは途中からわかりました。)

もも姫が入院していた何週間かの間 FC2ブログの方からの訪問数は大分減ったのですけど、でも、その間 ブログのアクセス数は逆に多くなっていました。
それは、FC2ブログで書いている方以外の方がもも姫の入院の記事を多く見に来てくださったからです。

もも姫はクローン病の治療で定期的に入院をしているので、入院するたびにそんな悲しい思いをするのはいやだなと思い、その時退院してからは、訪問者リストの履歴からブログを訪問することを減らすことにしました。

こちらから訪問しないとブログを見に来られないというのは、ブログを特に見たいと思っていないからです。
訪問履歴がついているから見に来られているというだけなのです。

誰かのブログに訪問者履歴を残すというのは、あなたのブログを見ましたよ~ 自分のブログも見に来てくださいねという意味があると思うのですけど、
よく考えたら もも姫の場合は、どんな人にも誰にでも自分のブログを見てほしいわけではないなということに気がついたんです。
それに気がつくのが大分遅かった..笑

その頃は、FC2ブログの訪問者リストに残っているブログをほとんど見に行っていました。
自分のブログをわざわざ見に来てくださったのだから もも姫もその方のブログを見せていただこう というような感じで。

もも姫は自分の病気 難病クローン病のことをブログによく書いていて、クローン病があるということは恥ずかしいことでもなんでもないですけど、でも、クローン病症状で体が辛い時のことや病気でできないことなどデリケートなことをよく書いているので、もも姫のブログはだれかれ構わず自分から色々な人にアピールして見せたいものではなくて、必要としている方に見てもらえればいいなと思います。

そんなこともあり、自分の体調のことも考えて、訪問者リストなどからのブログ訪問はあまりしなくなりました。
時間がある時に自分が見たいなと思うブログを見せてもらっています。

もも姫はこれまでにクローン病で色々なことを経験し たくさんのことを考えてきているので、今ほんとうに辛い思いをされている方が このブログを見て少しでも救われることがあればいいなと思います。


ブログには全部書いていないから


以前ブログを書き始めて1年目か2年目の頃、もも姫は他の病気の方のことをわからないでいたことがありました。

その方はFC2ブログで自分の病気のことをよく書いておられて もも姫のブログにも丁寧なコメントを書いてくださったことがあるのですが、その方は自分のブログを1日に何度も更新されていたけれど、他ブログへの訪問はあまりされていなかったんです。

それで その時は、どうしてその方は訪問履歴からもも姫のブログをほとんど見に来てくださらないのかなと少し不思議に思ったことがありました。
その方のブログを見せていただくと、その頃のもも姫よりも元気に活動されている様子だったので そう思ったのです。

でも、ある時 その方が病気で亡くなられたということを知りました..
ブログは楽しそうに元気そうに書かれていたけれど でも 体が大分しんどかったんだろうなと その時はじめてわかり、そんな闘病しながら頑張っている時に、ブログやネットのなかでの人間関係のことよりも 自分の体のことや実際の生活、目標のことをまず優先させるのは当然のことだなと思いました。

ブログの文章だけ読んでいても その方が今どんな状態でいるのかというのはわかりません。

病気で体調が悪かったとしても そのことをすべてブログに書いていない場合もありますし、毎日楽しいことを書いていても 実際はすごく大変な時だったり、その逆もあります。

もも姫は体調が良い時には できない時の分 いろいろなことを一生懸命に頑張りたいと思っているので、現在はブログに振り回されることのないよう、自分の生活を優先するようにしています。
自分が見たいブログ・興味があるブログ・役に立つブログは一方的に見ています。


ブログを続けて4年


ブログを4年間続けていて嬉しいことも 悲しいことも 勉強になることも色々なことがありました。

心の中で思っていることをブログでは遠慮してなかなか書けないこともありますが、でも、書いて伝えてはじめてわかることもありますし、当たり障りのないことだけ書いていくブログというのは もも姫にとって書く意味があるのかな?とも思うので、また 自分の思うことを少しずつ書いていけたらいいなと思います。

いつも まとまりのある文章がなかなか書けないもも姫ですけど..
愛愛日記~クローン病でも大丈夫 ブログ5年目も またまた恥ずかしいことをたくさん書いていくことになると思います。(*^_^*)

ブログを読んでくださってありがとうございます。

これからも よろしくお願いします☆


関連記事

ブログ開始から5年 クローン病とピアノブログ愛愛日記

クローン病 食事の我慢

クローン病で3年間絶食。小腸狭窄手術後に食事再開

難病クローン病 できること できないこと

関連記事
スポンサードリンク